【厳選掲載】交通事故問題に強い弁護士

沖縄県で交通事故に強い弁護士に相談

  • 対応:沖縄県 事務所:那覇市

    交通事故をよく知る弁護士が 粘り強い対応で納得の成果を獲得!

    弁護士法人与世田綜合法律事務所(秋滿毅一郎弁護士)
    お電話での受付窓口 050-5267-5202
    受付時間 平日 9:00〜18:00

    弁護士法人与世田綜合法律事務所(秋滿毅一郎弁護士)

    • 着手金無料
    • 弁護士費用特約
    • 後払い可能
    • 土日電話受付
    相談料初回30分無料
    所在地〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎2-21-3 2階
    最寄駅ゆいレール / 壺川駅
    対応エリア沖縄県
  • 対応:沖縄県 事務所:那覇市

    相談しやすい女性弁護士が、 事故後の不安や疑問を解消します!

    虎ノ門法律経済事務所那覇支店
    お電話での受付窓口 050-5267-5371
    受付時間 月~金:9:30〜18:00

    虎ノ門法律経済事務所那覇支店

    • 着手金無料
    • 弁護士費用特約
    • 後払い可能
    • 土日電話受付
    相談料初回無料
    所在地〒900-0025 沖縄県那覇市壺川3-2-6 壺川ビル3階 1号棟南側
    最寄駅沖縄都市モノレール線壺川駅 徒歩1分
    対応エリア沖縄県
  • 対応:全国対応 事務所:札幌・仙台・大宮・千葉・東京・神奈川・新潟・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡

    交通事故専門チームが細かく対応 事故後のサポートはお任せを!

    べリーベスト法律事務所
    お電話での受付窓口 050-5267-5083
    受付時間 平日9:30〜21:00  土日9:30〜18:00

    べリーベスト法律事務所

    • 着手金無料
    • 弁護士費用特約
    • 後払い可能
    • 土日電話受付
    相談料初回無料
    所在地〒106-0032 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル11階
    最寄駅■東京
    東京メトロ南北線
    [六本木一丁目]2番出口より徒歩3分
    対応エリア全国対応
  • 対応:全国 事務所:東京・大阪・福岡・神戸

    完全成功報酬で依頼者の「納得」を導きます!

    弁護士法人・響
    お電話での受付窓口 050-5267-6693
    受付時間 毎日 24時間

    弁護士法人・響

    • 着手金無料
    • 弁護士費用特約
    • 後払い可能
    • 土日電話受付
    相談料初回無料
    所在地〒107-0052 東京都港区赤坂7-2-21 草月会館7階
    最寄駅◆弁護士法人・響 東京オフィス
    銀座線・半蔵門線・都営大江戸線「青山一丁目駅」4番出口から徒歩6分
    銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」A出口から徒歩10分
    対応エリア全国
  • 対応:関東 事務所:東京

    着手金0円・医療サポート・元保険会社社員所属・交渉に強い事務所

    弁護士法人みなと法律事務所
    お電話での受付窓口 050-5267-5238
    受付時間 毎日 0時~24時

    弁護士法人みなと法律事務所

    • 着手金無料
    • 弁護士費用特約
    • 後払い可能
    • 土日電話受付
    相談料0
    所在地〒104-0033 東京都中央区新川1-28-33 Glanffice茅場町6階
    最寄駅地下鉄 茅場町駅 徒歩約7分
    地下鉄/JR 八丁堀駅 徒歩約5分
    対応エリア関東
  • 対応:関東 事務所:東京

    原則、相談料・着手金無料 報酬金も10万円+経済的利益10%!

    弁護士法人卯月法律事務所
    お電話での受付窓口 050-5267-5150
    受付時間 24時間365日受付

    弁護士法人卯月法律事務所

    • 着手金無料
    • 弁護士費用特約
    • 後払い可能
    • 土日電話受付
    相談料0
    所在地〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-11-3 カトウビル3F
    最寄駅【JR線】秋葉原駅より徒歩7分 , 神田駅より徒歩7分
    【都営新宿線】岩本町駅より徒歩3分
    【東京メトロ日比谷線】小伝馬町駅より徒歩4分
    対応エリア関東
  • 対応:全国対応 事務所:東京・埼玉・千葉・大阪・名古屋・宇都宮・横浜・神戸・姫路・福岡

    保険会社に疑問を感じたら相談!相談件数46,000件以上

    弁護士法人ALG&Associates
    お電話での受付窓口 050-5267-5326
    受付時間 平日9:30~20:00、土日祝9:30~18:30

    弁護士法人ALG&Associates

    • 着手金無料
    • 弁護士費用特約
    • 後払い可能
    • 土日電話受付
    相談料0
    所在地〒163-1308 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー8F
    東京でのご相談は東京オフィスにて対応しております。
    最寄駅東京メトロ丸ノ内線『西新宿駅』2番出口から徒歩7分
    東京メトロ丸ノ内線『中野坂上駅』1番出口から徒歩10分
    都営地下鉄大江戸線『都庁前駅』A5出口から徒歩10分
    都営地下鉄大江戸線『西新宿五丁目駅』A1出口から徒歩10分
    JR線『新宿駅』から 徒歩15分
    対応エリア全国対応

弁護士に相談する前に!
沖縄県の交通事故問題について知る

沖縄県の交通事故 特徴

沖縄県の交通事故の特徴は、飲酒絡みの事故が多いこととレンタカーでの事故が多発しているということです。特に飲酒絡みの人身事故は、24年連続で全国ワースト1位になっています。また、飲酒絡みの死亡事故も全国ワースト1位~2位という高い水準にあります。交通事故全体で見ても、発生件数、負傷者数はここ10年で多少の増減はあるものの、あまり減少していません。死亡事故は少し減っていますが、大幅な減少には至っていません。

レンタカーの事故は観光都市に多く起こっています。県内を移動する電車は沖縄空港と首里駅をつなぐモノレールがあるだけという土地柄で、しかも日本有数の観光地であるためにどうしてもレンタカーの利用が増えてしまいます。その結果、慣れない土地での運転、地元住民の車もある中でも渋滞などが事故につながっているようです。

知らない土地で事故に遭うと、それだけでパニックになってしまいます。自分ひとりで悩まずに交通事故専門の弁護士事務所に相談するといいでしょう。


沖縄県の交通事故傾向

発生件数

年々増加の傾向にあります

沖縄県が戦後日本に復帰したのは、昭和47年でその年から全国の統計に加えられるようになりました。そのときの交通事故の発生件数は2,838件です。その後、減少していき、昭和56年は1,540件で統計上で最少になりました。しかし、昭和58年からはまた2,000件を超えるようになります。平成3年には3,000件を超し、途中で増減はあるものの、平成15年には6,000件を突破してしまいました。過去最多は平成23年の6,788件です。平成25年は6,664件で若干の減少にとどまりました。

死傷者数

平成24年は統計上で死亡者数が最少に!

負傷者数は昭和47年は3,647人でしたが、その後一時的に減少しますが、昭和57年から年々増加していきます。平成に入ると3,000人を超え、平成13年には6,000人を超えるようになりました。平成23年には8,045人になりますが、平成25年は7,906人で8,000人を切ることができました。
一方、死亡者数は昭和48年がピークで123人もいました。その後、若干の増減を繰り返しますが、平成8年からは100人を下回るようになります。平成24年の死亡者数は40人になり、統計上で最少となりました。しかし、平成25年は12人も多い52人となり、7年ぶりに50人を上回っています。

飲酒絡みの事故

全国ワースト1位を更新中

沖縄県では飲酒絡みの事故が多発しています。飲酒絡みの事故というのは、自転車以上の運転者が第1当事者として飲酒運転を起こした事故のことです。
平成16年の飲酒絡みの事故の発生件数は325件、負傷者は410人、死亡者は21人でした。いずれも年々減少していましたが、平成25年は発生件数は134件(前年より8件の増加)、負傷者数は168人(前年より8人増加)、死亡者数は10人(前年より3人増加)で前の年より増えています。
人身事故に占める飲酒絡みの割合は2.01%で全国平均の0.73%の2.8倍にもなっています。しかも平成2年以降24年連続で全国ワースト1位になっています。死亡事故に占める飲酒絡みの事故の割合も高く19.6%で、全国平均の約3倍でこちらもずっと全国ワースト1でした。平成22年からは2位になりましたが、平成25年にまたワースト1になっています。
また、16歳から24歳の若年層の死亡事故が多いのも気になるところです。沖縄県では「美ら島沖縄」を目指して、飲酒運転防止対策などの事故防止に力を入れています。

訴訟例

若年層の事故が多い沖縄では、事故解決で不満を持ったまま相手側の保険会社の言いなりになってしまうケースがあります。また、事故での損害賠償請求には3年(自賠責は2年)という時効があります。どうしていいかわからないまま放っておくと時効を迎えて、賠償を請求できないケースがあるので注意が必要です。
自分ひとりでどうしていいかわからないときや高齢者や子どもが事故に遭ったときは家族も一緒に弁護士事務所を訪れることをおすすめします。

沖縄県の交通事故問題 弁護士対応市町村

那覇市・宜野湾市・石垣市・浦添市・名護市・糸満市・沖縄市・豊見城市・うるま市・宮古島市・南城市・国頭村・大宜味村・東村・今帰仁村・本部町・恩納村・宜野座村・金武町・伊江村・読谷村・嘉手納町・北谷町・北中城村・中城村・西原町・与那原町・南風原町・渡嘉敷村・座間味村・粟国村・渡名喜村・南大東村・北大東村・伊平屋村・伊是名村・久米島町・八重瀬町・多良間村・竹富町・与那国町

弁護士をお探しの沖縄県在住の方へ

沖縄県にお住まいで、万が一交通事故問題に巻き込まれてしまったら、沖縄県に事務所を構える弁護士事務所か、交通事故問題に強い出張可能な弁護士に相談することで示談交渉がスムーズに進み、賠償金(慰謝料)の増額につながることは間違いありません。

まずはお気軽に無料相談してみてください。

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2019 Agoora.inc.

TOP