全国豊富な経験による確かなノウハウで 示談成立まで徹底サポート!

弁護士法人天音総合法律事務所

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
弁護士法人天音総合法律事務所弁護士法人天音総合法律事務所サムネイル0弁護士法人天音総合法律事務所サムネイル1

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

相談料、着手金:0円
成功報酬:20万+賠償金の10%(税抜)

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「弁護士法人天音総合法律事務所」ご相談窓口

現在03:21です。お気軽にお電話ください。

お電話での相談窓口【通話無料】 準備中
受付時間 24時間

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

交通事故の問題に実績豊富な法律事務所

事故の被害者となったら、できるだけ早く相談を

交通事故の損害賠償をめぐる保険会社への対応は、交通事故に強い弁護士に相談するのが一番です。「弁護士法人天音総合法律事務所」は交通事故に関する問題解決に確かな実績をもつ弁護士事務所です。

交通事故の被害者となってしまった場合には、できるだけ早く、弁護士に相談されることをおすすめします。事故後はふつう、相手側の保険会社から連絡が入ることになりますが、気をつけなければならないのは、その保険会社は加害者側の立場に立って交渉するものである…ということです。

保険会社の示談額を鵜呑みにしてダメ

実は交通事故の損害賠償金には、金額が低いものから順に「自賠責保険基準」「任意保険基準」「弁護士基準」の3つの基準があります。相手方の保険会社は、支払う金額を抑えるために、「自賠責保険基準」や「任意保険基準」で算出した低い賠償額(示談金額)を提示してくるのが普通なのです。

その点、私たち弁護士は過去の判例にもとづいた「弁護士基準」で損害賠償額を請求しますから、当初の提示額よりも上がる場合がほとんどです。

つまり事故後の補償を保険会社任せにしてしまうと、こうした慰謝料などの賠償額が十分に得られないだけでなく、治療中にもかかわらず一方的に治療を打ち切られたり、まだ働ける状態でないのに休業補償を打ち切られるといったケースが起こり得ます。

このような事態を避けるために、経験豊富な当事務所の弁護士が、保険会社への対応をすべて代行します。交通事故被害者の方が十分な治療を受けられるように、また十分な賠償額を得られるように、被害者のあなたに代わって保険会社と交渉しますのでお任せください。

弁護士法人天音総合法律事務所の5つの強み!

1) 交通事故に関する豊富な実績

当事務所には、交通事故案件の経験が豊富な弁護士・スタッフが在籍しています。交通事故に関する様々な問題を取り扱った実績を有しており、事故の大小に関係なく対応が可能です。経験豊富なスタッフが迅速に適切なアドバイスを差し上げますので、いつでも気軽にご連絡ください。

2) ご相談は何度でも無料

交通事故に関するご相談は何度でも無料です。ご相談は、お電話(フリーダイヤル)もしくはメールにて、受け付けております。携帯からも通話無料でお受けしています。

3) 24時間365日全国エリアのご相談を受付

お電話でのご相談もWEBからのご相談も24時間365日、全国エリアで受け付けています。事故のケガにより外出が難しい方には、出張面談にも対応していますのでご相談ください。

4) 弁護士費用は後払い&弁護士費用特約も利用OK

弁護士費用は示談後に支払われる賠償金(示談金)の中からのお支払いとなります。ご依頼頂いた時点でかかる費用はありませんのでご安心ください。また「弁護士費用特約」にご加入の場合は、その保険をご利用いただけます。

5) 示談成立まで、被害者の方を徹底サポート

事故発生直後に相談いただくと、ケガの診断や治療の経過を弁護士側が把握でき、その後の示談交渉もスムーズに進めることができます。被害者の方にはケガの治療に専念していただき、保険会社との交渉はスピード感を重視して対応していきます。

賠償額に大きく影響する「後遺障害」

後遺障害認定に関する専門的アドバイスを提供

交通事故の損害賠償には「後遺障害」という概念があります。これはケガが治った後でも身体に残っている障害のなかで、認定機関が定める条件を満たすものが該当し、1~14級の等級に応じて、慰謝料や逸失利益が支払われることになります。

この後遺障害の有無や等級は損害賠償額に大きな影響を与えるため、適切な認定を受けることが非常に重要です。そして、後遺障害の適正な等級認定を受けるには、医師に「後遺障害診断書」を詳細に記載してもらうなどの資料の充実が欠かせません。当事務所は早期の段階から後遺障害認定に関する専門的アドバイスを提供していますので、お早めにご相談ください。

交通事故被害における主な解決事例

示談金が340万円増額!

男性 40代/頚椎捻挫・1年の通院

車との人身事故で頚椎捻挫と診断され、1年の通院後に症状固定しました。後遺障害の認定の交渉を自分一人で保険会社と行うも、交渉は難航。そこで当事務所に相談があり、後遺障害診断の取り付け、通院・治療状況を立証したところ自賠責認定14級9号が認定され、結果的に賠償額が340万円増額しました。

後遺障害等級の見直しで800万円が増額!

女性 50代/右肩鎖関節脱臼・3ヶ月の入院

無理な車線変更をした車に衝突され、右肩鎖関節脱臼の障害を負い、3ヶ月の入院と2年間の通院の後で症状固定に。保険会社が提示する等級は11級、総賠償額は300万円でしたが、納得がいかず当事務所に相談があり、診断書の内容に誤りがあるとして異議申し立てを実施。等級は11級から10級10号に改定でき、最終賠償額が1,100万円と大幅な増額になりました。

過失割合の修正で慰謝料が20%増額!

男性 30代/全治3ヶ月の傷害・4ヶ月の通院

バイクの運転中に交差点に差し掛かったところ、車と接触して転倒、全治3ヶ月の傷害を負い、4ヶ月間の通院をした後に完治。相手側の保険会社の提示する過失割合は3(自分):7(相手)で納得がいかず、当事務所に相談がありました。事故の詳細を見直し、過失割合の改定を交渉した結果、最終的に15:85の割合に修正、慰謝料の額が20%増額しました。

弁護士法人天音総合法律事務所からのアドバイス

1人で悩まず、まずは気軽に無料相談のお申込みを

保険会社の対応に疑問を感じながらも、誰に相談したらいいのか分からず、悩まれる方は少なくないと思います。そうした時は、問題を1人で抱え込まず、交通事故に強い弁護士に相談するのが一番です。確かな実績と経験をもつ天音総合法律事務所に、まずは無料相談をお申し込みください。

弁護士費用特約

保険会社に弁護士費用を負担してもらえる便利な特約

加入している損害保険に弁護士費用特約がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。ほとんどの場合は補償上限額(一般的に300万円)の範囲に収まるため、実質的な自己負担なしで弁護士に依頼できることになります。

所属弁護士

正木 絢生(まさき けんしょう)

登録番号 No.56463
所属弁護士会 第一東京弁護士会

佐久間 大地(さくま だいち)

登録番号 No.55138
所属弁護士会 第一東京弁護士会

佐竹 雅(さたけ まさ)

登録番号 No.53599
所属弁護士会 東京弁護士会

三上 拓馬(みかみ たくま)

登録番号 No.42800
所属弁護士会 東京弁護士会

佐藤 嘉威(さとう かい)

登録番号 No.55185
所属弁護士会 第一東京弁護士会

アクセス

東京メトロ銀座線 / 赤坂見附駅
東京メトロ丸ノ内線 / 赤坂見附駅
東京メトロ有楽町線 / 永田町駅
東京メトロ半蔵門線 / 永田町駅
東京メトロ南北線 / 永田町駅

東京都千代田区平河町2-7-2 VORT永田町3階

〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-2 VORT永田町3階

事務所概要

事務所名 弁護士法人天音総合法律事務所
代表者 正木 絢生
住所 〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-2 VORT永田町3階
電話番号 準備中
受付時間 24時間
定休日 なし
備考
弁護士法人天音総合法律事務所
弁護士法人天音総合法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
準備中
受付時間
24時間

現在03:21です。お気軽にお電話ください。

住所
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-2 VORT永田町3階
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP