神奈川県交通事故被害者救済に特化したプロフェッショナルならではの解決力

シーライト藤沢法律事務所

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
シーライト藤沢法律事務所シーライト藤沢法律事務所サムネイル0シーライト藤沢法律事務所サムネイル1シーライト藤沢法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

交通事故被害者初回相談料無料・着手金0円
弁護士特約利用なら実質無料で相談可能

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「シーライト藤沢法律事務所」ご相談窓口

現在08:54。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での相談窓口【通話無料】0066-9687-7025
受付時間 平日9:00~19:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

交通事故の事案に注力して多くの交通事故被害者の力に

損害賠償金額の見込みについても誠実に依頼者に伝える

cfujisawa07

シーライト藤沢法律事務所は交通事故における被害者の方の損害賠償問題に積極的に取り組む法律事務所です。私自身これまでのキャリアで延べ300名以上の交通事故被害者の方からご相談を受け、湘南の地で2015年1月に当事務所を開設しました。交通事故の事案は全体の9割を占め、最も注力して取り組んでいる問題です。特に後遺障害が残ってしまった、または残ってしまいそうな被害者の方たちの事件を、湘南エリアで最も多く、最も適切に取り扱える組織体制を持つ法律事務所を目指して活動しております。

交通事故の被害が原因でお怪我をされた方は、初回相談料・着手金が無料です。また休日や夜間にご相談をご希望される方には、積極的に事務所を開所させていただきます。事故の怪我によって身体がなかなか思うようにならず、遠方の事務所まで出向いて話をすることが難しい方には、出張相談もお受けしています。

多くの依頼者の方にとって最も気になるのは「どの程度の賠償金を得られるか」ということでしょう。当事務所では、交通事故問題に特化して培った過去の経験から、得られる損害賠償金額の見込みについても誠実に依頼者の方にお伝えしています。その上でお願いする弁護士報酬についても明確にお知らせし、費用倒れのリスクについても事前に分かりやすくご説明していますので、ご安心してご相談下さい。

交通事故の問題を弁護士に相談するタイミングは

治療中のできるだけ早い時期の相談が望ましい

cfujisawa03

交通事故にあって怪我をされた場合に、当事務所にご相談・ご依頼をいただくときには治療中のできるだけ早い時期をお勧めします。その理由の1つに、症状に応じて本来認定されるはずの後遺障害等級が、認定されなくなってしまう事態をできる限りなくしたいということがあります。

多忙のためにほとんど通院しなかったところ、後遺障害が残ってしまったのに自賠責保険では後遺障害が認定されなかったというケースは少なくありません。適切な時期に適切な通院や検査を受けていなければ、後で医学的な立証のための証拠を集めようとしても集めようがないのです。慌てて弁護士に相談しても後の祭りということになってしまいます。

後遺障害の認定申請は被害者請求の形で当事務所が代行

後遺障害等級は、それが認定された場合とされなかった場合とでは賠償金額が大きく異なります。また、認定される等級が1等級違うだけでも賠償金額は違ってきます。そして、一度でも自賠責保険から審査結果が出されてしまうと、不服として異議申し立てを行っても、当初の審査結果を覆すことは難しいことが多いのです。特に、相手方保険会社による事前認定の手続によって自賠責保険が審査をしたケースではその傾向が顕著です。

事故にあってしまったら、早い時期に相談いただいた方が、適切な通院治療の方法や受けるべき検査についてアドバイスできることが多々あります。また自賠責保険での後遺障害等級の認定においても、申請は相手方保険会社を通すことなく、被害者請求の形で当事務所が行いますので、等級認定における確度はおのずと高まると考えられます。

医療関連の知識をもつ法律事務所は頼りになる

地域の医療機関の情報を集積し、依頼者に有利となる方法を考える

pic001

適切な後遺障害等級の認定を受けるには、症状に見合った適切な医証を取得する必要があります。そのためには交通事故患者のことをよく理解して診察にあたってくれ、自賠責保険がどのような点を重視して医証を検討しているかをよく知っている医師のもとへ通院することも大切な要素です。

私は以前在籍した事務所において、医療関連の法人(病院やクリニック)側について、多くの医療訴訟を経験しました。多くの医療関係者と接する中で、医師特有の時間感覚やリスク感覚を知ったことは、現在の交通事故問題を解決する上で非常に役に立っています。特に後遺障害等級認定の場面では、医師の意見や診断書の記載内容は大きな意味を持ちます。怪我の内容によって必要な検査や治療や立証の仕方も変わってくるため、適切にアドバイスを行うための医学的な知識を有していることは当事務所の強みとなっています。

その意味でも診断書を作成するのが、交通事故の被害者という観点から親身になって対応してくれる医師か、そうした意識に欠ける医師かによって内容は大きく違ってきます。当事務所では、医証のしっかりした信頼できるクリニックを紹介するなど、地域に密着した医療機関の情報を集めながら、依頼者にとって最も有利となる方法を考えています。

交通事故問題の経験が豊富な法律事務所に相談するメリット

分かりにくい事柄についても、依頼者からの疑問に即座に回答

pic 250x

交通事故事案の経験が豊富な弁護士の場合は、問題解決への引き出しの種類もおのずと多く有しています。休業損害や通院慰謝料などの金額の相場感や、物損における賠償の範囲といった分かりにくい事柄についても、依頼者からの疑問に即座に答えることができます。

ある物損事故の例では、被害者が10年乗ったオートバイのハーレーに対する修理費の評価が保険会社から30万円と言われました。被害者の修理見積もりでは120~130万でしたから納得いかず、裁判へと進みました。裁判において、ハーレーの世界で著名なエンジニアが意見書を出してくれ、こちらの主張が満額通ったという例があります。交通事故事案における訴訟を有利に進めるために必要なポイントを、豊富な経験によって熟知しているのは当事務所の優位性といえるでしょう。

シーライト藤沢法律事務所からのアドバイス

事故後の依頼者の不安を解消するためにあらゆる努力をしていきます

cfujisawa04

交通事故に遭う方はとかく初めての経験の場合が多く、事故直後は分からないことが多くて不安に思うでしょう。保険会社から聞かされた話に戸惑ったり、それまでの話から急に態度を変えてきて憤慨されるという方もこれまで多く見てきました。そういう方々が適切なアドバイスを得て、不安から解消されるように日々努力していますので、どうぞお気軽に相談してください。

弁護士費用特約

メリットの大きい弁護士費用特約の仕組み

交通事故の被害者ご自身の自動車保険に「弁護士費用特約」がついていた場合、原則としてこの特約を利用できます。また同居のご家族の方の自動車保険に「弁護士費用担保特約」がついている場合も同様です。弁護士費用特約を利用することで、弁護士費用などの実費について加入の保険会社が支払ってくれます。特約を利用しても、通常保険料が上がることはありませんので安心して利用できます。

所属弁護士

阿部 貴之 (あべ たかゆき)

cfujisawa08

登録番号 No.47618
所属弁護士会 神奈川県弁護士会

小林 玲生起 (こばやし れおき)

弁護士小林 100x100

登録番号 No.54683
所属弁護士会 神奈川県弁護士会

アクセス

JR藤沢駅 徒歩5分

神奈川県藤沢市藤沢89-1 メイキビル2階

〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢89-1 メイキビル2階

事務所概要

事務所名 シーライト藤沢法律事務所
代表者 阿部貴之
住所 〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢89-1 メイキビル2階
電話番号 0066-9687-7025
受付時間 平日9:00~19:00
定休日 土日祝日
備考 ご予約いただければ、夜間、土日の面談も可能です。
シーライト藤沢法律事務所
シーライト藤沢法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7025
受付時間
平日9:00~19:00

現在08:54。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢89-1 メイキビル2階
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP