神奈川全域アットホームな雰囲気の中でわかりやすく説明します

佐々木智英法律事務所

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
佐々木智英法律事務所佐々木智英法律事務所サムネイル0佐々木智英法律事務所サムネイル1佐々木智英法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 24H電話
  • 土日対応

料金体系

相談料初回無料・着手金0円
報酬金:18万円+回収金額の10%

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「佐々木智英法律事務所」ご相談窓口

現在16:00です。お気軽にお電話ください。

お電話での相談窓口【通話無料】0066-9687-7000
受付時間 毎日10:00~20:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

わかりやくすく、丁寧に、迅速に適正な事件処理を行います

初回相談無料なので気軽にいらしてください

佐々木智英法律事務所

佐々木智英法律事務所は佐々木弁護士が一人で運営しています。法律事務所というと堅苦しく、敷居が高いというイメージがあるかと思いますが、当事務所は個人運営ならではのアットホームな雰囲気でご相談者様を迎えています。

弁護士に相談するのがはじめてという方ですと緊張して来る方もいらっしゃいますが、緊張の必要はまったくありません。弁護士はあなたの味方です。あなたの問題を解決するために話をうかがうのです。初回相談は無料ですので、まずは友達の家に相談に来るような感覚で気軽にいらしてください。夜間・土日もお電話いただければご相談を承ります。東急田園都市線「市が尾」駅から徒歩2分とアクセスも便利です。

法律に慣れていない方にもわかりやすく説明します

まずはご相談者様の話を聞いて目的を明確にし、それに向けてのアプローチの方法をわかりやすく説明します。弁護士の話は難しくてよくわからないという人も多いでしょう。その原因は話の中に出てくる法律の専門用語ではないでしょうか。当事務所では法律に慣れていない方にもご理解いただけるよう、難しい専門用語は用いずにわかりやすく説明することを心がけています。

弁護士委任の有無で左右される損害額

相談者様に合った適正な金額を提示します

交通事故に遭われた場合、治療費、交通費、慰謝料、休業損害等さまざまな損害が発生します。しかし、どのような損害がどれくらい請求できるかは、法的根拠に基づき説得的に行っていく必要があります。それは、やはり弁護士に委任してしまうほうが、確実で適切です。

慰謝料については、ご自身で保険会社と交渉してしまうとどうしても保険会社の定める基準で、決められてしまいます。しかし、弁護士に委任した場合、裁判で主張したり、交渉段階においても、裁判基準で計算した慰謝料に基づき請求していくことができます。

また、事故の過失割合によって大きく左右します。過失割合というのは、被害者と加害者にどれくらいの割合で過失があるかを表した数字で、「6対4」とか「7対3」というように表現されます。保険会社は過去の判例等をもとにして過失割合を提示してきます。損害の有無や慰謝料額についても同じことがいえますが、やはりご自身で交渉する場合、専門的な知識を有する保険会社から言われれば、「それならしかたがない」とそれに従うべきなのでは悩まれてしまうと思います。

しかし、事故ごとにさまざまな状況がありますし、そのような事情を可能な限り法的に主張していくことで、正当な過失割合を提示すべきです。当事務所ではご相談者様から詳しく話を聞き、必要に応じて現場にも足を運んで適正な補償金額を提示します。その後はご相談者様に代わって相手方の保険会社と交渉し、納得いく示談金額を獲得できるよう話を進めます。示談交渉で納得のいく金額で話がまとまらなければ裁判という選択肢もあります。その際に不利にならない交渉もお任せください。

事故後の対応はすべて代行します

事故後のそれ以外のさまざまな対応もすべて代行いたしますので、被害に遭われてしまった際は自分の治療に専念して早期に復帰することが可能になります。保険会社は交渉のプロです。自分ひとりで交渉を進めるとすべて相手の都合のいいように言いくるめられてしまいます。保険会社から提示された示談金額が適正なものか確認する意味でも弁護士に相談することをおすすめします。また,事故自体非常なストレスを感じることですが,その後の保険会社の対応によって,ストレスを感じる方も多くいらっしゃいます。弁護士に依頼することで交渉のストレスがなくなるというメリットもあります。

佐々木智英法律事務所からのアドバイス

佐々木智英法律事務所

まずは医師の言うことをしっかりと聞いてください

交通事故に遭い、リハビリ治療を始めて早ければ2~3ヶ月を過ぎた頃に相手の保険会社から「もうそれ以上治療を続けても変わりませんよ」というような言葉で治療の打ち切りをほのめかされることがあります。保険会社としては治療費をあまり負担したくないからです。

しかし、治療の打ち切りは保険会社が決めることではなく、医師が判断することです。まだ改善が期待できる状態だったのに保険会社の言うことを鵜呑みにして治療を打ち切ってしまうと、痛みやしびれなどの症状が残ってしまうことがあります。まずは医師の言うことをしっかりと聞いて自分の体を大切にすることが第一です。それから弁護士のところに相談に来てください。

弁護士費用特約

依頼者の方にとって経済的なデメリットはありません

弁護士費用特約というのは自動車保険などに付帯する特約のひとつで、これに加入していると300万円を上限として弁護士や裁判などの費用を保険会社が負担してくれます。

弁護士を利用すれば、法的主張を適切に主張することができるほか、慰謝料等の損害額などは多くの場合増額することができますし、事故に遭われてなお保険会社と交渉することの精神的負担も軽減されます。せっかく付帯している弁護士費用特約を利用しないのは非常にもったいないことです。

弁護士費用特約の利用は依頼者の方にとっては経済的なデメリットはなにもありません。もし他の事務所で断られた場合でも当事務所に気軽に相談してください。また、弁護士費用特約に加入されていらっしゃらない方であっても、弁護士費用は、保険会社から回収した額からの支払い等柔軟に対応させていただきますので、そのような方も悩まれずにぜひ弁護士に相談してみてください。

所属弁護士

佐々木 智英 (ささき ともひで)

佐々木 智英 (ささき ともひで)

所属弁護士会 横浜弁護士会(No.40257)

事故に遭われた方は、肉体的被害、負担の他に経済的被害や、事故自体もしくは自ら交渉することによる精神的な負担、被害があります。

事故に遭われたら当然医者に行かれるのと同じように、弁護士を委任することにより損害額を適正な額に増額させ、交渉による負担を軽減できます。

事故に遭われた方が医者に行かれるのを当然のことと考えるように、弁護士も委任することが当然であると考え、安心して委任できるよう、依頼者様に寄り添って行っていきたいと考えています。

アクセス

東急田園都市線「市が尾駅」より徒歩2分
グリーンライン「川和町駅」より徒歩18分

神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1157-5

〒225-0024 神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1157-5-201

事務所概要

事務所名 佐々木智英法律事務所
代表者 佐々木 智英
住所 〒225-0024 神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1157-5-201
電話番号 0066-9687-7000
受付時間 毎日10:00~20:00
定休日
備考
佐々木智英法律事務所
佐々木智英法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7000
受付時間
毎日10:00~20:00

現在16:00です。お気軽にお電話ください。

住所
〒225-0024 神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1157-5-201
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP