千葉県電話相談OK! いつでも気軽に話せる 弁護士が納得の解決を実現!

船橋シーアクト法律事務所

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
船橋シーアクト法律事務所船橋シーアクト法律事務所サムネイル0船橋シーアクト法律事務所サムネイル1船橋シーアクト法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

相談料無料・着手金無料・示談書チェック無料
報酬:弁護士費用特約の利用がない場合、回収額の10%~の完全後払い制

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「船橋シーアクト法律事務所」ご相談窓口

現在09:03です。お気軽にお電話ください。

お電話での相談窓口【通話無料】 0066-9687-7914
受付時間 平日 9:00〜20:00 土曜 10:00〜18:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

交通事故分野に豊富な実績をもつ弁護士

被害者の辛い思いにしっかりと向き合います

船橋シーアクト法律事務所4

このほど船橋市に開所した「船橋シーアクト法律事務所」の弁護士、豊田友矢です。当事務所はJR船橋駅から徒歩8分の分かりやすい場所に立地、地域の皆様のあらゆるトラブルに親身に向き合います。なかでも交通事故の問題解決はこれまで最も注力してきた分野で、高い専門性を活かしたご対応が可能です。

交通事故は突然遭遇するものであり、被害者となって辛い思いをしている方は多々おられるでしょう。保険会社の担当者の対応にストレスを感じたり、提示された賠償額が適正かどうか分からない…といった際にはぜひ当事務所にご相談ください。

相談は何度でも無料!お気軽にご連絡を

「弁護士に相談するのは敷居が高い」「大げさな問題にしたくない」と考える方はきっと少なくないでしょう。でも私は、そうした方こそ気軽に相談できる事務所にしたいと考え、できるだけ話しやすい、相談しやすい雰囲気づくりに注力。難しい専門用語を使わず、どなたでも分かりやすい言葉を使って説明したいと考えています。

当職は千葉県市原市の出身で、地元千葉で事務所を開きたいという思いで当事務所を開設しました。交通事故に関するご相談は何度でも「無料」でお受けしていますので、いつでも遠慮なくお越しください。

事故に遭ったら、まずは弁護士に相談すべき

事故後の対応方法について無料で丁寧にアドバイス

事故に遭ってしまったら、まずはできるだけ早く弁護士にご相談ください。そこでは必ずしも依頼をいただく必要はなく、状況をお聴きし、「今後どうすべきか」のアドバイスをさせていただくだけで構いません。

たとえば軽微な物損事故で「弁護士費用特約」がないときには、賠償額よりも弁護士費用のほうが高くついてしまう可能性もあります。当職はお客様のデメリットになるような依頼は決してお受けしません。そうした見極めを含めて、事故後の対応を丁寧にアドバイスさせていただきます。

その半面、重度の人損事故などでは可能な限り迅速に受任をして、保険会社対応も弁護士が行ったほうが良いケースが多々あります。そして、休業損害がどうなるのか、また治療費は保険会社からいつまで払ってもらえるのか、などの正確な情報をご提供します。

適正な補償を受けるために必要なことは?

また事故直後からの、ケガの症状の変化などをご自身でメモに残しておくことで、万一後遺症が残ってしまった際に、賠償額をいっそう最大化できる可能性が高まります。適正な補償を受けるための治療・通院の方法、検査の必要性についても適切なアドバイスを行うことができますので、早めに相談にお越しになることをおすすめします。

後遺症が残ったら「後遺障害」の認定を

適正な等級認定には早期に必要な検査を受けておくべき

事故によるケガで後遺症が残ってしまうと、「後遺障害」の認定(1~14級)を審査機関に申請します。適正な等級認定を得るには、早期の治療段階から必要な検査を受けておくことが欠かせず、同時に後遺障害診断書の記載内容や申請時の提出資料も大きな意味をもちます。

後遺障害の存在を示すための画像検査や各種検査の実施のほか、自賠責の後遺障害認定では事故衝撃の大きさが重要視されることもありますから、事故の実況見分調書を添えて提出することも。またケガの経過や日常生活への影響の度合いについて、ご本人のお話をもとに弁護士の意見書を用意するなど細かな資料をそろえていきます。

「高次脳機能障害」にも高い実績

100万円の提示が最終的に2,000万円の賠償に増額

また当事務所では、「高次脳機能障害」についての認定も多く手掛けています。これまで9級から1級までのほとんどの等級を扱っており、障害の度合いに応じたふさわしい等級を判断することが可能です。高次脳機能障害がどの等級に該当するかは、他の障害と違って曖昧であることも多く、専門的なノウハウや経験が欠かせませんからご相談ください。

過去には自転車の事故で、等級認定を受けられず保険会社から約100万円の賠償提示があったのですが、症状をチェックしてみたところ、高次脳機能障害の可能性があると考えて、主張をし直しました。被害者の方に「「事故によって攻撃的な正確に変わってしまった」「物忘れが起こるようになった」という状況があり、高次脳機能障害が疑われる状況だったのです。

そこで神経心理学検査を追加し、高次脳機能障害の第9級相当であることを示し、最終的に2,000万円の賠償額で示談したという事例もありました。

賠償項目の精査で補償を最大化させる

経験豊富な弁護士ならではのノウハウ!

交通事故の損害賠償には、休業補償や慰謝料、逸失利益などのさまざまな項目があります。経験豊富な弁護士であればあるほど、個別の各々の事故について、どの賠償項目を重視して請求を行えば全体の補償額が最大化できるかをよく知っています。

たとえば過失割合や休業補償の提示で「納得がいかない」という主張で相談に来られたとしても、実際には他の項目である逸失利益や慰謝料などを増額させたほうが早期に賠償額も上がるケースもあるわけです。

つまり補償の最大化をはかるという観点で、どの項目を請求すれば最も効果的に上げられるかを個別の要素で判断できる点が、交通事故の問題解決に確かな経験をもつ当職の強みのひとつと言えるでしょう。

船橋シーアクト法律事務所からのアドバイス

「足を運びにくい」という方は、まずは電話で相談を!

当事務所では、電話相談や出張相談、また夜間や土日の相談にも臨機応変に対応していきます。どうしても「弁護士事務所には足を運びにくい」という方もおられますから、まずは電話で相談いただければありがたく思います。お電話だけで納得や解決を得ていただければそれに越したことはありません。いつでも遠慮なくご連絡ください。

むち打ちや骨折後の症状、後遺障害の手続きや高次脳機能障害については、専門的なノウハウをもつ当職にぜひご相談ください。弁護士に相談することによって、本来手にできるはずの適正な補償の獲得に向けて親身にサポートさせていただきます。

弁護士費用特約

保険会社が弁護士費用を負担してくれる特約

加入している損害保険に弁護士費用特約がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。ほとんどの場合は補償上限額(一般的に300万円)の範囲に収まるため、実質的な自己負担なしで弁護士に依頼できる便利な特約です。

所属弁護士

豊田 友矢(とよだ ともや)

豊田 友矢
登録番号 No.49837
所属弁護士会 千葉県弁護士会

アクセス

JR船橋駅から徒歩8分

千葉県船橋市本町2-6-13 船橋クレールビル301

〒273-0005 千葉県船橋市本町2-6-13 船橋クレールビル301

事務所概要

事務所名 船橋シーアクト法律事務所
代表者 豊田 友矢
住所 〒273-0005 千葉県船橋市本町2-6-13 船橋クレールビル301
電話番号 0066-9687-7914
受付時間 平日 9:00〜20:00 土曜 10:00〜18:00
定休日 日祝
備考
船橋シーアクト法律事務所
船橋シーアクト法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7914
受付時間
平日 9:00〜20:00 土曜 10:00〜18:00

現在09:03です。お気軽にお電話ください。

住所
〒273-0005 千葉県船橋市本町2-6-13 船橋クレールビル301
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP