「顧問医」のいる法律事務所が 被害者の安心&補償を最大化します

つくば第一法律事務所

相談料
無料
着手金
0
成功報酬
回収額から
夜間相談
-
土日対応
可能
  • つくば第一法律事務所
  • つくば第一法律事務所サムネイル
事務所名 つくば第一法律事務所
電話番号 050-5267-5594
受付時間 平日・土曜 9:00〜18:00
定休日 日曜・祝日
住所 〒305-0047 茨城県つくば市千現1-12- 2 ヴィラージュ千現 2階
アクセス方法 つくばエクスプレス つくば駅 徒歩30分,車6分
  • 着手金無料
  • 無料相談可能
  • 弁護士費用特約
  • 土日電話受付
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 後払い可

つくば第一法律事務所の強みと特徴

複数の顧問医がいる法律事務所

自ら命にかかわる事故を経験した弁護士だから全ての事故に遭った方に諦めないで欲しい

当事務所の弁護士自身、トラックと衝突するという大きな事故に遭ったことがあります。命に関わるような事故で、今も腕に大きな傷跡が残っています。

手術の数日後、まだ痛みも引かない時期に、突然相手方の保険会社から、過失割合の話をされたときの衝撃は今でも忘れられません。とても苦しく、孤独な心境で、いつも事故のことが頭の片隅にありました。

このように実際に事故に遭った経験から、結果的に示談金額が増えた“だけ”ではなく、解決の途中で生じた不安や疑問を取り除くことが最も大切だと考えています。

このように感じたことはありませんか

  • 相手方からの電話、書面のやり取りが精神的に負担
  • このまま相手方のいうことを聞いて示談してしまえば楽になるかも。
  • 相手からもう治療は終了といわれたけど、本当に治療を終了していいのかわからない
  • 過失割合で、自分に過失があることに十分な説明がされない
  • 示談額を提示されたけど、金額が適切かわからない
  • 現在依頼している事務所に不安や不満を抱えている

当事務所にご依頼くださるほとんどの方が、相手方とのやり取りに不安や負担を持たれています。
また、

  • 特に不満があるわけでもないけど、何となく不安

意外と多いのがこのパターンです。

明確な不満がないからこそ、弁護士に依頼する程でもないかな、なんとなくこのままでいいのかなと思っている方も多くいます。しかし、弁護士に依頼しない場合の金額は非常に低額になってしまっている場合があります。また、金額の問題だけでなく、きちんと納得して事件を終わることができるかもとても大切だと思います。

当事務所では、交通事故の専門性が高い弁護士が、相手方との対応を全て引き受けるため、治療・通院に集中することができます。また、当事務所は依頼者の方の話をじっくりと聞き、緊密なコミュニケーションを取りながら解決へと進むスタンスを重視しています。不安、疑問などが生じた場合、いつでもご連絡頂くことで、不安、疑問を残さないように致します。

実際の依頼者の声につきましては、弊所ウェブサイトの「お客様の声」をぜひご覧ください。

カルテをきちんと読んでいますか?

むち打ちから死亡事件まで

交通事故の本当の難しさは、怪我が伴うことにあります。これは高次脳機能障害のような重症の事件だけでなく、むち打ちでも同じです。

依頼者の状態を理解するためには、カルテを読んだり、医学書を読んだりして怪我について調べないといけませんが、医者でない人がこれを読むのは多大な時間と労力がかかります。そのため、医療機関との提携を謳っていても、形だけのもので、医学書なんて持ってない、カルテすらほとんど取り寄せない事務所もあります。

しかし、これでは被害者の方が本来受けられるはずの賠償を受けられることができなくなってしまうため、このような事件処理には強い疑問を覚えます。当事務所は、取扱い事件を交通事故に集中することで、弁護士自身が医学的な知見を高めるだけではなく、それでも医学的な疑問が生じた場合、実際に複数の専門医と連絡を取ることができる環境を実現しています。

これにより、

  • 後遺障害認定に向けて適切な治療・通院の仕方のアドバイスが可能
  • 主治医への働きかけにより、診断書の記載の充実を図ることが可能
  • 事故と怪我との因果関係について適切な主張・反論が可能

となるなど、メリットは数多くあります。

他の事務所で「後遺障害は難しい」と言われた方も

怪我の症状が残ったときに、後遺障害の認定を受けることができるかは、その後の賠償額に大きな影響を及ぼします。

他の事務所で「後遺障害は難しい」と言われた方や、「後遺障害非該当」となった方が、当事務所に来られ、必要な診断を受けてもらい、医師の意見書を取り付けるなどして後遺障害の認定に至った例は少なくありません。

弁護士に依頼するタイミングとは

実は最も多くご質問頂くのが、どのタイミングで弁護士に依頼すればよいのかというものです。結論をいうと、早ければ早い方が良いです。なぜならば、交通事故は怪我が伴うため、適切な通院の仕方が賠償に大きくかかわります。

例えば、治療終了間際にご相談いただいて、実は耳鳴りがあったんですが、体の痛みが気になって耳鼻科には通院していませんでした、というご相談を頂くこともあります。事故から日にちが経つと、事故と耳鳴りの因果関係を証明していくことが困難になるので、もう少し早く相談してくれれば・・・と思うことも少なくありません。

このように、交通事故は適切な治療実績を積み上げることが大事ですので、早期にご相談ください。

弁護士に支払う費用について

弁護士特約が付いていない方

当事務所は、広く交通事故の被害者を救済するという観点から、特に弁護士特約が付いていない依頼者からの事件に力を入れています。

  • 相談料は無料、夜間・休日も相談可
  • 相談料は無料、着手金ゼロの完全成功報酬制

着手金を支払ったり、事件解決前に料金を支払っていただくことはありません。事件終了時に得た賠償金額の一部を弁護士に支払っていただき、差額をお返しします。

最終的に得た賠償額より、(いずれも着手金は無料)、
・原則 16万5千円(税込)+原則として回収額の16.5%(税込)
死亡事故、重度の後遺症が残る事件等、賠償額が高額になる事案の場合、弁護士費用を取りすぎないように最大11%程度まで減額することもあります。
※裁判の場合は別途、裁判着手金として22万円(税込)

※仮に、弁護士費用を支払った結果、元々受け取ることのできる賠償額より下回ることの無いように額を計算するため、弁護士に依頼した結果金銭的に損をしてしまったということはありません。

※慰謝料の額を比較すると、弁護士に依頼した場合、依頼する前に比べて、当事務所の実績として、平均して2倍以上になっています。よって、ほとんどの事件では賠償額の大幅な増額が見込めるため、弁護士費用を払ったうえで、なお十分に賠償額の増額を見込むことができます。

弁護士特約が付いている方

相談料、弁護士報酬ともに、保険会社の支払い基準やLAC基準での支払いに対応可能です。 そのため、依頼者の方は金銭的な負担無くご相談、ご依頼いただくことが可能です。

※賠償額が高額になる場合、稀に弁護士費用特約の上限を超える場合がありますが、その場合でも弁護士費用の大半を特約でカバーできます。このような場合は十分に説明させていただきます。

先ずは、お気軽にご相談ください

どのようなことでも構いません

「こんなことを相談しても大丈夫か?」、「そもそも何を聞いたら良いのかも分からない。」そんな風に思っていらっしゃる方も多いのではないのでしょうか。初めて交通事故に遭った方はもちろん、初めてではない方でも、事故状況や相手保険会社の違い、更には担当者の違いによって、分からないことばかりが普通です。

どのようなことでも結構です。是非一度、ご相談ください。

必ずご依頼いただかなくても大丈夫

一度弁護士事務所に相談してしまったら、必ず依頼しなければならないわけではありません。当事務所でも、ご相談後、ご家族と相談されてから改めてご依頼いただく方や、やはり相談だけで充分という方、様々な方がいらっしゃいます。弁護士事務所は、決して敷居の高い場所ではありません。ご相談だけでもお受けいたします。

所属弁護士

篠木 光洋(しのぎ みつひろ)

篠木 光洋

登録番号 No.54100
所属弁護士会 茨城県弁護士会

弁護士費用

相談料

何度でも無料

着手金

0円

報酬

16万5千円(税込)+原則回収額の16.5%(税込)

※弁護士費用特約使用の場合は別基準

アクセス

茨城県つくば市千現1-12- 2 ヴィラージュ千現 2階

〒305-0047 茨城県つくば市千現1-12- 2 ヴィラージュ千現 2階

事務所概要

事務所名 つくば第一法律事務所
代表者 篠木 光洋
住所 〒305-0047 茨城県つくば市千現1-12- 2 ヴィラージュ千現 2階
電話番号 050-5267-5594
受付時間 平日・土曜 9:00〜18:00
定休日 日曜・祝日
備考 事前にご予約いただければ、平日夜間や日曜日にもご相談が可能です。お問い合わせください。

その他の茨城県の交通事故に強い弁護士