地域をよく知る地元出身の弁護士が スピード感を大事に納得の解決

志免法律事務所

相談料
初回30分無料
着手金
0
成功報酬
回収額から
夜間相談
可能
土日対応
可能
  • 志免法律事務所
  • 志免法律事務所サムネイル0
  • 志免法律事務所サムネイル1
住所 〒811-2207 福岡県糟屋郡志免町南里6-14-5-201
アクセス方法 駐車場完備
  • 着手金無料
  • 無料相談可能
  • 弁護士費用特約
  • 土日電話受付
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 後払い可
メール受付はこちら

志免法律事務所の強みと特徴

地元出身の相談しやすい弁護士

地域に根差した活動を重視する事務所

福岡県糟屋郡志免町にある「志免法律事務所」の弁護士・牟田口裕史です。志免町の方々のみならず、糟屋郡、福岡市、大野城市、春日市、古賀市などにお住まいの方々もお気軽にご来所いただけます(お客様用駐車場完備)。

当職は弁護士登録以後、福岡市内で勤務弁護士として活動したあと、より多くの人々を救いたいという思いで独立を決意し、弁護士のいなかった地元・志免町に帰ってきました。

まず私が力を入れているのは、「法律相談対応」です。お話を聞かせていただくだけでも、心の負担を軽くすることができますし、問題解決の道筋が見えてきます。私にとって、依頼者の方に「来てよかった」と言っていただけることが何よりの幸せです。

交通事故分野に豊富な経験と実績

交通事故分野については、当事務所は損害保険の代理店と提携しており、毎月コンスタントに一定数の事案を手掛けるなど豊富な経験を有しています。

面談時には今後の見通しや手続きの流れや、弁護士がどのようなサポートをさせていただけるかを分かりやすくご説明します。ご相談は土日祝日を除き、初回相談料無料でお受けしていますのでいつでも気軽にご相談ください。

保険会社対応は弁護士に任せて治療に専念を

「裁判基準」による適正な賠償額を請求できる

交通事故に遭われた方は、仕事や家事を抱えて治療を続けなければならないため、精神的にも身体的にも負担が大きいものだと思います。その中で保険会社への対応や交渉が生じ、ストレスを感じて治療に専念できない状況になることもあり得ます。そんなとき、弁護士に依頼して交渉をお任せいただくことで、治療や仕事などに安心して集中することができます。

最終的な示談の際にも、弁護士がサポートすることで、本来の賠償額である「裁判基準」での金額による和解が期待できます。その結果、当初の保険会社からの提示額よりも増額になることがほとんどで、適正な賠償額を獲得することができる点は大きなメリットです。

治療中の段階から有益なアドバイスを提供

できるだけ早く弁護士に相談いただくことが望ましい

事故後の早期に相談・依頼をいただくことで、治療中の段階から、なにか困ったことや不安な点があれば、弁護士から適切なアドバイスやサポートを提供することができます。たとえば、受けておくべき検査や通院頻度についても、後に適正な賠償額を得るために重要な意味をもつものがあるわけです。

また、物損部分の解決が先に来ることがありますから、修理の中身や過失割合に争点が生じている場合に有効なアドバイスが可能になります。このように、弁護士からアドバイスやサポートができる態勢を早くから作っておかれることは、有益な点が多々あります。その意味でも交通事故に遭われたら、と言えるでしょう。

治療費の打ち切りを通告されたら…

医師の意見を確認の上、継続を保険会社と交渉

治療が始まって数カ月が経つと、保険会社から治療費の打ち切りを通告されるケースがあります。当事務所は医師の意見を確認のうえ、必要に応じて、依頼者の治療継続を保険会社と交渉。その結果、1~2カ月ほど治療期間が延長される可能性もあります。こうした点も治療中から依頼をいただくメリットのひとつといえます。

もちろん当事務所では、事故直後にかぎらず、保険会社からの示談提示があった後など、どのタイミングでもご依頼をお受けしています。弁護士がついたことを、相手方保険会社に告知する時機の判断なども含め、依頼者のメリットを最大化できるよう細やかなサポートを行っていきますので、いつでも遠慮なくご相談ください。

後遺症が残ったら後遺障害の適切な認定を

納得がいかない場合の「異議申立て」にも対応

交通事故において、不幸にもケガの後遺症が残ることがあります。その際には「後遺障害」の等級認定を得て、後遺障害慰謝料および後遺障害逸失利益という賠償を請求することができます。後遺障害には、後遺症の症状に合わせて1~14級の等級があり、適正な認定を得ることがとても重要なのです。

これまで当職は、いわゆる「むち打ち」による第14級や12級の認定事例を豊富に有しています。また、認定結果に不満があったり、納得がいかない場合の「異議申立て」にも丁寧にご対応。当初の14級認定の事案に対して、新たにMRIによる新たな画像所見を提出し、12級へと等級変更した事例などもあります。

このように、適正な等級認定を得るためには、治療経過に不備をつくらないことや、医師から出された後遺障害診断書の詳細なチェックはもちろん、必要に応じて、医療情報の確認やカルテなど資料の取り寄せ、ご本人の陳述書などを申請書類に添付することなどが求められます。

和解に向けたスピード感も重視

後遺障害案件をはじめとした裁判実績も多数

当事務所は地域に根差した活動を重視する法律事務所であり、たとえば地域のクリニックなど医療機関の情報もよく把握しています。また、交通事故事案の豊富な実績によって、地元の保険会社との関わりもこれまで多数有しており、和解を得るスピード感にも定評があると自負しているところです。

加えて当事務所では、後遺障害案件をはじめとした裁判での実績も十分に有しており、細やかなサポートのもと、依頼者のご要望に沿いながら、交渉・訴訟を妥協なく進めてまいります。あらゆる交通事故事案について迅速・適切にご対応しますので、どうぞ安心してお任せください。

志免法律事務所からのアドバイス

事故後のどの局面でも、一度弁護士に相談を

交通事故に遭われた方は、いろいろな不安や疑問を抱えた状況にあると思います。そうした不安を解消するのが弁護士の役割ですので、事故直後はもちろん、保険会社からの示談提示後など、どの局面でも一度弁護士に相談してみてください。親しみやすく話しやすい弁護士が、親身に相談に乗らせていただきます。

弁護士費用特約

費用負担の心配なく弁護士に依頼できる特約

加入している損害保険に弁護士費用特約がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。ほとんどの場合は補償上限額(一般的に300万円)の範囲に収まるため、実質的な自己負担なしで弁護士に依頼することが可能です。

所属弁護士

牟田口 裕史(むたぐち ゆうじ)

登録番号 No.54123
所属弁護士会 福岡県弁護士会

弁護士費用

相談料

初回30分無料

着手金

無料

報酬金

11万円+経済的利益の11~22%

※料金はすべて税込み価格です。

アクセス

福岡県糟屋郡志免町南里6-14-5-201

〒811-2207 福岡県糟屋郡志免町南里6-14-5-201

事務所概要

事務所名 志免法律事務所
代表者 牟田口 裕史
住所 〒811-2207 福岡県糟屋郡志免町南里6-14-5-201
電話番号 050-5385-1790
受付時間 毎日 8:00〜22:00
定休日 なし
備考
メール受付はこちら

その他の福岡県の交通事故に強い弁護士