香川事故の「被害回復」に尽力! 依頼者のために精力的に動きます

善通寺法律事務所

相談料無料 着手金0 報酬金回収額から
善通寺法律事務所善通寺法律事務所サムネイル0善通寺法律事務所サムネイル1善通寺法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 24H電話
  • 土日対応

料金体系

相談料無料・着手金0円
報酬金20万円+回収額の10%(税別)
弁護士費用特約ご利用の場合は別基準

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「善通寺法律事務所」ご相談窓口

現在03:30。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での相談窓口【通話無料】0066-9687-7372
受付時間 平日 9:00〜17:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

善通寺市唯一の法律事務所

地域に密着して「地元の役に立ちたい」

私は、香川県善通寺市にある「善通寺法律事務所」の弁護士・高丸雄介です。私は、善通寺市で生まれ、善通寺市で育ちました。これまで、善通寺市には法律事務所がありませんでしたが、お世話になった地元・善通寺市に住む方々の役に立ちたいとの想いで、私は、2011年に善通寺市にて開業し、日々執務しています。

事務所は、JR善通寺駅から徒歩8分くらいの距離の場所に構えました。駐車場も完備していますので、お車での来所も可能です。営業時間は9~17時ですが、時間外や日祝日でも事前にご予約いただければ、もちろん対応致します。

被害者の示談交渉は…

「適正な被害回復」と考えて日々取り組む

交通事故を実際に経験することは稀かもしれません。事故後の対応に関して、専門的な知識を持ち合わせていない方も多いのではないでしょうか。

私たち弁護士の役割は、事故被害者の方が、本来得られるべき適正な補償を得て被害回復を図るためのお手伝いですが、それだけではなく、被害者の想いを聞き取り、早期に解決することまで及びます。

そこで、弁護士は、専門的な視点から、適正な被害回復を図るためのアドバイスや代理交渉を務めます。

当事務所は、単に賠償金額が「上がる」「増額する」というのではなく、被害者の方に必要な正しい状態への被害回復を図るべきであると考えて、日々業務に取り組んでいます。

事故に遭ったら相談だけでもお早めに

適正な損害賠償額を得るための方法を早期にアドバイス

交通事故は、案件毎に内容が異なり、多種多様なケースがあります。また、最近では、自転車事故による高額賠償の案件も散見されます。 大切なことは、「事故に遭ったら早めの相談」ということです。

体調が悪いのに病院へ行かなかったが故に手遅れになってしまった、ということがあるように、交通事故の被害に遭ってしまったのに専門家に相談しないで、安易に示談してしまったとしたら・・・もしかすると手遅れになるかもしれません。現に、一度締結した示談を覆すことは、非常に難しいのです。

そうしたことを防ぐ意味でも、事故後の展開を明確に見通し、最終的に適正な被害回復を得るために、対応方法を早い段階からアドバイス致します。

後遺障害の等級認定は損害賠償額に大きく影響

適正な等級認定を得るためにはある程度の医学的知識も必要

当事務所では、軽微な物損事故から死亡事故まで、幅広い交通事故の案件をこれまで数多く手掛けてきました。

例えば、後遺障害の等級認定に関わる事案は、損害賠償の金額にも多大な影響を与えます。依頼者が得られる「被害回復」の度合いも大きくなります。

後遺障害において適正な等級を得るためには、医師が作成する後遺障害診断書の内容が大きな意味をもちます。私には、地域での勉強会などを通じて、地元の医師との豊富なネットワークがあります。医療機関に専属する弁護士とも交流があり、勉強会等を通じて、最新の知見を取り入れるよう日々努めています。

適正な過失割合に修正するためのポイント

現場百遍

事故における当事者双方の過失の度合いを示す「過失割合」も、損害賠償額に大きく関わる要素です。例えば、被害者に3割の過失があると、賠償額も30%減ってしまいます。過失割合に納得できなければ、早めに当事務所に相談してください。

当事務所が手掛けた事例でも、1審の過失割合が7であったことに不満をもった依頼者からの相談を受けて、控訴審に臨んだところ、こちら側の過失が3になり、過失割合を逆転できた事例がありました。また、双方が無過失を主張した事例で、10対0の勝訴判決を得たこともあります。

交通事故の検証は現場に行かなければ十分ではありません。私は多くの事件で事故現場を訪れ、当時の状況を確認し、こちらが有利になる証拠を探し出して立証の材料を探ってきました。そうした手間をかけることを惜しまず仕事をすることを、いつも肝に銘じています。

いずれの事例も、実際に事故現場へ赴き、正確な状況把握をしたことが主な勝因だったと思います。

交通事故の弁護を充実させるには、実際に現場に行かなければなりません。私は多くの事件で事故現場を訪れ、当時の状況を確認し、こちらが有利になる証拠を探し出して立証の材料を探ってきました。そうした手間をかけることを惜しまず仕事をすることを、いつも肝に銘じています。

善通寺法律事務所からのアドバイス

相談だけでもOK! 弁護士をうまく活用してください

是非、私たち弁護士を「うまく活用してほしい」と思います。私は、依頼者ご本人の不平や不満を聞くことも弁護士の大事な仕事だと考えています。ですから、交通事故で何か悩みがある時にも、最初は単に愚痴を言いにきていただくだけで構いませんので、気軽に当事務所にお越しください。

実際に事件を依頼されなくとも、「相談だけ」でも構いません。弁護士も依頼者の方にとっての1つの「ツール」ですから、問題解決のためにどうお使いいただいても自由なのです。その意味でも、まずは気楽にお電話いただき、ご相談の内容をお聞かせいただければと思います。

弁護士費用特約

実質的な自己負担なしで弁護士に依頼できる特約

加入している損害保険に弁護士費用特約がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。大半の事案は特約の補償上限額(一般的に300万円)の範囲に収まるため、実質的な自己負担なしで弁護士に依頼できるでしょう。

契約内容によりますが、ほとんどの場合、弁護士費用特約を利用しても、保険の等級は変わらず、利用後も保険料は上がりません。また、同居する家族が加入している保険の特約が使えるケースもありますから、まずは損害保険会社に契約内容を確認することをお薦めします。

所属弁護士

高丸 雄介(たかまる ゆうすけ)

登録番号 No.43936
所属弁護士会 香川県弁護士会

アクセス

JR善通寺駅から徒歩10分

〒765-0003 香川県善通寺市善通寺町1丁目1−1

〒765-0003 香川県善通寺市善通寺町1丁目1−1

事務所概要

事務所名 善通寺法律事務所
代表者 高丸 雄介
住所 〒765-0003 香川県善通寺市善通寺町1丁目1−1
電話番号 0066-9687-7372
受付時間 平日 9:00〜17:00
定休日 土日祝日
備考
善通寺法律事務所
善通寺法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7372
受付時間
平日 9:00〜17:00

現在03:30。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒765-0003 香川県善通寺市善通寺町1丁目1−1
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP