福岡地域をよく知る弁護士が 親身なサポートで納得の解決を目指します

直方駅前法律事務所

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
直方駅前法律事務所直方駅前法律事務所サムネイル0直方駅前法律事務所サムネイル1直方駅前法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

相談料:初回無料 着手金:0円
報酬金:回収金額の22%(税込)
※弁護士費用特約を使用する場合は別基準

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「直方駅前法律事務所」ご相談窓口

現在12:07です。お気軽にお電話ください。

お電話での受付窓口 050-5385-1731
受付時間 平日9:00~17:30

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

直方駅前法律事務所の強みと特徴

直方市を中心に地域に根差して活動

2名の弁護士が交通事故分野に確かな経験

直方駅前法律事務所はJR九州・筑豊鉄道の直方駅から徒歩1分の場所に立地する法律事務所です。直方市をはじめとした筑豊地域、およびその周辺地域の皆さまの困りごとに対して、親身に相談に乗っている地域に根差した法律事務所です。

当事務所はこれまで交通事故の分野には数多くの実績を有しており、確かな経験を蓄積しています。身近な街の法律事務所として、在籍する弁護士2名(森勇馬・山本健太)が、問題の解決に向けて一つひとつ丁寧にサポートいたします。まずは気軽な気持ちでいつでも遠慮なく相談にお越しください。

辛い思いをする被害者の気持ちに親身に寄り添う

交通事故の被害者の方は、ケガの痛みや治療が生じるとともに、お仕事も休まなければならなくなるなど、今後の生活についても不安が募る状況になることが多くあります。相談の際には、そうしたお気持ちの部分に親身に寄り添いながら、今後の適正な補償についてしっかりと相談に乗りたいと考えています。

ご相談については初回相談料無料でお受けしており、平日夜間や土日祝でのご対応も事前に相談をいただければ可能ですから、何でも気軽にご相談ください。

交通事故のあと弁護士に依頼するメリットは?

保険会社との交渉は任せて、安心して治療に専念を

交通事故に巻き込まれた際、次に生じるのが保険会社との交渉や手続きです。被害者の方は、ケガの治療と並行しての交渉となり、ストレスやわずらわしさを感じることが少なくありません。そんなとき、弁護士に依頼をいただければ交渉はすべて代行しますので、安心して治療に専念することができます。

保険会社の提示額から増額になるケースがほとんど

また、保険会社との示談交渉において、最終的に適正な賠償額が得られることも、事故後に弁護士に依頼をいただく大きなメリットです。

慰謝料をはじめとした損害賠償額の算出には、「自賠責基準」「任意保険基準」「裁判基準」という3種類の基準があり、ふつう相手方の保険会社は金額を抑えるために自賠責保険基準や任意保険基準で算出した賠償額(示談金額)を提示してきます。

一方で弁護士は、過去の判例で認められた額にもとづいた「裁判基準」で損害賠償額を請求しますから、当初の提示額よりも上がる場合がほとんどなのです。保険会社から提示された示談の内容に安易にサインせず、まずは一度弁護士に相談してみてください。

治療中から有益なアドバイスをご提供

地域の医療機関の情報も必要に応じてアドバイス

当事務所では、事故に遭われたあと、どのようなタイミングでのご相談もお受けしています。なかでも事故後のできるだけ早い段階で相談・依頼をいただくと、様々なアドバイス・サポートが可能になる点で、依頼者の方のメリットも大きくなります。

たとえば事故によるケガで通院した場合、相手方の保険会社から「通院慰謝料」が支払われます。けれども、仕事が忙しいからと、痛みをガマンして通院を先延ばしにするのは禁物です。ケガが治りづらくなるだけでなく、事故との因果関係を否定されかねません。当事務所では十分な損害賠償につながるような、通院に関する法的なアドバイスを提供しています。

また当事務所では、地域に根差した活動を重視してきたことから、地元の医療機関の情報などもよく知っています。通院しておられる医療機関が交通事故対応に慣れていない場合など、ふさわしい医療機関の情報などをご提供することができる場合もありますから、その点でも活用いただくと良いかと思います。

治療費の打ち切り通告があった際には要相談

保険会社から治療費打ち切りの通告があり、「まだ治療を続けたいのだけど…」とお考えの場合もあるでしょう。こうしたケースでも当事務所では保険会社と交渉し、できるかぎり延長できるよう努めます。治療中の段階から弁護士に相談・依頼をいただくメリットは多くありますのでどうぞご相談ください。

後遺障害の認定サポートもお任せを

等級認定の確度を高めるための働きかけを実施

交通事故の損害賠償には「後遺障害」という概念があります。これはケガが治った後でも身体に残っている障害のなかで、認定機関が定める条件を満たすものをいいます。この後遺障害の有無や等級(1~14級)は損害賠償額に大きな影響を与えるため、適切な認定を受けることが非常に重要です。

後遺障害の適正な等級認定を受けるためには「後遺障害診断書」を詳細に記載してもらうことが欠かせません。当事務所では医師の作成した後遺障害診断書の内容をチェックし、十分な記載があることを確認した上で申請いたします。

加えて適正な認定が得られるよう、医師の意見書や、被害者ご本人による後遺症の症状に関する陳述書などを添付するなど、認定の確度を高めるための工夫や働きかけを積極的に行っています。

認定結果に納得がいかない場合には「異議申立て」

当事務所では、認定結果に納得がいかない場合の「異議申し立て」にも積極的に対応しており、むち打ちの事例で「非該当」とされたものから、14級や12級の認定を得た実績を数多く重ねてきています。後遺障害については、高次脳機能障害などの重い後遺症案件についても経験を有していますので、安心してお任せいただければ幸いです。

過失割合に争いがある場合には現場を精査

依頼者の過失10から相手の過失7に逆転した事例も

当事務所では、過失割合に争いが生じたような場合も、できるだけ現場に足を運び、事故態様を精査して被害者の方の主張内容を立証すべく力を尽くしてまいります。

これまでも、依頼者の過失が当初10とされた事故を、最終的に相手側の過失を7として和解にもっていった事例もあります。実況見分調書だけで分からない要素が、現場を実際に見ることで分かることもありますので細かく見てまいります。

直方駅前法律事務所からのメッセージ

弁護士が入ることで、適切な賠償が実現できます

「保険会社の提示額に納得がいかない」「過失割合で争いがある」「相手方は任意保険に入っていないようだ」…このようなとき、弁護士が入ることによって、適切に賠償がなされることが期待できます。当事務所では確かな経験にもとづき、依頼者の方の不安を安心に変えるためのサポートをご提供しますので、いつでも遠慮なくご相談ください。

弁護士費用特約

費用面を心配することなく弁護士への依頼が可能

加入している損害保険に弁護士費用特約(自動車弁護士費用等補償特約、弁護士費用補償特約など)がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。ほとんどの場合は補償上限額(一般的に300万円)の範囲に収まるため、実質的な自己負担なしで弁護士に依頼できるでしょう。

所属弁護士

森 勇馬(もり ゆうま)

登録番号 No.47627
所属弁護士会 福岡県弁護士会

山本 健太(やまもと けんた)

登録番号 No.42862
所属弁護士会 福岡県弁護士会

アクセス

JR九州・筑豊鉄道の直方駅から徒歩1分

福岡県直方市須崎町3-37竹田ビル5F

〒822-0024 福岡県直方市須崎町3-37竹田ビル5F

事務所概要

事務所名 直方駅前法律事務所
代表者 森 勇馬
住所 〒822-0024 福岡県直方市須崎町3-37竹田ビル5F
電話番号 050-5385-1731
受付時間 平日9:00~17:30
定休日 土日祝
備考
直方駅前法律事務所
直方駅前法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
050-5385-1731
受付時間
平日9:00~17:30

現在12:07です。お気軽にお電話ください。

住所
〒822-0024 福岡県直方市須崎町3-37竹田ビル5F
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

【運営会社】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1 藤和シティコープ高円寺南302
JR中央線・高円寺駅(南口)徒歩4分 TEL:03-5929-7575 営業時間 9:00~18:00(平日)
© 2021 Agoora.inc.

TOP