福岡県親しみやすい対応で最良の結果を!困ったらすぐにご相談ください!

からたち法律事務所

相談料0 着手金0 報酬金回収額から
からたち法律事務所からたち法律事務所サムネイル0からたち法律事務所サムネイル1からたち法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

相談料、着手金:無料
報酬金:20万円+回収額の10%
弁護士費用保険特約利用なら実質0円

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「からたち法律事務所」ご相談窓口

現在15:48です。お気軽にお電話ください。

お電話での相談窓口【通話無料】 0066-9687-7615
受付時間 平日9:00~17:30

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

頼りになる隣人のような法律事務所

依頼者には優しく交渉には強い姿勢で

からたち法律事務所という事務所名は、北原白秋が作詞した「からたちの花」という唄から名付けました。鋭い刺のあるからたちの木は、古くは民家などの垣根として利用されてきました。また、白い花と愛らしい実をつけることも、「強さと親しみやすさを兼ね備えた事務所でありたい」という、私たちの考えにぴったりだと思っています。

現在は男性と女性の2名の弁護士が在籍し、福岡筑後地区にお住まいの方を中心に、交通事故をはじめとする数多くのご相談をいただいております。

2名の弁護士ともに十分な経験を持っていますが、事務所自体の設立は4年前。常に相談しやすい雰囲気をつくることを心がけ、ご依頼には最後まで粘り強くお応えする姿勢で、比較的新しい事務所でありながらすでに多くの実績を残しています。

事故に遭ったらまずは弁護士に相談を

示談してしまうと覆すことは困難

被害者になられた場合も加害者になられた場合も、交通事故はすべての人にとって予期できるものではありません。とはいえ、事故後の対応によって、受取れる慰謝料や支払う賠償額は大きく変わってきます。

たとえば被害に遭ってしまった場合、保険会社から提示される金額で示談をしてしまったり、治療の打ち切りに同意してしまうと、その後に条件を覆すことは困難です。

弁護士による「裁判基準」での交渉

DSC_0255 300x243

たとえ保険会社の担当者が親身に相談に乗ってくれたとしても、そこで提示される示談の基準は保険会社が独自に設定したものであり、裁判所で認められる「裁判基準」に比べると低く抑えられています。

弁護士にご依頼をいただけば、この「裁判基準」に準じた交渉が可能に。結果として、依頼者に大きなメリットをもたらすことができますので、事故に遭われた際はまず私たち弁護士にご相談ください。

各種申請から訴訟までをサポート

症状を明確にする陳述書の作成を徹底

もちろん、思わぬ事故に遭われた方の多くは、「何を相談すればいいかもわからない」といった状況だと思います。当事務所では、依頼者からお聞きした事故の状況から、今後の対応方法や病院への通院の仕方、示談や裁判になった際の見通しなどを丁寧に説明させていただきます。

特に、損害賠償額が大きくなる後遺障害の等級認定などでは、医師との面談や照会状のやり取りを行うなど、申請に必要な「後遺障害申請書」の作成をきめ細かにサポートします。そしてもちろん、思うように申請が通らない場合は、「被害者請求」による異議申立てや「訴訟」によって、依頼者に満足をいただける解決を目指します。

過失割合の争いにも強い!

示談でも裁判でも使える客観的な証拠

交通事故の交渉で争点になることが多いのが、過失割合です。当事務所では、ご相談をいただいた内容から事故の刑事記録である「実況見分調書」を入手し、加えて弁護士が自ら現場へと足を運ぶことで、依頼者が有利になる客観的な証拠を積み上げていきます。

こうした地道な作業を弁護士自らが行うことで、一つひとつの事故の状況を細かなところまで把握でき、示談での交渉を有利に進められるのはもちろん、裁判になった際にはそのまま証拠として使うことができます。

煩わしい交渉を任せ治療に専念できる

また、私たちは代弁者として、依頼者が相手方に伝えたいことをきちんと伝えるという役割も担います。結果、依頼者は面倒な交渉などに一切頭を悩まされることなく、ご自身の治療にだけ専念していただくことができます。受取れる慰謝料の額が大きく変わるだけでなく、それもまた、弁護士に交通事故の対応を依頼される大きなメリットと言えるでしょう。

依頼者の意向に沿った最良の解決策を提示

適正な慰謝料で依頼者に満足を

DSC_0268 200x242

当事務所に交通事故のご相談をいただいた多くの依頼者の方から、「保険会社から提示された額と実際に受取ることができた慰謝料の額の差が大きくて驚いた」などと、感謝の言葉をいただきます。

とはいえ、実際に依頼者が受取られたものこそが、本来の適正な慰謝料です。私たちはそうした考えのもと、重篤な事故の場合はもちろん小さな事故の場合も、被害に見合った適正な慰謝料を引き出すまで、「訴訟」も辞さない姿勢で妥協せず交渉に臨んでいます。

もちろん、スピーディに示談での解決を望むか徹底的に裁判で戦うかは、依頼者の意志を最大限に尊重します。私たちは双方の選択肢をきちんと用意し、どちらを選ばれた場合も、依頼者にとって最良の結果が出るようにサポートさせていただきます。

弁護士費用特約とは?

小さな事故では弁護士費用が実質ゼロに!

主に自動車保険に付帯される特約のひとつである弁護士費用特約に加入されていると、弁護士費用や裁判にかかる費用を上限300万円まで保険会社が負担してくれます。当事務所でも多くの方が利用されていますが、たとえば物損事故などの場合はこの特約だけで弁護士費用はすべてカバーできます。

ご自身が加入されていなくてもご家族の保険が使える場合もありますので、ご相談の際は約款などを見直すか保険会社にご確認ください。もし、ご自身でおわかりにならない場合は、約款をお持ちいただけばこちらでご確認させていただきます。

所属弁護士

椛島 隆 (かばしま たかし)

DSC_0289 100x100

所属弁護士会 福岡県弁護士会
登録番号 No.33996

白水 由布子 (しろうず ゆふこ)

 	白水 由布子 (しろうず ゆふこ)

所属弁護士会 福岡県弁護士会
登録番号 No.38205

アクセス

最寄り駅:西鉄天神大牟田線 花畑駅
最寄りバス停:「六ツ門口」「六反畑」「本町六丁目」

福岡県久留米市原古賀町18 11 リーガル タックス ビル

〒830-0046 福岡県久留米市原古賀町18 11 リーガル タックス ビル 2 階

事務所概要

事務所名 からたち法律事務所
代表者 椛島 隆
住所 〒830-0046 福岡県久留米市原古賀町18 11 リーガル タックス ビル 2 階
電話番号 0066-9687-7615
受付時間 平日9:00~17:30
定休日 土日祝
備考
からたち法律事務所
からたち法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7615
受付時間
平日9:00~17:30

現在15:48です。お気軽にお電話ください。

住所
〒830-0046 福岡県久留米市原古賀町18 11 リーガル タックス ビル 2 階
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP