滋賀身近で頼れる弁護士が 豊富な経験を活かして相応の賠償を獲得!

滋賀バディ法律事務所

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
滋賀バディ法律事務所滋賀バディ法律事務所サムネイル

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

●弁護士費用特約が無い場合
相談料:無料
着手金:無料
報酬金:22万円+獲得金額の11%(税込み)
●弁護士費用特約がある場合
保険会社の基準に従う

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「滋賀バディ法律事務所」ご相談窓口

現在11:57です。お気軽にお電話ください。

お電話での受付窓口 050-5267-5511
受付時間 平日 10:00~20:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

滋賀バディ法律事務所の強みと特徴

依頼者の相棒(バディ)のような存在に

相談料無料&初期費用不要の完全後払い制

滋賀バディ法律事務所は、草津市にある交通事故事件に豊富な経験をもつ法律事務所です。つねに身近で頼れる相棒(バディ)のような存在でありたいと考え、代表弁護士の小川潤が親身に相談に乗っています。

特に交通事故の被害者の方は、弁護士に相談されるのは初めて、という方が多くおられます。当事務所では、依頼者の方に「敷居の高さ」ではなく、話しやすさや親しみやすさを感じてもらえるよう、話しやすい雰囲気を作るよう心掛けています。

また相談料は無料で、初期費用不要の完全後払い制でご依頼をお受けしていますので費用の心配をいただく必要はありません。平日夜間や土日祝日も、可能なかぎりご相談を承っていますので、ご都合のよい時間帯をお電話でお伝えください。

今後の見通しを示して不安を払拭

事故の後は治療中から遠慮なくご相談を

交通事故の示談交渉を弁護士にお任せいただくことにより、これまでの不安、ストレスから解放され、適正な賠償額で示談することができます。当事務所では裁判をすることなく、交渉で示談が成立することがほとんどです。

交通事故の被害者になってしまうと、治療や仕事、将来の事など不安ばかりが募ります。早めに弁護士に相談をいただければ、今後の見通しをお示しするとともに、治療における留意点などをアドバイスできます。治療段階からの補償の中身も含め、不安や疑問な点が出てきたら何でも聞いていただければ幸いです。

保険会社との対応はすべて弁護士が代行

ストレスを感じることなく治療に専念できる

交通事故の被害者になると加害者側の保険会社と交渉をすることになりますが、高圧的な態度や不誠実な対応をする担当者が窓口となることもあり得ます。弁護士に依頼いただくと、ご自身は保険会社の担当者とは直接話す必要がなくなりますので、ストレスを感じずに示談交渉を進めることができます。

そして、保険会社は普通、できる限り安く賠償金の支払いを済まそうとして、低額の賠償金の支払提案をしてくることがほとんどです。しかし、豊富な知識と交渉力を持った弁護士が増額交渉することによって、ほとんどの事案で賠償金の増額が可能となります。

特に入通院慰謝料については、保険会社の内部基準や自賠責基準という低額の慰謝料額が提案されることに対して、裁判で認められる慰謝料基準(裁判所基準・弁護士基準)を主張することにより、大幅な増額が見込めます。

相応の賠償金を得ることができるよう尽力

生活や仕事に支障が出たことや、後遺症が残ってしまったことについて、相応の賠償金を得ていただき、少しでも不満や不安を解消していただきたいと思っています。被害者の皆様が治療に集中し、相応の賠償金を得ることができるよう、強力な味方になりますのでご相談ください。

後遺障害認定についても細やかな対応

豊富な経験を活かし、適正な後遺障害等級を獲得

後遺症が残ってしまった場合は、後遺障害等級の認定申請を行います。後遺障害等級は1級から14級まで定められており、それぞれの後遺症の状態によって等級が決められます。

後遺障害等級の認定は、通院先の医師が判断するのではなく、医師が作成した診断書や通院の経過、事故状況等様々な事情をもとに、「自賠責損害調査事務所」という審査機関が認定の可否を決めることになります。

そして、得られた後遺障害の等級に応じて、通院慰謝料とは別に、後遺障害慰謝料と逸失利益が請求できます。後遺障害が認められるかどうか、その等級がどの程度であるかによって、賠償金の金額が数百万円から数千万円変わります。当事務所では、後遺障害等級の認定サポートに豊富な実績を有しており、適正な後遺障害等級を獲得します。

診断書のチェックのほか、申請資料の充実を図る

後遺障害には、加害者側の保険会社に任せる「事前認定」という方法と、被害者(弁護士側)が自身で行う「被害者請求」という方法の2つの方法があります。被害者請求で行う場合は、後遺障害診断書のほかに、診療記録や画像所見、被害者の陳述書や弁護士の意見書などを加味して申請します。

その際には、必要な資料の添付はもちろん、後遺障害診断書の記載内容の充実をはかることが欠かせません。診断書に記載するのはもちろん医師ですが、交通事故の後遺障害を示す上で大事な要点が抜け落ちていないか、弁護士の目線でチェックすることも必要です。「非該当」の際の「異議申し立て」の手続きも含め、細かなサポートでふさわしい等級が得られるよう力を尽くします。

生活に関わる補償を重視して交渉

休業損害や、労災保険についても親身にサポート

休業損害など生活に直接かかわってくる補償について、たとえば自営業者の方などは、売上や経費に関する帳簿など、細かな資料の収集が必要な場合もあります。当事務所では、主婦の休業損害なども含め、依頼者の方にとっての最大利益につながるよう、安易に妥協しない姿勢で保険会社と交渉しますのでお任せください。

また、通勤中や勤務中の交通事故は通勤災害となり、労災保険を受給することができます。しかし、勤務先が労災保険の手続についてよく知らないことも多くあるため、交通事故に遭った場合、労災保険を使えばいいのか、加害者の保険会社に任せておけばいいのか戸惑う方もよくおられます。

当事務所に早い段階でご相談、ご依頼いただくことで、労災保険を使う方がいいのかについてアドバイスができ、労災保険手続についてもサポートすることができます。

滋賀バディ法律事務所からのアドバイス

気軽に連絡いただき、賢く弁護士を活用ください

交通事故の被害に遭われたあと、ケガがまだ治らない通院中に保険会社と応対していくのは、精神的にも身体的にもつらいものです。弁護士に依頼をいただければ、そうした対応はすべて行いますし、何よりも適正かつ相応の賠償金を得ることが可能になります。ぜひ賢く弁護士を活用いただきたいと思いますので、いつでも気軽な気持ちでご相談ください。

弁護士費用特約

保険会社が弁護士費用を負担してくれる特約

当事務所では弁護士保険特約が使えます。この特約があれば、弁護士費用を保険会社が負担してくれます。ご相談・ご依頼いただくことが決まった時点で、弁護士保険特約の保険会社に当事務所の連絡先をお伝えいただければスムーズにご相談・ご依頼が可能になります。

所属弁護士

小川 潤(おがわ まさる)

登録番号 No.47898
所属弁護士会 滋賀弁護士会

アクセス

草津駅 徒歩5分

滋賀県草津市若竹町1-31ひばりビル3階B号室

〒525-0031 滋賀県草津市若竹町1-31ひばりビル3階B号室

事務所概要

事務所名 滋賀バディ法律事務所
代表者 小川 潤
住所 〒525-0031 滋賀県草津市若竹町1-31ひばりビル3階B号室
電話番号 050-5267-5511
受付時間 平日 10:00~20:00
定休日 土日祝
備考
滋賀バディ法律事務所
滋賀バディ法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-5511
受付時間
平日 10:00~20:00

現在11:57です。お気軽にお電話ください。

住所
〒525-0031 滋賀県草津市若竹町1-31ひばりビル3階B号室
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

【運営会社】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1 藤和シティコープ高円寺南302
JR中央線・高円寺駅(南口)徒歩4分 TEL:03-5929-7575 営業時間 9:00~18:00(平日)
© 2021 Agoora.inc.

TOP