新潟つねに被害者の立場にたち、 適正な賠償額への増額をめざします

関矢法律事務所

相談料5,000円(税別)/1時間 着手金0 報酬金回収額から
関矢法律事務所

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

相談料:5,000円(税別)/1時間
着手金:0円
報酬金:回収額から

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「関矢法律事務所」ご相談窓口

現在18:30。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口 050-5268-7354
受付時間 平日10:00〜18:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

親身・誠実に一つひとつの案件にご対応

事故状況を丁寧にお聴きし、納得のいく解決をめざします

関矢法律事務所は柏崎市駅前にある地域に根差した法律事務所です。代表弁護士の関矢聡史は一つひとつの案件に対して親身・誠実な対応を心がけ、交通事故の問題解決にも確かな経験を有しています。ご相談者の立場にたって適切なリーガルサービスを提供し、早期に最良の解決をめざします。

示談交渉や損害賠償請求、後遺障害等級認定など、交通事故のあらゆる問題について悩みをお持ちの方は、なるべくお早めにご相談ください。事故態様や事故の状況を丁寧にお聴きした上でとことん話し合い、納得いただける解決方法をご提案いたします。

当事務所では当日の急なご相談や夜間、休日のご相談にも対応しております。ご相談のご予約は24時間(夜間土日祝日はメールにて)受け付けており、状況によっては電話でのご相談も承りますのでお気軽にお問い合わせください。事務所近くの市営駐車場の無料券を発行していますので、お車でも安心してお越しいただけます。

交通事故のあと弁護士に依頼するメリットは?

わずらわしい保険会社への対応はすべてお任せ

交通事故の被害者となってしまったあとは、相手方の保険会社から連絡が入り、その対応が必要になっていきます。ただ、車の修理やケガの治療を行わなければならないなかで、ご自身で保険会社と交渉をするのは、時間的にも精神的にも負担の大きなものです。

保険会社の提示額から、本来の賠償額へと増額

また、これが大事なポイントですが、相手方の保険会社から提示される損害賠償額(示談提示額)は、本来の基準(裁判基準)よりも低いのがふつうで、被害者の方が本来得られるはずの金額にはとうてい届かないことが多いのです。

そうしたなかで、弁護士に依頼をいただければ、保険会社への対応はすべて引き受けますので、ご自身の負担になることはありません。また弁護士が保険会社と交渉することで、本来の損害賠償額へと増額させることが可能です。その根拠となる証拠集めも、弁護士であれば専門ノウハウを活かして効果的に行うことができます。

このような理由で、ご自身だけで保険会社に向き合うよりも、弁護士に相談・依頼をいただくほうが非常に大きなメリットが得られるのです。

適切な通院や受けておくべき検査内容もアドバイス

通院中の検査内容のアドバイスや、診断書の適切な記載方法などを医師に進言することもあります。事故のケガに対してどのような治療を行うかが、のちの損害賠償の請求内容にも密接にかかわってきますので、専門的なアドバイスが必要なのです。その意味でも、事故後の治療中の段階から、早めに弁護士に相談されることをおすすめします。

後遺症が残ったら「後遺障害」の申請を

正しい等級を獲得することが適正な賠償につながる

交通事故の損害賠償には、「後遺障害」という概念があります。これはケガが治った後に身体に残った障害のなかで、認定機関が定める条件を満たすものをいい、後遺症の重さに応じて1~14級の等級で示されます。この後遺障害の有無や等級は損害賠償額に大きな影響を与えるため、適切な認定を受けることが非常に重要です。

後遺障害の等級認定を申請する手続きには2つの方法があります。ひとつは相手方の保険会社による「事前認定」、もうひとつは被害者側による「被害者請求」です。

当事務所では、ご依頼をいただいた際には、基本的に被害者請求による手続きを重視しています。こちらで資料をそろえる被害者請求のほうが、申請内容の充実をはかることができ、保険会社任せにする事前認定よりも、結果に対する納得の度合いも高まるからです。

後遺障害診断書の中身を丁寧にチェック

必要に応じて依頼者に同行して医師面談も実施

後遺障害の適正な等級認定を受けるには、医師から「後遺障害診断書」を詳細に記載してもらうことがとても重要です。当事務所では、必要に応じて依頼者に同行して医師面談を行い、後遺症の内容が的確に伝わるような診断書の記載の仕方を進言することもあります。

そのほか、依頼者の状況説明を補足するための意見書を添付するなど、細かなサポートを提供しています。示された等級に対して納得のいかないときの「異議申立て」も含め、適切な後遺障害等級を得るための努力は非常に大事ですので、当事務所では安易に妥協することなく粘り強くご対応いたします。

事故の「過失割合」も賠償額を左右する

立証要素をそろえ、正当な過失割合を丁寧に主張

保険会社から受ける損害賠償の額を大きく左右するものに、事故の「過失割合」があります。ただし、保険会社が提示する過失割合は、必ずしも正しいとはかぎりません。速度超過や現場の見通しなど、個別の事情が考慮されていない可能性があるからです。

もしも保険会社から提示された割合に納得できなければ、当事務所にご相談ください。当事務所は必要に応じて事故現場を訪れるほか、警察から実況見分調書を取り寄せるなど、当時の状況を丁寧に確認した上で、依頼者にとって有利になる証拠を探して立証要素をそろえ、正当な過失割合を丁寧に主張します。

関矢法律事務所からのアドバイス

治療に専念し、正当な賠償額を得てもらうためのサポートをご提供

交通事故は、突然起こるものです。事故に遭ってしまうと、仕事や家事のことを考えなければならない一方で、車の修理やケガの治療もしなければならず、保険会社の対応まで頭や手がまわらない…という方は少なくありません。

弁護士に依頼をいただければ、保険会社への当初の対応から、示談提示のあとの交渉まで弁護士がすべて引き受けます。安心して治療などに専念でき、何よりも本来手にすべき正当な賠償額を得ていただくことができます。

相談をいただければ、今後の見通しや、提示された金額についての妥当性など専門的なアドバイスを提供いたしますので、いつでも遠慮なくご相談ください。

弁護士費用特約

自己負担なしで弁護士に依頼できる保険特約

加入している自動車保険などに「弁護士費用特約」がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。ほとんどの事案は補償上限額の範囲に収まるので、自己負担なしで弁護士に依頼できるでしょう。

またご自身の保険だけではなく、ご家族が加入する保険の特約が使えるケースもあります。この特約を使っても保険料は上がりませんので、積極的に活用することをお考えください。

所属弁護士

関矢 聡史(せきや さとし)

関矢 聡史
登録番号 No.49501
所属弁護士会 新潟県弁護士会

アクセス

柏崎駅より徒歩3分

新潟県柏崎市駅前1丁目4−26

〒945-0055 新潟県柏崎市駅前1丁目4−26柏崎駅前ビル3階

事務所概要

事務所名 関矢法律事務所
代表者 関矢 聡史
住所 〒945-0055 新潟県柏崎市駅前1丁目4−26柏崎駅前ビル3階
電話番号 050-5268-7354
受付時間 平日10:00〜18:00
定休日 土日祝日
備考
関矢法律事務所
関矢法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
050-5268-7354
受付時間
平日10:00〜18:00

現在18:30。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒945-0055 新潟県柏崎市駅前1丁目4−26柏崎駅前ビル3階
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2019 Agoora.inc.

TOP