兵庫示談金増額多数!誠実な弁護士3名が 迅速・円滑に事故を解決

弁護士法人リーセット

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
弁護士法人リーセット弁護士法人リーセットサムネイル0弁護士法人リーセットサムネイル1

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 24H電話
  • 土日対応

料金体系

相談料:無料 着手金:0円
報酬金:15万円+賠償金の10%
弁護士費用特約のご利用で実質無料に

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「弁護士法人リーセット」ご相談窓口

現在02:11。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での相談窓口【通話無料】0066-9687-7379
受付時間 毎日 10:00〜19:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

JR神戸駅と阪神阪急・高速神戸駅から徒歩3分

若くて親しみやすい行動派の弁護士3名が在籍

「弁護士法人リーセット」は神戸市中央区にある3名の弁護士が在籍する法律事務所です。JR神戸駅と阪神阪急の「高速神戸」駅から徒歩約3分の場所にあり、相談時間は平日夜間も柔軟に対応。土日祝日でも臨機応変に面談に応じますので、まずはお気軽にお電話ください。

代表弁護士の田中克憲は生まれも育ちも大阪で、神戸で個人事務所を開業したあと、2016年1月に弁護士法人リーセットを開業しました。フットワークの軽い、親しみやすい若い弁護士3名がどんな案件にも親身に向き合います。難しい事件についても複数の弁護士で迅速かつ誠実に対応いたしますので、依頼者の方には安心感を得ていただけると思います。

交通事故は初回相談料無料&着手金無料!

依頼者の方にしっかりと寄り添い問題解決をサポート

交通事故は誰にとっても突然起こるものです。初めての事故経験で動揺してしまう方も多いでしょう。そして事故のあと、保険会社とのやり取りや保険金の額が納得できない、後遺障害の申請をしたいけどどうすればいいのかわからない…といった不安や悩みを抱えることも多くあります。

当事務所はそうした悩みを抱える方々に丁寧に向き合い、じっくりとお話をうかがって一つひとつの問題解決に取り組んでいきます。適正な補償を得ていただくための交渉はもちろん、事故後の正しい対処法へのアドバイスも含め、依頼者の方にしっかりと寄り添い問題解決に向けてのサポートを行います。交通事故問題に特に力を入れている経験豊富な弁護士が適切な解決に導きます。

交通事故の相談料は初回無料で、着手金も無料でご対応します(弁護士費用特約の場合を除く)ので安心してご相談下さい。皆さんの不安について一緒に考えていきます。

交通事故問題は早めの相談がメリットを生む

治療の欠落期間があると適正な後遺障害等級が得られなくなる

交通事故に遭ってしまったら、早めに弁護士に相談されることをお勧めします。弁護士に相談いただくメリットの一つには、事故後の保険会社とのやり取りをお任せいただくことで、交渉の煩わしさから解放されるという点があります。面倒な対応や手続きは弁護士に任せていただき、治療に専念できる環境を作ってほしいのです。

治療についても、痛みを我慢して通院を減らしたり、仕事が忙しくてなかなか診療に出向けない、という方がよくおられます。しかし治療が終わったあとに後遺症が残り、後遺障害の等級認定を申請する際には、治療の欠落期間があると適正な等級が得られなくなることもあります。

むち打ちなどの神経症状は見た目で判断ができません。後で困るような事態を避けるためにも、痛みやしびれなどの症状がある場合には、通院による診療をきちんと重ねておくことが必要です。こうしたアドバイスを行うことができるという点でも、弁護士への早めの相談をお考えください。

後遺障害の有無や等級は損害賠償額を大きく左右

可能な限り弁護士が医師へのアドバイスを行うことも必要

交通事故の損害賠償には「後遺障害」という概念があり、怪我が治った後でも身体に残っている後遺症のなかで、認定機関が定める条件を満たすものをいいます。後遺障害の有無や等級は損害賠償額に大きな影響を与えるため、適切な認定を受けることが重要です。

後遺障害の等級認定に納得がいかない場合には、異議申し立てによる再度の申請が可能です。当事務所においても14級の等級を結果的に12級に修正できた事例や、非該当だったケースを14級に認定できた事案もあります。

依頼者に同行して医師のもとに出向き、必要な検査を追加して後遺障害診断書を新たに作成してもらいます。意見書による補完を含めて異議申し立てをはかり、適正な等級認定に至るケースがあります。医師は後遺障害の等級に関する知識がそれほどあるわけではなく、可能な限り弁護士が医師に対してアドバイスを行うことが必要でしょう。

当事務所では、後遺障害の等級認定に関する知識を土台に、基本的な医療の知見に基づいた効果的なサポートを行うことが可能ですので、症状固定後の後遺症に直面された方は遠慮なくお任せください。

示談金が当初の約50万円の提示から約300万円に増額!

怪我の治療が終わり、完治または症状固定に至ると、保険会社から示談金の提示があります。この金額は多くの場合、「自賠責基準」や「任意保険基準」と言われるもので、被害者が本来得られるべき「裁判基準」よりもかなり低い額が提示されるのが普通です。

その際に弁護士が示談交渉を行い、「裁判基準」に基づいた金額を保険会社に請求することで、それに近い額で示談成立に至ることが多くあります。最終的に、保険会社から提示された当初のものよりも増額した示談金を手にすることができるわけです。

実際に当事務所でも、後遺障害の認定を踏まえた交渉で、当初の約50万円の提示から約300万円の示談金額に上がった例もあります。また後遺障害の認定にはならなくても、6カ月間の治療を行った事例で、「自賠責基準」として42万円を提示されたものが、交渉によって90万円と約2倍に増額したケースもあるのです。

弁護士法人リーセットからのアドバイス

初回相談は無料、弁護士が力強い味方になる!

交通事故後に保険会社とのやり取りに悩まされたり、提示された示談金額が適正かどうかの不安がある場合には、すぐに弁護士に相談されることをお勧めします。1人で悩んでいても何の解決にもなりません。初回相談は無料でお受けしていますので、迷うことなく当事務所にお電話ください。今後の明確な方向性を示しながら、迅速で的確な解決方法を丁寧にご説明いたします。

弁護士費用特約

300万円までの弁護士費用を保険会社に負担してもらえる特約

弁護士費用特約は、交通事故の問題解決における弁護士費用を保険会社に負担してもらえる特約制度で、損害保険に加入する際に契約する方が近年増えています。原則上限300万円までの費用を自己負担することなく、弁護士に問題解決を依頼できる便利な仕組みですので、ぜひ契約を検討してみてはいかがでしょうか。

所属弁護士

田中 克憲(たなか かつのり)

田中 克憲
登録番号 No.48067
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

長濱 宏治(ながはま こうじ)

登録番号 No.52209
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

宿谷 昌広(しゅくたに まさひろ)

登録番号 No.53295
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

アクセス

JR神戸駅、阪神阪急の「高速神戸」駅から徒歩約3分

〒650-0027 兵庫県神戸市中央区中町通2-2-18平戸ビル3階

〒650-0027 兵庫県神戸市中央区中町通2-2-18平戸ビル3階

事務所概要

事務所名 弁護士法人リーセット
代表者 田中 克憲
住所 〒650-0027 兵庫県神戸市中央区中町通2-2-18平戸ビル3階
電話番号 0066-9687-7379
受付時間 毎日 10:00〜19:00
定休日
備考
弁護士法人リーセット
弁護士法人リーセット
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7379
受付時間
毎日 10:00〜19:00

現在02:11。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒650-0027 兵庫県神戸市中央区中町通2-2-18平戸ビル3階
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP