奈良県料金体系を明確に開示 経験豊富な事務所ならではの安心感

樫の木総合法律事務所

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
樫の木総合法律事務所樫の木総合法律事務所サムネイル0樫の木総合法律事務所サムネイル1

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 24H電話
  • 土日対応

料金体系

相談料初回無料・着手金0円
成功報酬:20万円+10%(税別)
弁護士費用特約を利用される場合は別基準ですが、本人のご負担はありませんのでご安心下さい。

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「樫の木総合法律事務所」ご相談窓口

現在03:28。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での相談窓口【通話無料】0066₋9687₋7090
受付時間 平日 9:00~17:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

近鉄・生駒駅前のアクセス至便な場所に立地

法律事務所もサービス業であり、常に顧客満足を追求

「樫の木総合法律事務所」は、地域に密着した身近で便利な法律事務所を目指し、奈良県生駒市で2013年に開所した法律事務所です。近鉄・生駒駅前という利便性の高い場所に立地し、事前に予約をいただいてご来所された場合には初回の法律相談を1時間無料で承っています。どのような些細な悩みでも遠慮はいりませんので、まずはお電話でご連絡ください。

これまで法律事務所は、とかく専門職であるという意識が強く、法的サービスに対する依頼者の満足度をあまり重視してこなかった側面があるようです。

しかし当事務所では、適切な法的サービスを提供することによって顧客である相談者・依頼者の方々に満足して頂くことが何より重要であると考えています。法律事務所にもサービス業としての心構えが必要であるという意識で、常に顧客満足度を追求しています。

お客様にリラックスして話してもらえる工夫を

相談室はグリーンを基調にゆったりとしたスペースを確保

相談に来られた方々が求める法的ニーズがどのようなものかを正確に理解し、それに応じた最適なリーガルサービスをご提供させて頂くために、真摯で丁寧な聴き取り対応を大切にしています。またお客様にリラックスして話してもらえるように、当事務所の相談室はグリーンを基調にゆったりとしたスペースを確保するなどの工夫を凝らしています。

お客様に対しては、何よりも迅速かつ誠実な業務を行うことを心掛け、案件の進捗状況については電話やメール、書面で適宜報告し、緊密な連携をはかることを重要視しています。事前にご予約をいただければ、平日夜間や土日祝日の法律相談も受け付けます。また来所が困難な方への出張法律相談も承っておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

交通事故問題の経験が豊富な法律事務所

交通事故に対する保険会社のスタンスや考え方を熟知

当事務所では交通事故の事案が相談案件の約半数を占めるなど、あらゆる内容に通じる豊富な経験を有しています。また私自身、以前は損害保険会社の顧問を務める事務所で仕事をしていた関係で、交通事故に対する保険会社のスタンスや考え方を熟知しています。そこで培ったノウハウが、今は被害者側の救済に大いに役立っています。

「交通事故で子供が大きな怪我をしたが、治療費など将来のことが不安だ」「まだ治療中なのに治療費や休業補償の支払いを止められた」「保険会社が慰謝料を十分に支払ってくれない」…など、突然の交通事故によって被害者は多くの悩みを抱えることになります。

それに対して、交通事故の問題を被害者がいかに損をすることなく解決するかという知識については、多くの方がほとんど持ち得ていません。交通事故に遭われた本人や家族がすべきことは多くあるのですが、それが不十分であるため、被害者は保険会社の指示に従うしかない状況が少なくないのです。

その結果、十分な損害賠償を得ることができず、仕方なく示談することになってしまっているのが現状です。

納得できる損害賠償には事故後の適切な対応が不可欠

症状固定時期に至ると保険会社からの治療費は打ち切られる

交通事故後の対応には、大きく分けて①治療~症状固定時期 ②後遺障害等級の認定 ③示談交渉 の各段階があります。

治療段階では、どの時点で治療を打ち切るかが問題となります。これ以上治療しても改善が見込まれないと医師が判断した状態を「症状固定」といい、通常は症状固定時期に至った段階で、保険会社からの治療費の支払いは打ち切られます。

ただし、治療を終了すべき段階でないにもかかわらず保険会社が治療費を打ち切ろうとしている場合には、症状固定時期に至っているか否かについて、医学知識をもって保険会社と交渉することになります。

適切な後遺障害等級の認定が得られるよう全面サポート

症状固定後に後遺障害が残った場合には、損害保険料率算出機構において後遺障害等級を認定してもらうことになります。この認定等級は慰謝料や逸失利益の算定額などに大きく影響するものですから、非該当の結果を含め、満足のいかない認定がなされた場合には、異議申し立てを行うことが必要です。

その際には、医師による新たな診断書や意見書を添付するなど、前回の申請とは異なる要素を加味しなければ結果は同じことになってしまいます。

交通事故の問題解決を弁護士に相談するメリットは

示談交渉は弁護士に依頼した方が、得られる金額は高額になる

等級認定後、慰謝料など損害賠償金の額について保険会社等と交渉することとなります。慰謝料金額等の算定については、①自賠責基準、②任意保険基準、③裁判基準という3つの基準が存在します。ふつう保険会社は自賠責基準か任意保険基準で示談金額を提示してきますが、これは裁判基準と比べて一般に金額が低いものです。

弁護士が交渉を代理した場合には、保険会社との間で示談する基準となるのは③の裁判基準ですから、示談交渉は弁護士に依頼された方が、得られる金額は一般に高額となります。

また、事故後の対応が不安な被害者の方にとって、適切なアドバイスを受けつつ、各種の煩雑な手続きを代理してもらえることからも、交通事故後のどの段階であっても弁護士に依頼するメリットは大きなものがあります。

樫の木総合法律事務所からのアドバイス

受任時には見積書を作成してお客様に明確に提示

当事務所では豊富な経験に基づいて、交通事故におけるいかなる相談にも親身に対応しています。事故直後はもちろん、保険会社から提示された示談金額に納得がいかないという段階でも構いませんので、どうぞお気軽に相談ください。

また弁護士費用につきましては、料金体系を出来る限り明確化して開示し、受任時には見積書を作成してお客様に提示させていただきますので、安心してご利用いただければと思います。

弁護士費用特約

費用を自己負担することなく弁護士に問題解決を依頼できる

損害保険に加入する際に、交通事故の問題解決における弁護士費用を保険会社に負担してもらえる「弁護士費用特約」を契約する方が近年増えています。上限300万円までの費用を自己負担することなく弁護士に問題解決を依頼することができる便利な特約ですから、ぜひ契約を検討されることをおすすめします。

所属弁護士

山本 純弥(やまもと じゅんや)

山本 純弥
登録番号 No.37056
所属弁護士会 奈良弁護士会

アクセス

近鉄・生駒駅前

〒630-0257 奈良県生駒市元町1丁目3-20 中和生駒ビル6階

〒630-0257 奈良県生駒市元町1丁目3-20 中和生駒ビル6階

事務所概要

事務所名 樫の木総合法律事務所
代表者 山本 純弥
住所 〒630-0257 奈良県生駒市元町1丁目3-20 中和生駒ビル6階
電話番号 0066₋9687₋7090
受付時間 平日 9:00~17:00
定休日 土日祝日
備考
樫の木総合法律事務所
樫の木総合法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066₋9687₋7090
受付時間
平日 9:00~17:00

現在03:28。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒630-0257 奈良県生駒市元町1丁目3-20 中和生駒ビル6階
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP