滋賀県確かな見通しと安心の対応、 経験豊富なノウハウで増額を実現!

ミカン法律事務所

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額
ミカン法律事務所ミカン法律事務所サムネイル0ミカン法律事務所サムネイル1ミカン法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「ミカン法律事務所」ご相談窓口

現在23:07。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での相談窓口【通話無料】 準備中
受付時間

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

悩みを解決して元気になってもらいたい

適切・迅速な問題解決で交通事故被害者をサポート

ミカン法律事務所は、JR草津駅から徒歩2分の好立地にある弁護士事務所です。さいたま市で10年以上にわたって弁護士業務に従事していた中野仁が、司法修習で過ごした滋賀に恩返しをしたいという思いから、平成30年4月に草津市に事務所を開設しました。

地域の皆様に身近な存在として、依頼者の悩みを解決して元気になってもらいたい…という思いから、果物のミカンのような存在になるべく、「ミカン法律事務所」と名付けました。スタッフ一同、私たちのビタミンパワーで元気になってもらえるよう、適切・迅速な問題解決を図り、皆様のお役に立てるよう力を尽くします。

事故後の補償の見通しや請求可能な賠償額をご案内

面談の際には、まずは交通事故の損賠賠償の仕組みや中身について分かりやすくご説明。そして事故後の補償の見通しや請求可能な賠償額を、できるだけ明確にしてお示しするようにしています。その上で、どう対応すればもっとも依頼者のメリットにつながるかを判断し、最大利益の獲得に向けて一緒に案件を進めていきます。

交通事故のあと弁護士に相談するメリットは?

「裁判基準」による本来の賠償額を請求できる

事故後の対応を弁護士にお任せいただくことで、ほとんどの場合で最終的な損害賠償額が増額になります。保険会社から提示される賠償額は「任意保険基準」によるもので、被害者が本来得られるはずの「裁判基準」よりもかなり低額であることがほとんどです。それを弁護士が保険会社と交渉し、裁判基準による賠償額の獲得をめざすことができるのです。

また、保険会社とのやりとりを弁護士に任せることによって、ご自身で交渉するわずらわしさから解放されます。同時に、弁護士が代理人となることで、確かな知識にもとづいた交渉が可能になり、確かな成果が得られる点でもメリットは大きいといえます。

事故のあとはできるだけ早く弁護士に相談を

適切に治療を受けておくことが賠償増額に直結!

交通事故の問題解決を弁護士に相談いただくタイミングは、事故後のできるだけ早い段階であることが望ましいでしょう。

治療においてはケガの症状や状態を医師に症状をきちんと伝え、細かくカルテに残しておいてもらうことが、後遺症が残ったときなど、後の適正な賠償の獲得につながります。また会社を休むことを余儀なくされるような場合には、保険会社に交渉して、休業補償をすぐに支給してもらうことも可能です。

いっぽう接骨院での施術は、保険会社が費用を払ってくれたとしても、裁判になったときに、治療行為として認められないこともあります。接骨院や整骨院にばかり通院するのは注意を要することも含め、適切な治療の受け方について細かなアドバイスをご提供しています。

治療費の打ち切りを通告されてしまったら…

また、事故から数ヵ月経つと保険会社が治療の打ち切りを求めてくる場合がありますが、それは必ずしも適切な時期とは限りません。治療の継続が必要な場合には、当事務所で医師の意見を確認し、治療費の継続を保険会社と交渉します。その結果、1~2ヵ月ほど治療費の支給が延長されたケースが多数あります。

適正な賠償額を得るための治療の受け方や、損をしない補償の受け取り方について、治療段階から当事務所が詳しいアドバイスやサポートを提供しますので、依頼者の方には安心して治療に専念してもらうことができるのです。

後遺障害の適正な認定を受けるには?

医師の意見書を添付するなど「被害者請求」で申請

一定期間の治療を経て症状固定となったあと、後遺症が残ってしまったときには、「後遺障害」の認定を申請しなければなりません。これは、後遺症によって生じる障害のなかで、認定機関が定める条件を満たすものについて1~14級の等級で認定されるものです。

後遺障害の有無や等級は損害賠償額に大きな影響を与えるため、適切な認定を受けることがとても重要です。そして、後遺障害の適正な等級認定を受けるためには、医師に「後遺障害診断書」を詳細に記載してもらうことが欠かせません。

当事務所では、診断書の記載の充実をはかるために、依頼者にアドバイスを行うとともに、必要に応じて医師に進言することもあります。また後遺障害診断書に加えて、医師による意見書を作成してもらい、添付して申請するケースもあり得ます。

当事務所では多くの場合、保険会社任せにしない「被害者請求」による申請の方法を採用しており、依頼者の方にとって納得のいく成果を導けるよう細かく対応しています。

「過失割合」に納得できなければ要相談

徹底的なリサーチで、主張の立証要素を収集

交通事故の「過失割合」も損害賠償額に大きく関わるものですから、もしも保険会社から提示された割合に納得できなければ弁護士に相談してください。

保険会社が提示する過失割合には、速度超過や現場の見通しなど、個別の事情(修正要素)が考慮されていない可能性があります。当事務所は必要に応じて事故現場を訪れ、当時の状況の確認に努めます。車線の幅や交通量など、実際に現場を見なければ確かな判断がつかないことは多く、「この現場であればそのようなぶつかり方はしないはず…」という判断が得られることは少なくないのです。

当事務所では徹底的なリサーチにもとづいて、加害者側を説得していくための立証要素を収集。その上で相手側との交渉や裁判にのぞみ、適正な過失割合の認定を導いていきます。

あらゆる交通事故について多数の増額実績

交通事故のご相談については、依頼者の話にじっくりと耳を傾けたうえで、レスポンス早く、活動報告も小まめに行うことを心がけています。物損事故や、軽微なむち打ち事故から後遺障害が残る重大事故、死亡事故まで多数の増額実績がありますのでどうぞご相談ください。

ミカン法律事務所からのアドバイス

相談料・着手金無料でご対応! いつでも気軽に相談を

交通事故は突然起こるものであり、被害者の方は初めて経験するアクシデントに対して動揺していることが少なくありません。そうした心細さを解消するためにも、できるだけ早く相談いただくことをおすすめします。

当事務所は、「相談料・着手金無料」でご対応しますので、依頼者の方にとっては当初の費用負担を心配することなく、ほとんどのケースで賠償額の増額を得られます。「相談しない理由はない!」といえるほどのものだと思いますので、まずは気軽にご相談ください。

弁護士費用特約

保険会社が弁護士費用を負担してくれる特約制度

加入している損害保険に弁護士費用特約がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。ほとんどの場合は補償上限額(一般的に300万円)の範囲に収まるため、実質的な自己負担なしで弁護士に依頼できることになります。ぜひ一度損害保険の契約内容を確認してみてください。

所属弁護士

中野 仁(なかの まさし)

中野 仁
登録番号 No.36228
所属弁護士会 滋賀弁護士会

アクセス

JR草津駅から徒歩2分

滋賀県草津市大路1-8-25 エムビル3階

〒525-0032 滋賀県草津市大路1-8-25 エムビル3階

事務所概要

事務所名 ミカン法律事務所
代表者 中野 仁
住所 〒525-0032 滋賀県草津市大路1-8-25 エムビル3階
電話番号 準備中
受付時間
定休日
備考
ミカン法律事務所
ミカン法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
準備中
受付時間

現在23:07。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒525-0032 滋賀県草津市大路1-8-25 エムビル3階
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP