長野検事経験を活かした交渉に定評! 正しい賠償額の獲得に尽力します

あゆみ法律事務所

相談料30分5千円
※その後加算
着手金事案ごと 報酬金回収額から
あゆみ法律事務所あゆみ法律事務所サムネイル0あゆみ法律事務所サムネイル1あゆみ法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

相談料 30分5,000円(30分から1時間 10,000円、その後30毎5,000円)
着手金 事案ごと
報酬金 回収額から
⇒報酬金詳細はこちら

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「あゆみ法律事務所」ご相談窓口

現在11:12です。お気軽にお電話ください。

お電話での受付窓口 準備中
受付時間 平日 9:00~18:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

解決までの道のりを着実にあゆむ

元検事ならではの交渉力と調査力に定評あり

あゆみ法律事務所の事務所名には、「依頼者の方に寄り添い、共に歩む」という思いが込められています。依頼者の方と肩を並べ、依頼者の方のご要望をじっくりとお聞きしながら、問題解決までの道のりを共に一歩一歩あゆんでいく。そうした気持ちで日々サポートをさせていただいています。

当事務所の代表弁護士・岡村あゆみは、司法試験に合格したあと検事に任官し、約5年間検察庁に勤務しました。その後、「もっと人に寄り添い、直接、人の役に立ちたい」という気持ちが大きくなり弁護士に。検事時代に培った、人の話を丁寧に聴く力や交渉力、細かな調査力や裁判所への提出書類の質の高さなどを活かし、依頼者の要望に応える弁護活動を行っています。

松本ICからすぐ近くのアットホームな事務所

交通事故の案件もこれまで数多く手掛けており、確かな経験を有しています。交通事故の場合、まずは事故態様やおケガの状態など詳細を把握。休業補償にも関わってきますから、お仕事の状況についても丁寧にお聴きしていきます。

松本ICから車で5分くらいの場所で、無料駐車場も備えています。いつでも相談しやすいアットホームな事務所ですので遠慮なくお越しください。

事故後に弁護士に依頼するメリットは?

納得のいく賠償額を得るためのサポートを提供

交通事故の被害者となってしまったあと、弁護士に相談・依頼するメリットは数多くあります。本来の基準に基づいた適正かつ正当な賠償額が得られるのはもちろん、依頼をいただいたあとは、保険会社との対応は全て弁護士が代行いたします。

ケガを負って大変な状況のなかで、保険会社と交渉していくのは精神的にも辛いもの。事故後はできるだけ早期に相談・依頼をいただき、ケガの治療などに専念できる環境をつくることをおすすめいたします。

治療中の早い段階から弁護士がサポートすることで、依頼者の方が得られるメリットは多くあります。事故のあとのMRIやCTなどの検査の実施が、後遺症が残った際の適正な賠償の獲得につながります。治療のための通院頻度や、自覚症状の伝え方なども含め、十分な補償を得るためのアドバイスやサポートをご提供いたします。

後遺障害の認定サポートに注力

後遺障害診断書の記載についてもアドバイス

ケガの治療が終わって「症状固定」となったあと、後遺症が残る例は少なくありません。この場合、交通事故には「後遺障害」という概念があり、後遺症の中身に応じて1~14級の等級によって示されます。後遺障害が認定されれば、後遺障害慰謝料や逸失利益が別途支給されることになり、賠償額が大きく増加しますから非常に重要な手続といえるのです。

後遺障害の適正な認定を得るには、治療の過程で必要な検査を行っておくことや、定期的な治療通院を行っていることなどが重要な要素となります。加えて、後遺障害診断書への十分な記載も欠かせません。当事務所では医師による診断書の記入に際して、事故や後遺症の内容に応じて必要な記載ポイントを、事前に依頼者の方にお知らせします。

また、等級認定が非該当になってしまい、納得いかない…という状況であれば、認定機関に対して「異議申立て」を行い、再検討を依頼することが可能です。異議申立てをすべきかどうかを丁寧に見極めた上で、必要と判断すれば、新たな立証要素を資料として添付するなどで、適正な等級認定を目指してまいります。

保険会社との交渉は弁護士の視点が必要

依頼者の要望をかなえるための主張を展開

加害者側の保険会社の対応は定型的で、被害者の個別の事情まで親身に考慮するような対応はしてくれないのが普通です。被害者ご自身は感情的になりがちな部分もありますので、弁護士が第三者の視点で冷静かつ合理的に考えながら、法律や判例にのっとった適切な対応をしていくことが欠かせません。

そして依頼者の要望に最大限に沿った中で十分な主張を行い、納得のいく解決をはかりたいと考えています。依頼者のご希望や望みがどこにあるのかをきちんと知るためにも、まずは何でも遠慮なくお話しいただける雰囲気作りを心がけています。

あゆみ法律事務所からのアドバイス

今後の示談の流れや賠償額の見込みが分かります

長野県内で自動車は、日常生活にとって欠かせない交通手段です。交通事故に遭うと、身体的なダメージを負うだけでなく、加害者や保険会社とのやりとりで精神的に疲れてしまうこともあります。

交通事故に遭ったあと、適切な賠償額を獲得するには、まずは早めに弁護士に相談されることをおすすめします。弁護士に最初に相談することで、今後の示談の流れや、どういった賠償を受けることができそうかを早期に知ることができます。事故のあとの不安な思いを軽減することにもつながりますから、どうぞ早めにご相談ください。

弁護士費用について

着手金
事件の内容金額
経済的利益の額が300万円以下の場合 経済的利益の8%
(ただし、最低額は20万円とする)
経済的利益の額が300万円を超え、3000万円以下の場合 経済的利益の5%+9万円
経済的利益の額が3000万円を超える場合経済的利益の3%+69万円
報酬金
内容金額
経済的利益の額が300万円以下の場合 経済的利益の16%
経済的利益の額が300万円を超え、3000万円以下の場合 経済的利益の10%+18万円
経済的利益の額が3000万円を超える場合経済的利益の6%+138万円

弁護士費用特約をご利用の場合、原則として費用の自己負担は生じません(上限300万円)。
弁護士費用特約をご利用されない場合には、当事務所報酬基準規定に基づき適正に算定します。
なお、事案によって、原則的な基準額から減額したり、お支払い方法について事件解決時の一括清算とすることも可能な場合があります。
また、後遺障害認定を受けている事案や死亡事案については、着手金0円完全成功報酬制とすることも可能ですので、お問い合わせください。
弁護士費用については、ご依頼いただく前に具体的にご説明しますので、ご遠慮なくお尋ねください。
また、弁護士費用は、委任契約書にも明確に記載しますので、ご安心ください。

弁護士費用特約

保険会社に弁護士費用を負担してもらえる便利な特約

加入している損害保険に弁護士費用特約がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。この特約を利用しても保険の等級は下がらないため、保険料は高くなりません。また、ご家族が加入している保険の特約が使えるケースもありますので、まずはご自身の特約内容を確認してみることをおすすめします。

所属弁護士

岡村 あゆみ(おかむら あゆみ)

岡村 あゆみ
登録番号 No.58196
所属弁護士会 長野県弁護士会

アクセス

松本ICから車で約5分
無料駐車場完備

長野県松本市島内3503番地1

〒390-0851 長野県松本市島内3503番地1 オフィスやまもと2階2号室

事務所概要

事務所名 あゆみ法律事務所
代表者 岡村 あゆみ
住所 〒390-0851 長野県松本市島内3503番地1 オフィスやまもと2階2号室
電話番号 準備中
受付時間 平日 9:00~18:00
定休日 土日祝
備考
あゆみ法律事務所
あゆみ法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
準備中
受付時間
平日 9:00~18:00

現在11:12です。お気軽にお電話ください。

住所
〒390-0851 長野県松本市島内3503番地1 オフィスやまもと2階2号室
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2021 Agoora.inc.

TOP