弁護士2名が親身に対応 粘り強い交渉で納得の賠償を実現します

福山あおい法律事務所

相談料
30分 5,500円(税込)
着手金
0円~
成功報酬
回収額から
夜間相談
-
土日対応
-
  • 福山あおい法律事務所
  • 福山あおい法律事務所サムネイル0
  • 福山あおい法律事務所サムネイル1
  • 福山あおい法律事務所サムネイル2
事務所名 福山あおい法律事務所
電話番号 050-5385-1759
受付時間 平日9:00~16:00
定休日 土日祝
住所 〒720-0034 広島県福山市若松町2-13 松井ビル202
アクセス方法 JR山陽本線 / 福山駅 徒歩14分
  • 着手金無料
  • 無料相談可能
  • 弁護士費用特約
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 後払い可

福山あおい法律事務所の強みと特徴

男性・女性弁護士の双方が在籍

依頼者にベストな解決手段をご提案

「福山あおい法律事務所」は広島県福山市にある男女2名の法律事務所です。ご相談・依頼をいただいた際には、十分な打ち合わせをし、複数選択肢がある場合にはメリット・デメリットを分かりやすく説明してベストな解決手段をご提案します。

当事務所でご依頼いただいた案件は、全て弁護士2名体制で対応させていただきます。弁護士でなく事務員が対応するようなことも一切ありませんから安心です。男性弁護士・女性弁護士の双方が在籍しており、相談時から担当弁護士を指定していただくことも可能ですから遠慮なくお申し出ください。

無料駐車場やキッズスペースもあり

ご相談をいただいた際には事前に料金を明確にご提示し、ご依頼をいただいた場合、その後の弁護士との打ち合わせには一切料金はかかりません。もちろん、相談したからといって必ず依頼しなければならないといったことはなく、お見積りだけでも構いません。

当事務所では無料駐車場、キッズスペースを設け、いつでもお気軽に相談に来ていただけるよう努めていますので、まずは一度気軽な気持ちでご相談ください。

交通事故を弁護士に相談・依頼するメリットは?

保険会社への対応はすべて任せ、治療に専念できる

これまで当事務所では、交通事故分野のご相談を数多くお受けしています。事故の被害者になると、ケガの治療が必要になるとともに、相手方(加害者側)保険会社との交渉や対応が生じることになります。弁護士が事件を受任することで、保険会社への対応はすべて代行いたしますので、ご自身は安心して治療に専念できます。

保険会社からの提示額が適正な額へと増額になる

交通事故に遭ったあと、弁護士に依頼するメリットは数多くあります。というよりも、デメリットになるようなことはほとんどないと言えます。なかでも最も大きなメリットが、保険会社からの賠償額が適正な額へと増額になる点です。

交通事故の損害賠償金には、複数の算定基準があり、金額が低いものから順に「自賠責保険基準」「任意保険基準」「弁護士基準」の3つがあります。実は相手方の保険会社は示談交渉のなかで、自社の支払い金額を抑えるために「自賠責保険基準」や「任意保険基準」で算出した賠償額(示談金額)を提示してくるのが普通なのです。

依頼を受けた弁護士は、過去の判例にもとづいた「弁護士基準」で損害賠償額を請求しますから、保険会社による当初の提示額よりも上がる場合がほとんどです。知らず知らずのうちに損をしないためにも、すぐに示談書へサインせず、まずは弁護士へ相談してください。当事務所では、治療中の早い段階からの相談も積極的にお受けしており、様々な有益なアドバイスをご提供してまいります。

後遺障害の認定サポートにも尽力

通院の段階から必要なアドバイスをご提供

交通事故の損害賠償において大事な局面に、後遺症が残ったときのことが挙げられます。事故によるケガの後遺症があるとき、交通事故の損害賠償には「後遺障害」という概念があり、後遺障害慰謝料や逸失利益といった賠償額を請求することができます。

後遺障害は、ケガが治った後でも身体に残っている障害のなかで、認定機関が定める条件を満たすものについて認定されます。つまり、一般的な意味での「後遺症」が必ず後遺障害に該当するとは限らず、審査機関において認定されることが必要なのです。

この後遺障害の有無や等級は損害賠償額に大きな影響を与えるため、適切な認定を受けることがとても重要です。当事務所は通院段階から専門的アドバイスを提供しつつ、認定局面についても細かく丁寧なサポートをご提供しています。

「被害者請求」による申請も積極的に実施

後遺障害の等級認定を申請する手続きには2つの方法があり、ひとつは相手方の保険会社による「事前認定」、もうひとつは被害者側による「被害者請求」です。当事務所では状況に応じて、手続きを相手方の保険会社任せにしない被害者請求による申請を積極的に実施しています。

後遺障害の適正な等級認定を受けるためには、「後遺障害診断書」を詳細に記載してもらうことが重要であり、同診断書の中身のチェックを丁寧に行い、弁護士からの意見書などの資料を添付するなどで、納得度の高い結果が得られるよう努めています。むち打ちの事例を中心に重度の後遺障害事例についても経験があり、確かな経験を有していますのでご相談ください。

過失割合も損害賠償額に直結

現場に積極的に足を運ぶなど事故態様を精査

交通事故では加害者に100%の責任が認められるケースは少なく、被害者にもなんらかの不注意や過失があったと判断されます。その度合いを数字で表したものが「過失割合」で、損害賠償額にも影響してくる大事な事柄です。

保険会社が提示する過失割合は必ずしも適正ではありません。個別の事故状況を考慮すべきなのに、類型化された基本パターンだけで判断している場合があるため、弁護士目線であらためて状況を見ていくことが必要なのです。当事務所は警察から実況見分調書を取り寄せるとともに、積極的に事故現場を訪れ、当時の状況を確認して事故態様の精査に努めます。

現場を見ることで、道路事情や現場の見通し、時間帯による混雑状況などがよくわかります。そうした精力的な調査によって正当な過失割合を導き出し、粘り強く主張してまいります。

福山あおい法律事務所からのアドバイス

わずらわしい保険会社対応は弁護士にお任せを

交通事故の被害者となってしまった際には、まずは一度弁護士に相談されることを強くおすすめします。適正な賠償額を得ることにつながるとともに、わずらわしい保険会社への対応も弁護士に全て任せることができます。当事務所は気安く相談いただける敷居の低い事務所ですので、いつでも気軽にご相談ください。

弁護士費用特約

費用負担の心配なく弁護士に依頼できる特約

加入している自動車保険などに「弁護士費用特約」がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。ほとんどの事案は補償上限額の範囲に収まるので、自己負担なしで弁護士に依頼できるでしょう。

弁護士費用特約はご自身の保険だけではなく、ご家族が加入している場合も使えるケースがあります。また、この特約を使っても保険料は上がらないので、積極的に活用されることをおすすめします。

所属弁護士

河原 優(かわはら ゆう)

登録番号 No.53325
所属弁護士会 広島弁護士会

弁護士費用

相談料

30分5500円(税込)

着手金

0円から

報酬金

回収額から

*弁護士特約利用の場合は別基準

アクセス

広島県福山市若松町2-13 松井ビル202

〒720-0034 広島県福山市若松町2-13 松井ビル202

事務所概要

事務所名 福山あおい法律事務所
代表者 河原 優
住所 〒720-0034 広島県福山市若松町2-13 松井ビル202
電話番号 050-5385-1759
受付時間 平日9:00~16:00
定休日 土日祝
備考

その他の広島県の交通事故に強い弁護士