滋賀後遺障害・過失割合に実績! 適正な賠償増額の獲得に努めます

滋賀総合法律事務所

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
滋賀総合法律事務所滋賀総合法律事務所サムネイル0滋賀総合法律事務所サムネイル1滋賀総合法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

相談料、着手金0円
21万6千円+回収額の10.8%(税込)
弁護士特約利用なら実質無料で相談可能

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「滋賀総合法律事務所」ご相談窓口

現在22:05。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口 050-5267-6766
受付時間 平日9:00~18:00、土日祝日9:00~18:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

2名の弁護士がフットワーク軽くご対応

つねにスピーディーな事件処理を心がける

滋賀総合法律事務所6

大津市にある「滋賀総合法律事務所」は、いずれも30代の2名の弁護士が在籍する新しい法律事務所です。中嶋佑介は名古屋で、山田幸太朗は大阪で、それぞれ大手法律事務所に所属して弁護士経験を積みました。

当事務所の強みは、フットワークの軽さと依頼者からのご要望にすぐに対応する迅速さ、何より気軽にご相談していただける敷居の低さです。できるだけ現地・現場に赴き、夜遅くでも依頼者からのご相談にご対応しています。

これまで交通事故にも数多く取り組んでおり、依頼者の方の負担を少しでも早く解消できるよう、常にスピーディーな事件処理を心がけています。初めてご相談に来られる方のために、初回の相談を30分無料で対応させていただいていますので、いつでも遠慮なくご相談ください。

大型モニターを見ながら事故状況を把握

交通事故関連の文献や資料を幅広く取り揃え

当事務所では、相談室に大画面のモニターを設置しており、それを見ながら面談でのお打ち合わせを行うことができます。事故の現場をストリートビューで映し出し、一緒に事故の状況についてお話ししていくことができます。より詳細な情報の把握ができますので、依頼者の方からも喜ばれています。

加えて、交通事故の事案に関する医学関連の文献や、事故に関する資料を幅広くそろえているのも強みの一つです。後遺症が残った際の対応や、過失割合を導く際の事故態様を考える際にも、過去の事例を蓄積した文献にあたることで正確な立証につなげることができます。

30代の若く活動的な弁護士が臨機応変に対応

交通事故の被害者の方は、身体的・精神的に大きな負担を負っているなかで、示談交渉まで自分でしないといけないとなると多大なストレスがかかってしまいます。当事務所の2名の弁護士は若さを活かしたフットワークの軽さには自負のあるところです。

事故後の対応を事務員など弁護士以外のスタッフが行うようなことはなく、2名の活動的な弁護士が臨機応変に対応していきますので安心してご依頼ください。

事故後の早い段階からアドバイスを提供

保険会社対応のストレスから解放される

滋賀総合法律事務所7

交通事故に遭われた場合、事故後のなるべく早い段階で弁護士にご相談されることをおすすめします。早期に弁護士にご相談いただくことによって、事故後の適切な対応や、通院方法、後遺症が残ってしまった場合の等級認定に関するアドバイスなどをすることも可能になります。

治療段階からいかに詳細な診療記録を残しているか、また適正な頻度で治療に通っているかといったことが、後遺症が残った際や、損害賠償請求時の賠償額にも関わってきます。事故後の早い段階から弁護士のアドバイスを受けたほうがメリットは大きいのです。

加えて、事故後早期の依頼によって、弁護士に委任する事で保険会社との交渉を任すことができ、治療に専念することができます。保険会社への対応をご本人でやろうとすると、とかくストレスを感じるものです。煩わしさや精神的な負担が生じることから開放され、治療に専念することができますので、いち早くご相談いただければ幸いです。

交渉が残ったら「後遺障害」の認定が必要

後遺障害等級は損害賠償額に大きな影響を与える

交通事故の損害賠償には「後遺障害」という概念があり、ケガが治った後でも身体に残っている障害のなかで、認定機関が定める条件を満たすものをいいます。後遺障害の有無や等級は損害賠償額に大きな影響を与えるため、適切な認定を受けることが非常に重要です。

後遺障害とは、ケガが治った後でも身体に残っている障害のこと。この認定の有無と等級(重さ)によって、損害賠償額が大きく変わります。そして、後遺障害の適正な等級認定を受けるためには「後遺障害診断書」を詳細に記載してもらうことが重要です。

保険会社任せにしない「被害者請求」で申請

当事務所は、この後遺障害において、適切な等級認定を得るためのサポートを強みの一つにしています。たとえば過去には、他の事務所で12級認定だったものが、当事務所が異議申し立てを行ったことで8級認定に上がった例もあります。

最初に事前認定によって保険会社が手続きを進めた場合には、資料の不十分さなどから、非該当になったり満足な等級が得られないケースが少なくありません。その点、当事務所では保険会社任せにしない「被害者請求」の方法によって十分な資料をそろえて申請も行いますので、ぜひ安心してお任せください。

過失割合に納得いかなければ相談を

当初の過失100%が20%にまで下がったケースも

滋賀総合法律事務所8

損害賠償額を大きく左右するのが、事故の過失割合です。もしも提示された割合に納得できなければ、当事務所に相談いただくことをおすすめします。当事務所は必要に応じて積極的に事故現場を訪れ、事故の状況を確認、こちらが有利になる証拠を探して立証につなげます。

過去には、当初100%の過失とされた方が納得できずに相談にお見えになり、当事務所で事故態様を精査して確かな証拠を提出したことで、最終的に過失20%にまで下がって裁判所から和解案が示されたケースもありました。過失割合で納得いかないと感じる方は、できるだけ早く相談にお越しになることをおすすめします。

滋賀総合法律事務所からのアドバイス

示談に応じる前に、一度弁護士に相談すべき

交通事故に遭った場合、損害賠償請求を行うことは、被害者としての当然の権利です。にもかかわらず、本来賠償されるべき金額を全額支払ってもらえるかというと、そうでない場合が多いのが現状なのです。

保険会社の提示額に対して一時的にはご納得されるかもしれませんが、本来賠償されるべき金額より低かった場合、後悔することとなります。示談に応じる前に、一度弁護士に相談されることをおすすめします。

当事務所ではどんな事案でも決してあきらめることなく、最後まで被害者の方のために粘り強く交渉にあたります。事故後の賠償について、知らず知らずのうちに損をしないためにも、できるだけ早い段階で当事務所にご相談ください。

弁護士費用特約

費用の心配なく弁護士に相談できる便利な特約

自動車保険に「弁護士費用特約」をつけておられる場合には、交通事故などで弁護士が必要になった場合、限度額まで保険会社が弁護士の費用を負担してくれます。費用の心配なく弁護士に相談できる便利な特約ですから、一度ご自身の保険内容を確認されてみると良いでしょう。

所属弁護士

山田 幸太朗(やまだ こうたろう)

山田 幸太朗
登録番号 No.45529
所属弁護士会 滋賀弁護士会

中嶋 佑介(なかじま ゆうすけ)

中嶋 佑介
登録番号 No.44452
所属弁護士会 滋賀弁護士会

アクセス

JR大津駅から徒歩1分

滋賀県大津市末広町7-1 大津パークビル3階

〒520-0056 滋賀県大津市末広町7-1 大津パークビル3階

事務所概要

事務所名 滋賀総合法律事務所
代表者 中嶋 佑介・山田 幸太朗
住所 〒520-0056 滋賀県大津市末広町7-1 大津パークビル3階
電話番号 050-5267-6766
受付時間 平日9:00~18:00、土日祝日9:00~18:00
定休日 なし
備考
滋賀総合法律事務所
滋賀総合法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-6766
受付時間
平日9:00~18:00、土日祝日9:00~18:00

現在22:05。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒520-0056 滋賀県大津市末広町7-1 大津パークビル3階
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2019 Agoora.inc.

TOP