岡山県相談だけでもOK!弁護士目線の役立つアドバイス

玉島総合法律事務所

相談料0 着手金0 報酬金回収額から
玉島総合法律事務所玉島総合法律事務所サムネイル0玉島総合法律事務所サムネイル1

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

相談料 無料
着手金0円
成功報酬 20万円+回収額の10%(税抜)

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「玉島総合法律事務所」ご相談窓口

現在15:47です。お気軽にお電話ください。

お電話での相談窓口【通話無料】 0066-9687-7928
受付時間 平日9:00~18:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

気軽に相談できる身近な弁護士

交通事故の相談は3回まで無料

玉島総合法律事務所は、倉敷市に平成24年に開設した事務所です。岡山県~広島県東部にお住いの方まで、幅広く相談を受付しています。民事事件から刑事事件まで幅広く扱っておりますが、特に交通事故に力を入れており、交通事故の相談については3回まで無料でできます。

他の事務所に相談してから、もう一度戻ってくるという方法もありですので、気軽にご相談ください。早期相談に対応できるよう、事前予約があれば営業時間外(平日夜間や土日祝日)でも相談できます。

一つひとつの事案にベストを尽くします

依頼者と一緒に進めていくので安心

法律的な話だけではなく、依頼者の抱えている痛み、苦しみにも耳を傾けます。依頼者と話し合いながら解決策を模索するので、「置いてけぼりになるのでは?」という心配はありません。専門用語も分かりやすく説明するので、法的知識がなくても問題ありません。

弁護士費用については、受任前に説明します。受任後は、案件に対して全力で取り組みます。事故現場に行ったり医師の話を聞いたりと、フットワーク軽く活動します。遠くにお住まいの方、怪我や病気で事務所まで来所できない方に対しても、出張相談可能です(有料)。電話はもちろん、メールでのやりとりも可能ですので、仕事の合間にメールで相談することも可能です。

障害認定や賠償金の増額で実績あり

当事務所が介入することで、後遺障害等級で非該当から該当になった案件、提示額の2倍以上の賠償金が支払われた案件などがあります。交通事故の場合、弁護士が介入すると基本的に賠償金は上がります。

治療費の支払い打ち切りについて

治療の必要性は医師が判断する

治療費の支払い打ち切りを求められた場合、相手方の保険会社と交渉します。その結果、期間延長になる場合もありますし、延長されない場合でも、健康保険を使って通院し、後で自賠責保険に被害者請求することもできます。

治療の必要性については、保険会社ではなく医師が判断することです。治療費を打ち切られたからといって、治療を中断してしまうと、症状が完治しない可能性もあるので危険です。

通院期間中のアドバイス、サポート

医師は障害認定に詳しくない?弁護士介入のメリット

医師は治療の専門家ですが、後遺障害認定の専門家ではありません。認定のためには、必要な検査、適切なカルテの書き方などがありますが、医師はそこまで分かりませんので、弁護士が医師と面談して直接伝えます。

むちうち症は、症状の程度が分かりにくいので、詳細に検査しておかないと、後遺障害に認定されない場合があります。しかし、医師によっては、ジャクソンテストやスパークリングテストなどをやってくれない、あるいは検査結果を後遺障害診断書に記入してくれないという場合もあります。それは医師に悪気があるのではなく、書き方が分からないだけです。

交通事故の慰謝料は、通院中の記録をもとに決まります。後遺症の可能性がある場合などは、早めに弁護士に相談することをおすすめします。

後遺障害の等級認定について

必要な資料の用意・手続きは弁護士にお任せ

後遺障害の等級認定は、被害者請求で行います。被害者請求は、適切な資料を申請すれば、被害が認められやすいです。たとえば、後遺障害診断書、修理費用見積書、事故車両の写真などを提出します。医師の意見書を書いてもらう場合もあります。

後遺障害が非該当になり、示談金の提示があった場合、妥当な金額かどうか相談されることが多いです。異議申し立てを行うことも可能ですが、認められる可能性のあるケースとないケースがあります。依頼者の希望があれば、カルテを取り寄せて可能性について検討し、異議申し立てを行います。

損害賠償請求について

弁護士目線で賠償金の取りこぼしを防ぐ

交通事故の賠償金には、自賠責保険基準、任意保険基準、裁判基準という3つの基準があります。同じ事故でも、適用される基準によって金額がまったく異なります。一番金額が高いのは裁判基準ですが、保険会社が裁判基準を進んで提示することはありません。

被害が大きいほど、各基準適用時の差額が大きくなりますので、後遺症が残る場合、あるいは死亡事故の場合には、弁護士に依頼して裁判基準で交渉、訴訟することをおすすめします。

裁判になれば、基本的に裁判基準での金額が認められますが、示談の方が早く終わるし、手間もかかりません。交渉と裁判のどちらを優先するかは依頼者の意向次第ですが、どちらを選んでも、弁護士介入によって賠償金が大幅に増えることが予想されます。

依頼者が損害だと思わないことも、相手方に請求できることがあります。たとえば、自宅のリフォーム費用、入通院中の家族の付き添い費用なども請求可能な場合があります。損害の漏れがないように、細かく被害状況を聞き取ります。

玉島総合法律事務所からのアドバイス

相談だけでもOK!通院中から早めに対処

保険会社から賠償額を提示されたら、一度弁護士に相談してください。保険会社は裁判基準より低い金額を提示するので、弁護士が介入することで賠償金が増える可能性が高いです。

通院中から相談を受けることも大切です。痛いのに通院しないと、症状がないと判断されることがあります。他覚所見のないむちうち症の場合、ちゃんと診てくれない医師もおりますので、病院を替える必要性も出てきます。通院の段階であれば、受任せずに助言だけでも可能です。保険会社との交渉にストレスを感じる場合は、弁護士に任せた方がよいでしょう。

弁護士費用特約

他人の特約を使用しても等級は下がらない

自動車保険に弁護士費用特約が付帯していれば、交通事故で損害賠償を請求する際に、弁護士費用を保険で支払うことが可能です。相手に過失がある場合はもちろん、自分に過失がある場合でも、保険の対象となります。本人に特約がなくても、家族や親族の特約が使用できる場合があります。弁護士費用特約を使用しても、保険の等級は下がりませんので、保険の契約者に迷惑をかけることはありません。

所属弁護士

岡本 健史(おかもと たけし)

岡本 健史
登録番号 No.38057
所属弁護士会 岡山弁護士会

アクセス

岡山県倉敷市玉島1534-9

〒713-8102 岡山県倉敷市玉島1534-9

事務所概要

事務所名 玉島総合法律事務所
代表者 岡本 健史
住所 〒713-8102 岡山県倉敷市玉島1534-9
電話番号 0066-9687-7928
受付時間 平日9:00~18:00
定休日 土日祝
備考 事前予約いただければ、土日祝日の相談にも対応いたします。
玉島総合法律事務所
玉島総合法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7928
受付時間
平日9:00~18:00

現在15:47です。お気軽にお電話ください。

住所
〒713-8102 岡山県倉敷市玉島1534-9
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP