沖縄死亡事故から高次脳機能障害・ むち打ちまで専門ノウハウでご対応

弁護士法人ネクスパート法律事務所 那覇オフィス

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
弁護士法人ネクスパート法律事務所 那覇オフィス

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

相談料・着手金:0円
成功報酬:交渉の場合:15万円+10%
     訴訟の場合:20万円+10%

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「弁護士法人ネクスパート法律事務所 那覇オフィス」ご相談窓口

現在11:33です。お気軽にお電話ください。

お電話での受付窓口 050-5267-5547
受付時間 毎日9:00~21:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

交通事故に確かなノウハウをもつ事務所

死亡事故、後遺障害から物損事故まで幅広く対応

弁護士法人ネクスパート法律事務所は、全国規模の総合法律事務所として交通事故に関する案件に豊富な実績を有しています。事故被害者の味方として、死亡事故や高次脳機能障害から頚椎捻挫などのむち打ち損傷、物損事故まであらゆる交通事故にご対応。示談金の増額および、後遺症が残った際の後遺障害認定を得意としています。

那覇オフィスは、沖縄都市モノレール線(ゆいレール)「県庁前」駅から徒歩5分という便利な立地しており、仕事帰りの方も相談しやすいように平日の朝9時から夜21時まで営業しています(事前に予約していただければ土日祝日の相談も可能)。

交通事故の法律相談は初回相談料無料でお受けしていますので、まずはお気軽にお電話またはメールにて問い合わせください。

保険会社からの提示を鵜呑みにしてはダメ

被害者の適正な賠償を目指して妥協なく交渉

交通事故に遭った際には、できる限り早い段階で弁護士に相談いただくことが望ましいといえます。弁護士は事故後の示談交渉のプロフェッショナルでもありますから、保険会社を上回る法的知識や経験を武器に、依頼者(被害者)の適正な賠償を目指して妥協なく対応してまいります。

経験豊富な弁護士が代理人となって交渉することで、過去に示談金について1,000万円以上の増額を何度も実現してきました。特に交通事故の慰謝料については、保険会社側が算定に用いている基準と裁判基準に大きな差があるため、当事務所にご依頼いただいた方が大きくプラスになります。

加害者および保険会社から示談金の増額を勝ち取り、被害者の方にとっての正当な回復をはかることが、私たちの役割です。交通事故の損害賠償や後遺症が残ったときの対応など、お困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。

後遺症が残ったときには「後遺障害」を申請

後遺障害等級の適正な認定は、補償面で極めて重要

交通事故のケガが原因で、身体に後遺症が残ってしまうことは少なくありません。事故によるケガの後遺症が残ったときは、「後遺障害」(1~14級)の認定を申請します。後遺障害等級の適正な認定を得ることは、補償における金額面でも大きな意味を持ちますので非常に重要です。

後遺障害認定の申請は主として、「被害者請求」と「事前認定」という2つの方法があり、「被害者請求」は、交通事故被害者が加害者側任意保険会社を介さず、自賠責保険会社に対して直接に自賠責保険金を請求する手続きです。

被害者請求の最大のメリットは、必要書類を被害者側で作成し提出することが可能であることから、提出書類の記載について確認し、添付すべき資料の充実をはかることができる点です。たとえば、後遺障害診断書、画像所見、経過診断書等の必要書類を揃えた上で、必要に応じて弁護士からの意見書などを添えるなど、認定の確度が高まるよう努めます。

後遺障害認定に豊富な経験・実績をもつ事務所

当事務所では、過去に各傷病に関する等級認定実績がありますので、その経験とノウハウをもとに、等級認定に必要な検査、MRI画像等や医師の意見書・診断書等をアドバイス。必要に応じて提携医による画像所見の検討を行うなど、後遺障害認定における確かなノウハウを有しています。

後遺障害認定では、自賠責保険金分を先に受け取ることにより、早期に賠償金の一部を確保できるというメリットも考えられます。当事務所では、被害者の方が治療に専念し、もとの生活にいち早く戻っていただくために、被害者請求を資料収集からサポートします。

これまで、認定が難しいと言われている様々な症状について多くの認定経験があるほか、非該当となった方についても、「異議申立て」によって判定を覆したことが多々あります。ふさわしい等級の獲得に向けて確かなノウハウを提供しますのでどうぞお任せください。

あらゆる賠償項目で粘り強く交渉

早く元の生活を取り戻していただけるようサポートします

ほかにも、治療費打ち切りに反対する交渉や、休業損害に関する細かな計算、保険会社との折衝ノウハウなど、事故後の賠償項目に関する交渉術の確かさは当事務所の強みとするところです。

事故の「過失割合」の数字に納得がいかない…という思いを抱く被害者の方も多くおられます。当事務所では、必要に応じて事故現場に足を運ぶことはもちろん、警察から実況見分調書を取り寄せ、事故態様を正確に把握して依頼者に有利になるような立証要素を収集。適正な過失割合について、最後まで粘り強く主張していきます。

どのような事故についても、経験豊富な弁護士が被害者の方に代わってしっかりと保険会社にご対応。被害者の方を保険会社とのやり取りのわずらわしさから解放し、できる限り早く元の生活を取り戻していただけるようサポートしてまいります。

ネクスパート法律事務所那覇オフィスからのアドバイス

費用のことは気にせず、まずは一度相談にお越しください

弁護士費用特約がある方も、そうでない方も費用のことは気にせず、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。保険会社は利益を追求するひとつの企業にすぎません。したがって、できるだけ交通事故被害者に支払う損害賠償の額を低く抑えようとするのが普通です。その結果、事故の後遺症に苦しむ被害者への配慮に欠ける厳しい言葉を浴びせることにもつながるのです。

当事務所では、そうした被害者の方を最後までサポートし、保険会社とのやり取りの負担を軽減するとともに、治療に専念していただき、少しでも早く元の生活を取り戻せるよう全力で支えてまいります。

弁護士費用特約

保険会社が弁護士費用を負担してくれる便利な特約

加入している損害保険に弁護士費用特約がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。ほとんどの場合は補償上限額(一般的に300万円)の範囲に収まるため、実質的な自己負担なしで弁護士に依頼できるでしょう。

所属弁護士

上間 貞史(うえま さだふみ)

190392 弁護士法人ネクスパート 上間先生.
登録番号 No.53184
所属弁護士会 沖縄弁護士会

アクセス

県庁前駅 徒歩5分

沖縄県那覇市松尾1-10-24 ホークシティ那覇ビル7階

〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1-10-24 ホークシティ那覇ビル7階

事務所概要

事務所名 弁護士法人ネクスパート法律事務所 那覇オフィス
代表者 上間 貞史
住所 〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1-10-24 ホークシティ那覇ビル7階
電話番号 050-5267-5547
受付時間 毎日9:00~21:00
定休日
備考 業時間外、土日祝日のご相談に関してもお問合せ下さい。
弁護士法人ネクスパート法律事務所 那覇オフィス
弁護士法人ネクスパート法律事務所 那覇オフィス
スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-5547
受付時間
毎日9:00~21:00

現在11:33です。お気軽にお電話ください。

住所
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1-10-24 ホークシティ那覇ビル7階
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2021 Agoora.inc.

TOP