広島実績200件以上!豊富な経験による ノウハウで後遺障害に強み

齋藤法律事務所

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
齋藤法律事務所齋藤法律事務所サムネイル0齋藤法律事務所サムネイル1齋藤法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 24H電話
  • 土日対応

料金体系

相談料:初回無料
着手金:無料
成功報酬:10万円+回収額の10%
※弁護士費用特約をご利用の場合は実質無料

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「齋藤法律事務所」ご相談窓口

現在03:27。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での相談窓口【通話無料】0066-9687-7152
受付時間 平日 9:00~18:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

交通事故に関する法律相談実績は県内屈指

保険会社の事件経験を活かし、被害者専門の弁護士として活躍

齋藤法律事務所

広島市中区の「齋藤法律事務所」の代表弁護士を務める齋藤有志です。私はこれまでに累計200件以上の交通事故に関する法律相談をお受けし、多数のご相談を通じて、机上の法律知識だけでは得られない保険会社との交渉ノウハウ、後遺障害の立証ノウハウ、裁判実務に関するノウハウなどを習得してきました。

以前は保険会社側の事件を数多く扱っていましたが、今は被害者側専門の弁護士として交通事故の相談をお受けしています。これまでの保険会社側の弁護の経験を活かし、保険会社の手の内を読みながら、被害者側を救済する専門弁護士として最善の弁護活動を行っていきます。

突然交通事故に遭い、何をどうしたら良いか分からないと動揺する方は多くおられます。当事務所では被害者救済の立場に立ってじっくりと話を聴き、親切丁寧に対応します。初回の相談料は無料で、平日夜間や土日祝でも事前に予約いただければ対応可能ですのでお気軽にご相談ください。

後遺障害問題に強い弁護士

弁護士によって大きく違いが出るのは「後遺障害」の対応

交通事故の弁護活動で、弁護士によって大きく違いが出るのは「後遺障害」に関しての相談でしょう。後遺障害とは、交通事故が原因で負ったケガが、事故後に適切な治療を受けたにも関らず、「医学上これ以上の回復が見込めない」と医師に判断された症状のことをいいます。後遺障害の等級認定は法律領域より医療の領域に近いため、弁護士によっては敬遠し、後遺障害の認定後から代理人になるという人も少なくありません。

しかし当事務所では、後遺障害問題こそ交通事故被害者の弁護活動で最も重要な領域と考えており、この分野の知識・経験を蓄えてきました。

必要に応じて医師面談にも同行。適切な診断書作成をサポート

齋藤法律事務所

一口に後遺障害と言っても、比較的軽度のものから重度のものまで様々な種類があり、保険会社から支払われる賠償金額はこの後遺障害の等級によって大きく異なります。後遺障害の等級認定は1つ等級が違うだけでも賠償金額は大幅に異なりますので、適正な等級認定を受けることは、交通事故被害者の方の事故後の生活においても非常に重要といえます。

たとえば交通事故被害で最も多い後遺障害はいわゆる「むちうち」ですが、同じ「むちうち」でも、等級が12級・13号、14級9号と変わることがあり、ましてや非該当ということになれば金額が大きく異なります。

障害等級の認定申請においては、医師の診断書の内容が非常に重要です。当事務所では、症状を被害者に確認して必要に応じて医師面談に同行し、適切な診断書を書いてもらうよう努力します。また医学的鑑定を行う機関との連携によって、MRIの画像診断を依頼し、主治医以外の医師による意見書を加味できる態勢も備えています。

これまでの豊富な経験と、当事務所ならではのノウハウによって得られる医学的知識と照らし合わせながら、一つひとつの問題を丁寧に解決していきます。

事故後はできるだけ早く弁護士に相談を

事故から間が空くと、事故とケガとの関連性を否定されることも

齋藤法律事務所

交通事故でケガをされた場合には、できるだけ早く弁護士にご相談ください。事故直後の診断書に傷病名を書いてもらわなければ、後々後遺障害との事故との関連を証明できないことがあります。その点、事故直後にご相談いただければ、どのような診断を受けておくべきかのアドバイスをすることができます。

当初から話をお聞きすることで治療の経緯を把握することができ、症状固定によって治療が終わった後に行う後遺障害の等級認定の申請の際にも、より的確な書類を作成することができます。然るべき検査を受けることや、認定に必要な診断書や資料についてもアドバイスさせていただくことができるのです。

逆に事故から間が空いてしまうと、事故とケガとの関連性を保険会社から否定されてしまったり、後遺障害が残る場合においても適切に対応していなかったために、適正な後遺障害の等級認定を受けることができなくなる可能性もあります。できるだけ事故直後から弁護士に相談されることをお勧めします。

事故対応のプロである保険会社に対峙するために

保険会社と渡り合える専門的知識を有する弁護士に相談を!

保険会社はまさに事故対応のプロフェッショナルであり、各会社で定期的に勉強会を行ったり、専門機関を設置して自動車の壊れ方や直し方、交通事故で発生するケガや後遺症などについての先端的な研究を日常的に行っています。

そうした専門知識をもつ保険会社を向こうに回し、示談交渉を行っていくのは一般の方々にとって負担の大きなものです。当事務所の弁護士は、過去に保険会社からの案件を多く扱ってきた経験上、専門機関での研修などを通じて交通事故で問題となる基礎的な工学や医学の知識を身につけてきました。保険会社と優に渡り合える専門的知識を有し、高い問題解決能力をもつと自負していますので、どうぞ安心してご相談ください。

齋藤法律事務所からのアドバイス

被害者救済のために、妥協なく高額な賠償を勝ち取る

齋藤法律事務所

交通事故は大きな事故になればなるほど、被害者の方と一緒になって考え、問題に向き合っていくことが大切です。保険会社のもつ経験値や情報量は圧倒的ですから、それに対抗するにはおのずとその道に長けた専門家のサポートが必要と考えてください。

そして被害者救済のために弁護士ができる最も重要なことは、できるだけ高額な賠償を勝ち取ることであると考えています。私はその点で妥協することなく、相談者に代わって保険会社との示談交渉を解決するまでとことん行います。

当事務所では、「交通事故被害者の方を一人でも多く救済したい」という想いから、相談料・着手金ともに無料とさせていただいております。「治療費でお金がかかってお金がない」「弁護士に相談すると高そう」などと、お金の面で不安をお持ちの方も、どうぞお気軽にご相談下さい。

弁護士費用特約

弁護士費用を保険会社が負担してくれる便利な特約

自動車事故に遭ったときに、相手方に対して損害賠償請求を行う際に生じる弁護士費用や法律相談をするときの費用を保険会社が負担してくれる便利な特約です。家族の加入によっても使える場合もありますから、ぜひご自身や家族の保険内容を確認してみてください。

所属弁護士

齋藤 有志(さいとう ゆうじ)

齋藤有志
登録番号 No.37512
所属弁護士会 広島弁護士会

アクセス

広電白島線「縮景園前」下車徒歩1分

〒730-0014 広島市中区上幟町3-24 パークビル404号

〒730-0014 広島市中区上幟町3-24 パークビル404号

事務所概要

事務所名 齋藤法律事務所
代表者 齋藤 有志
住所 〒730-0014 広島市中区上幟町3-24 パークビル404号
電話番号 0066-9687-7152
受付時間 平日 9:00~18:00
定休日 土日祝日
備考
齋藤法律事務所
齋藤法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7152
受付時間
平日 9:00~18:00

現在03:27。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒730-0014 広島市中区上幟町3-24 パークビル404号
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP