静岡県業界の常識にとらわれず「弁護士の新しいかたち」をめざす

弁護士法人 栗田勇法律事務所

相談料0 着手金0 報酬金回収額から
弁護士法人 栗田勇法律事務所弁護士法人 栗田勇法律事務所サムネイル0弁護士法人 栗田勇法律事務所サムネイル1弁護士法人 栗田勇法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 24H電話
  • 土日対応

料金体系

相談料・着手金無料
報酬金:増額した金額の20%

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「弁護士法人 栗田勇法律事務所」ご相談窓口

現在19:23。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での相談窓口【通話無料】0066-9687-7030
受付時間 平日9:00~18:30

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

3つの理念を追求する栗田勇法律事務所

「丁寧な説明」を徹底的に追求します

くり坊多くの法律事務所は「しっかり話を聞きます」「丁寧に説明します」とアピールしています。しかしながら、実際にしっかり話を聞いてくれるか、丁寧に説明してくれるかどうかは、弁護士に直接相談してみないとわかりません。

弁護士も人間ですから、相性があると思います。一度、弁護士と話をして相性が合うかどうかを確認したうえで、依頼することをおすすめします。

「フットワークの軽さ」を徹底的に追求します

なんらかのトラブルに巻きこまれてしまったとき、すぐに弁護士に相談したいと思いませんか? にもかかわらず、1週間後でないと相談の予約がとれないのでは意味がありません。

そこで栗田勇法律事務所では、電話による無料法律相談を行っています。1秒でも早く問題を解決したいと考える方は、ぜひ活用してください。また、事務所でのご相談も可能な限り当日中に実施しています。

「依頼者の利便性」を徹底的に追求します

当事務所は夜間・休日のご相談も受け付けています。また、初回の法律相談は無料、時間は無制限です。「電話ですぐに相談したい」「仕事が忙しくて、なかなか相談に行けない」という方はどんどんご相談ください。メールでのご相談も無料で対応しています。

私たちは「弁護士の新しいかたち」をめざして、上記3つの理念を徹底的に追求します。そして、業界の常識にとらわれない最高のリーガルサービスを提供していきます。

知っておきたい事故賠償の基本

交通事故の損害は金銭で賠償される

交通事故で人身傷害を負われた被害者のいちばんの願いは「事故前の体に戻してほしい」ということでしょう。しかし日本の法律では、交通事故によって受けた損害は金銭によって賠償されるのが原則です。そして、賠償される損害は以下の3種類に大別できます。

積極損害

交通事故により出費を余儀なくされる損害のことです。治療費、通院交通費、葬儀費などがこれにあたります。

消極損害

本来は得られた収入が事故によって失われてしまった部分のことです。休業損害や逸失利益がこれにあたります。

慰謝料

事故によってこうむった精神的・肉体的な苦痛に対して支払われる賠償金のことです。被害者が死亡した場合には、遺族に対しても支払われます。

保険会社の対応や慰謝料に納得できない場合

「プロ対素人」ではなく「プロ対プロ」の交渉を

交通事故の被害者になった場合、保険会社が示談金を提示してきます。その金額が正当かどうかを一般の方が判断するのは非常に難しいです。「プロ対素人」ではなく「プロ対プロ」の交渉をすることで、本来もらうべき金額を受けとりましょう。

ときには加害者側が正当な賠償金額を提示してこないケースもあります。事故に遭ったショックが癒えぬうちにさまざまな手続きや交渉を行うのは避け、交通事故問題の専門家にご相談ください。

後遺障害の認定に納得できない場合

障害の等級によって保険金額は異なる

事故によって負ったケガを一定期間治療しても、それ以上の効果が得られなくなった場合、その状態を「症状固定」といいます。また、残った症状(後遺症)は「後遺障害」として、その症状や程度によって等級に分けられます。

後遺障害の保険金は後遺障害別の等級表によって支払われる金額が決定されます。この等級を決定する大きな要素は、医師による後遺障害診断書。この記載が適切でなければ、正当な等級および慰謝料の獲得は難しくなります。ご自身の症状を的確に医師へ伝えて、正確な認定を受けましょう。

等級認定の知識と経験をもつ専門家がサポート

「医師であれば誰でも適切に診断書を記載してくれる」と考えがちですが、必ずしもそうではありません。あくまでも医師は治療の専門家であって、後遺障害の証明をする専門家ではないからです。

したがって、後遺障害の適切な診断を受けるためには、その知識と経験をもつ専門家によるアドバイスが不可欠です。当事務所では、後遺障害に関する知識と経験が豊富な弁護士とスタッフが等級認定から示談交渉、慰謝料請求までを親身にサポートします。

栗田勇法律事務所からのアドバイス

保険会社が提示する賠償金が妥当とは限らない

栗田 勇加害者側の保険会社は示談交渉に慣れており、いわば「交渉のプロ」です。さまざまな主張をし、できるだけ自社が支払う賠償金の金額を低く抑えようとします。これに対して、ほとんどの被害者は交通事故の示談交渉の経験がありません。

その結果、「よくわからないけれど、保険会社が説明しているのだから妥当なんだろう」と考え、保険会社の提示した金額で示談に応じてしまう被害者の方もいます。しかし、弁護士に示談交渉の代理を依頼すれば、賠償金額が増える可能性が高まるのです。

弁護士に相談すれば、精神的負担を軽減できる

「当初は自身で保険会社の担当者と交渉を行ってきたが、なかなか前に進まず、精神的に疲れてしまった」と、弁護士に依頼する方もいます。しかし、事故に遭って心身ともに疲弊しているときに、長期間にわたる交渉を自ら行うのは大変です。

交通事故に遭われた方、すでにご自身で交渉を開始されている方は、一度、当事務所にご相談ください。きっと、精神的にもラクになると思います。ひとりで悩まず、ベストな方法を一緒に考えていきましょう。

弁護士費用特約

300万円までの弁護士費用を保険会社が補償

自動車保険などの任意保険に「弁護士費用特約」という契約が付帯されている場合があります。この特約は自動車事故などに関する弁護士費用を保険会社が補償するものです。

一般的に300万円まで補償されますので、ほとんどの交通事故の賠償問題は十分にまかなえるでしょう。つまり、実質的な自己負担は0円で弁護士を活用できるわけです。ご自身や同居の親族が加入している保険の特約をご確認ください。

所属弁護士

栗田 勇(くりた いさむ)

栗田勇

弁護士の登録番号 No.38106
所属弁護士会 静岡県弁護士会

田中 俊平(たなか しゅんぺい)

田中俊平

弁護士の登録番号 No.49107
所属弁護士会 静岡県弁護士会

大和田 彩(おおわだ あや)

大和田彩

弁護士の登録番号 No.50847
所属弁護士会 静岡県弁護士会

アクセス

静鉄新静岡駅から徒歩2分
JR静岡駅から徒歩5分

〒420-0858 静岡県静岡市葵区伝馬町9-10 NTビル3階

〒420-0858 静岡県静岡市葵区伝馬町9-10 NTビル3階

事務所概要

事務所名 弁護士法人 栗田勇法律事務所
代表者 栗田 勇
住所 〒420-0858 静岡県静岡市葵区伝馬町9-10 NTビル3階
電話番号 0066-9687-7030
受付時間 平日9:00~18:30
定休日 土日祝日
備考 ■富士オフィス
静岡県富士市水戸町14-18 WELL'S HILL D号
(JR富士駅から徒歩5分)
※ご相談は平日の夜間・土日祝日も対応しております(要予約)
弁護士法人 栗田勇法律事務所
弁護士法人 栗田勇法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7030
受付時間
平日9:00~18:30

現在19:23。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒420-0858 静岡県静岡市葵区伝馬町9-10 NTビル3階
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP