宮城県死亡事故や、骨折・頭部外傷等の 難しい後遺障害に高い実績!

仙台駅前法律事務所

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
仙台駅前法律事務所

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「仙台駅前法律事務所」ご相談窓口

現在09:00。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での相談窓口【通話無料】 準備中
受付時間 平日11:00〜21:00 土曜日14:00~18:00 日曜日10:00~14:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

重度の後遺障害・死亡事故事案に多数の経験

相談料・着手金無料の「完全成功報酬制」で受任

仙台駅前法律事務所は、交通事故分野に豊富な実績をもつ弁護士・清水淳平を代表とする法律事務所です。当職はこれまで交通事故の事案について1,200件以上の相談実績があり、前所属の大手事務所では、後遺障害等級12級以上の後遺障害案件・死亡事故案件のみを担当する法律相談チームのリーダー職に就いていました。

そうした実績によって、死亡事故や骨折・頭部外傷・脳損傷・脊髄損傷等の難しい後遺障害案件も得意にしており、交通事故の問題解決について高い専門性を有しています。

ご相談時には、事故の状況を丁寧にお聞きし、賠償増額につながる要素をもらさず把握します。そして交通事故被害者の方の立場にたち、相談料・着手金無料の「完全成功報酬制」で依頼をお受けしています。平日夜間や土日祝も予約に応じて面談を実施していますので、いつでも遠慮なくご相談ください。

保険会社からの提示額は適正とはいえない

弁護士が本来受け取るべき「裁判所の基準」まで増額

保険会社は多くの場合、裁判所の基準ではなく、保険会社独自の基準で賠償金を算出してきます。保険会社は営利目的があるため、被害者への意識は二の次で、知識の不足等につけこんで低い金額での補償で処理しようとしがちだからです。

その点、弁護士は本来受け取るべき裁判所の基準まで賠償金を上げることができます。保険会社から提示された示談金の内容に納得がいかない場合は、交通事故の処理を得意としている当事務所までご連絡いただくことをおすすめします。

後遺障害を負った方や遺族の方については、今後の生活費の補償は多ければ多いほど有益なものになるといえます。適正な賠償額を得ていただくために、当事務所の弁護士が最後まで親身に対応しますのでお任せください。

適切な治療プロセスが正しい補償につながる

行っておくべき治療や検査内容を細かくアドバイス

当事務所では、適切な後遺障害認定のためにも、事故後すぐに、治療中の段階から依頼を受けることを重視しています。

後遺症が残ってしまったときに、事故後の治療プロセスを十分に踏んでおかなければ、ケガと事故との因果関係を疑われることにもなりかねません。後の損害賠償請求を適正なものにするために、どのような治療や検査を行っておけば良いかを丁寧にアドバイスいたします。

依頼者に同行して医師面談を実施することも

また実際に後遺症が残ってしまったときには、自賠責への後遺障害認定の申請を行うことになります。この申請の方法には、保険会社任せにする「事前認定」と、被害者側で行う「被害者請求」がありますが、当事務所では後者の被害者請求の方法を重視しています。

認定を確実に得るために、後遺障害診断書の記載内容を十分なものにし、後遺症の内容や状況を訴求するための資料をそろえて審査機関に提出。神経症状であればMRIの画像所見や、正確な可動域検査を行った結果、また日常生活の報告に関する弁護士からの意見書など、客観的に状況を示すことができる資料を添付することで認定の確度を上げていきます。

医師によっては、後遺障害診断書の記載内容が不十分な場合もありますから、不備なものにならないよう、弁護士が依頼者に同行して医師面談を実施することもあります。適正な後遺障害等級の獲得のために、弁護士が労を惜しむことなく粘り強くサポートしていきます。

【主な解決事例➀】「骨折」による後遺障害

後遺障害12級を得て2,009万円の賠償を獲得

信号機のない横断歩道を自転車で走行していて、前方不注視の自動車にひかれて「大腿骨骨折」の怪我を負った方からの依頼でした。ケガをしていなかった足と比較して4分の3以下しか可動しなかったため、後遺障害12級の認定を得て、保険会社と交渉をして2,009万円の損害金を取得しました。

骨折案件は、整形外科分野の医学書によれば約3カ月程度で骨の癒合の状態が分かり、粉砕骨折・骨折の転位等の折れ方や骨折の位置によって、癒合・治癒の状況が変わってきます。骨がうまく癒合せずに痛みや可動域制限が生じた場合には、12級以上が認定される可能性もありますので、確かなノウハウをもつ弁護士に依頼されることをおすすめします。

【主な解決事例②】「頭部外傷・脳損傷」による後遺障害

後遺障害9級認定後、3,119万円まで増額して示談

横断歩道を歩いていたところ、前方不注視の自動車にひかれて脳挫傷のケガを負いました。無事に意識は取り戻したものの、事故前と比較して認知・言語障害が発生したことで、高次脳機能障害と診断。1年以上経過しても快方することはなく、後遺障害9級に認定。保険会社から1,724万円の提示があったものの、金額に不満があり当職に相談されました。

入通院慰謝料・後遺障害慰謝料・後遺障害逸失利益を中心に、裁判での相場より低額な提示と思われたことから保険会社と交渉。交渉開始から約3カ月で3,119万円まで増額して示談しました。

脳・頭部の後遺障害等級認定がされるか否かは、CTやMRIで脳のどの部分が外傷によりダメージを受けているか、事故後どんな意識障害が生じたのか、といった点が重要になります。被害者ご本人が気づかない症状もありますので、家族の方が事故前との変化に気付くことも重要といえます。

頭部外傷・脳損傷で重篤な後遺障害を負ったとき…

事故後の成年後見申立てを無料で行うサポートも

また、頭部外傷・脳損傷によって遷延性意識障害や高次脳機能障害等の重篤な後遺障害を負った場合には、ご本人の判断能力が喪失することがあり、ご自身で弁護士に依頼することや、相手方との交渉・訴訟提起、さらには今後の財産管理が難しくなる場合があります。

そうしたときには、親族等の一定の方が成年後見人(補佐・補助人)になる必要が生じますが、当事務所では交通事故の依頼をされる方を対象に、無料で成年後見申立てをさせていただくサポートも行っていますのでご相談ください。

仙台駅前法律事務所からのアドバイス

交通事故の問題解決は地元の弁護士が頼りになる

仙台などに支店を有していないにもかかわらず、東京の弁護士が全国対応と謳って依頼者と全く会わずに電話と書面だけで交通事故事案を処理していると思われる部分があります。

交通事故は、事案によっては事故現場や主治医のもとに足を運ぶ必要があり、地元の弁護士に依頼されることを強くおすすめします。実際に当職もこれまで、現場に足を運んだことで新たな立証要素が見つかり、過失割合の修正につなげられた事例を多数有しています。

事故被害者の方の相談料は無料ですから、ご家族のことを考えて、今後の補償を充実させるためにもまずは一度気軽にご相談ください。

弁護士費用特約

保険会社が弁護士費用を負担してくれる特約

加入している損害保険に「弁護士費用特約」がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。ほとんどの場合は補償上限額の範囲に収まるため、実質的な自己負担なしで弁護士に依頼することができます。

所属弁護士

清水 淳平(しみず じゅんぺい)

清水 淳平
登録番号 No.45045
所属弁護士会 仙台弁護士会

アクセス

仙台駅徒歩3分,広瀬通り駅徒歩3分

宮城県仙台市青葉区中央1-6-27仙信ビル7階

〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1-6-27仙信ビル7階

事務所概要

事務所名 仙台駅前法律事務所
代表者 清水 淳平
住所 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1-6-27仙信ビル7階
電話番号 準備中
受付時間 平日11:00〜21:00 土曜日14:00~18:00 日曜日10:00~14:00
定休日 祝日
備考
仙台駅前法律事務所
仙台駅前法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
準備中
受付時間
平日11:00〜21:00 土曜日14:00~18:00 日曜日10:00~14:00

現在09:00。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1-6-27仙信ビル7階
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP