広島県損保代理人で培った専門ノウハウ! 安心の料金&無料出張相談OK

宮重法律事務所

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
宮重法律事務所

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

相談料:初回無料 着手金0円
報酬金:回収額の6~10%
(最低保証額5~10万円)

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「宮重法律事務所」ご相談窓口

現在23:49です。お気軽にお電話ください。

お電話での相談窓口【通話無料】 0066-9687-7093
受付時間 毎日7:00〜24:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

損保会社の代理人としての実績が15年以上!

交通事故の取扱いについて圧倒的な経験と実績

「宮重法律事務所」は広島市東区光町にある弁護士事務所です。代表弁護士の宮重義則は15年以上にわたって損保会社側の代理人を務めた経験を持ち、交通事故のあらゆる問題解決に精通する高いノウハウを有しています。

治療が終わった後に、被害者の方には相手の保険会社から賠償額が提示されます。その額が妥当なものなのかどうか、多くの方はなかなか判断できないものです。そうした時には当事務所にお電話いただき、事故の概要や治療状況の概略をご説明いただければ、提示額が妥当かどうかご相談に乗ります。

保険会社の提示する示談額からの増額が可能!

保険会社は自社の規定に準じた「任意保険基準」で示談額を提示してくるのが普通で、被害者の方が本来得るべき「裁判基準」による額とは大きな隔たりがあります。当事務所にお問い合わせいただければ、有益なアドバイスをすることが可能であり、被害者の代理人となって適正な賠償額を得るためのサポートを行います。

また事故の後に治療を行っている中で、3ヶ月程度で治療費の内払いの打ち切りを保険会社から言ってくるような場合にも、鵜呑みにすることなくご相談ください。保険会社に治療費延長の交渉をするほか、健康保険を使って通院を継続するケース、また労災の検討など様々なアドバイスやサポートが可能です。

交通事故の相談は何度でも無料でお受けしていますので、事故後はできるだけ早くご連絡いただくことをおすすめします。

損保会社のスタンスを熟知している強み!

交通事故処理に専門的ノウハウを有しています

弁護士が損保会社と交渉する場合、損保の担当者はケガであれば人身担当、車の修理費であれば物損担当と担当者が分かれており、ケガの場合であれば、人身担当の損保会社の職員の方が弁護士との交渉窓口の担当となります。

人身事故担当の損保会社の職員は、1日中といってもいいほど事故の処理を担当しており、手持ち案件を100件以上抱えていることも珍しくありません。そして弁護士との交渉窓口に立つ損保会社の職員は10年以上の経験がある場合も多く、交通事故分野の経験の浅い弁護士よりは、明らかに事故の処理に関する細かい知識を持っているといえます。

当職は、そうした経験豊富な損保会社の職員から、長年にわたって交通事故に関する専門的な相談を受け、また損保会社が実質的な被告となる訴訟案件の処理の依頼を受けてきたことから、交通事故に関して極めて専門的な知識と経験を有しているのが強みです。どうぞ安心してご相談ください。

専門ノウハウを活かし、安心の料金を実現!

ご利用いただきやすいよう弁護士費用を低めに設定

交通事故のご依頼については、着手金0円、報酬回収額の「6~10%(最低保証額5~10万円)」としています。当事務所での報酬規程は低めに設定していますが、これも当職の交通事故の事件処理に関する専門性と大いに関係するところです。

これまで多数の交通事故の案件を処理してきた経験から、できるだけ正確に事件の見通しを立て、また交通事故の事件処理のスピーディーな進行のためのマニュアルやノウハウを蓄積しています。そのため、事案の処理にかかる時間を相当に短縮することが可能なのです。

専門性が高くない場合は、ついつい事件の見通しを甘めに見積もって依頼者の方に説明してしまい、後で違う結果になって依頼者の方が不快な思いを感じることも少なくないようです。またそのために事案の解決が長引いてしまうケースも多々見られます。

その点当事務所では、専門的知識に基づいて、依頼者の方に正確な状況を説明することが可能です。依頼者との間で良好な関係を維持しながら、依頼者の方に無駄に意味のない長期にわたるストレスを与えることなく解決することができることから、料金形態も低めに設定することが可能になるわけです。

「無料の出張相談」を実施!

依頼者の方の居住地や現在地の近くに出向きます

個人の被害者の方は、仕事や家事が忙しかったり、弁護士事務所に出向いて相談するのを面倒に感じ、損保会社の提示した示談額に渋々応じてしまうことも少なくないようです。

当職は、そのような事情で、被害者の方が賠償金について増額請求できる機会を失われないように、依頼者の方の事情やニーズに合わせて、弁護士の出張による面談の方法を設けています。簡易な電話相談や土日の面談無料相談の実施はもちろん、弁護士が依頼者の方の居住地や現在地の近くの喫茶店やファミレスでの面談に出向いて等面談相談ができる形にしているのです。

また事務所に何度も足を運んでいただく必要はなく、明確にポイントを絞って1回面談による打ち合わせを行い、その後は電話や手紙、電子メール、ラインのやり取りで事件処理を完結することも十分可能です。経験豊富な弁護士ならでは利点をお客様にはご提供したいと考えています。

後遺障害の認定獲得にも高いノウハウ

むち打ちから重度の高次脳機能障害までお任せ

交通事故によって後遺障害が残った場合に、認定される後遺障害の内容は多岐にわたります。よく問題となる神経症状のほか、間接の可動域の制限、歯牙欠損、外貌醜状、重度の神経障害、視力、聴力、骨折後の癒合部の変形などさまざまです。

これらの後遺障害については、その認定基準について詳しい知識があった方が、交通事故の損害賠償請求に際して有効となるのは明らかです。当事務所では、むち打ちから高次脳機能障害などの重度の後遺障害まで、適正な等級認定を獲得するためのノウハウを有していますのでご相談ください。

宮重法律事務所からのアドバイス

事故に遭ってしまったら、早めにご連絡を!

保険会社から提示される示談額は、弁護士に相談をいただくと、増額になる可能性が非常に高いということをぜひ知っていただきたいと思います。そのためにも、もし交通事故に遭ってしまったら、早めにお電話でご連絡ください。経験豊富な弁護士が、依頼者の方の不安や心配を取り除きながら、最後まで親身に相談に乗らせていただきます。

弁護士費用特約

保険会社に弁護士費用を負担してもらえる特約

加入している自動車保険や火災保険、傷害保険などの損害保険に弁護士費用特約がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。ほとんどの場合は補償上限額(一般的に300万円)の範囲に収まるため、自己負担なしで弁護士に依頼できるでしょう。

所属弁護士

宮重 義則(みやしげ よしのり)

宮重 義則
登録番号 No.26492
所属弁護士会 広島弁護士会

アクセス

広島駅新幹線口(北口)から徒歩8分、同在来線口(南口)から徒歩11分

広島県広島市東区光町1-6-30 第1吉岡ビル201

〒732-0052 広島県広島市東区光町1-6-30 第1吉岡ビル201

事務所概要

事務所名 宮重法律事務所
代表者 宮重 義則
住所 〒732-0052 広島県広島市東区光町1-6-30 第1吉岡ビル201
電話番号 0066-9687-7093
受付時間 毎日7:00〜24:00
定休日 なし
備考
宮重法律事務所
宮重法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7093
受付時間
毎日7:00〜24:00

現在23:49です。お気軽にお電話ください。

住所
〒732-0052 広島県広島市東区光町1-6-30 第1吉岡ビル201
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP