関東交通事故の増額に強い弁護士!無料出張相談も行っています。

弁護士法人インサイト法律事務所

相談料0 着手金0 報酬金回収額から
弁護士法人インサイト法律事務所弁護士法人インサイト法律事務所サムネイル0弁護士法人インサイト法律事務所サムネイル1

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

着手金0円・相談料完全無料
10万円+回収金額の10%+消費税
※弁護士特約利用なら実質無料(上限300万円)

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「弁護士法人インサイト法律事務所」ご相談窓口

現在16:18です。お気軽にお電話ください。

お電話での相談窓口【通話無料】0066-9687-7047
受付時間 平日・土日 9:30~17:30

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

交通事故の被害者を支援するエキスパート

着手金・相談料なしで関東全域からの依頼に対応

弁護士法人インサイト法律事務所は交通事故の被害者を支援するエキスパートです。着手金・相談料なしで、軽いフットワークを活かして全国各地からの依頼に対応しています。

お茶を飲みながら、気軽に相談できる

当事務所の特徴は、幅広い相談一つひとつに丁寧に対応すること。できるだけ専門用語を使わず、わかりやすい説明を行っています。また、お茶を飲みながら気軽にご相談をいただけるよう、親しみやすい雰囲気づくりを心がけています。

そして依頼者の悩みや要望を聞き、示談交渉や訴訟によって賠償金の増額を実現。依頼者が納得できる解決を大切にしています。

弁護士に依頼する5つのメリット
  • 1) 相手方の保険会社に連絡せずにすむ
  • 2) 示談交渉が有利になる(示談金額が上がる)
  • 3) 複雑な手続きや計算が不要になる
  • 4) ゆっくりと治療に専念できる
  • 5) 後遺障害等級の認定もれを防げる

後遺障害の適切な等級認定を受けるために

自覚症状を医師に伝えて、診断書に反映してもらう

弁護士法人インサイト法律事務所は各種慰謝料をはじめ、後遺障害、休業損害、逸失利益、過失割合、評価損など、交通事故に関する相談に幅広く対応しています。そのなかでも多く寄せられるのは、後遺障害の相談です。

この等級認定においては「後遺障害診断書」が重要となります。適切な診断書を作成してもらうため、必要な検査を受けて自覚症状をしっかり医師に伝えてください。また無理に痛みをガマンせず、定期的に通院したほうがいいでしょう。

保険会社にまかせず、「被害者請求」を行う

後遺障害の等級申請には「事前認定」と「被害者請求」という2つの方法があります。「事前認定」とは、加害者側の任意保険会社が後遺障害の等級認定手続きを行うもの。被害者があれこれと書類や資料をそろえる必要はありません。

しかし、この事前認定の場合、等級認定において不利にはたらく可能性があります。なぜなら、保険会社は適正な等級が認定されるように意見書を出したりする場合があります。書類の不備や検査の不足を指摘したりすることが少ないからです。

そこで当事務所では、被害者側から等級認定を申請する「被害者請求」を代行しています。書類や資料をそろえる手間が生じますが、納得のいく結果が得られる可能性が高まるでしょう。

事故の過失割合に不満がある場合

個別の具体的事情を調査し、保険会社と交渉

交通事故の「過失割合」についても相談が多い分野です。仮に加害者の過失割合が100%であれば、被害者に生じた損害はすべて加害者が賠償します。しかし、実際は加害者に100%の責任があるケースは珍しく、被害者にもなんらかの不注意や過失があったと判断されるでしょう。

もしも過失割合に納得できなかったら、当事務所にご相談ください。過失の基本割合は適正だとしても、個別の具体的事情が加味されていない可能性があります。たとえば、見通しのよい場所だったのか、速度を違反していなかったかどうか、といった修正要素です。

私たちは事故現場で画像や映像を撮影したり、証拠を見つけたりして、被害者側の主張を支えます。そして、相手方の保険会社と交渉。その結果、依頼を受けた案件のほとんどで過失割合が修正されています。

損害賠償額を決める基準はひとつではない

大半の被害者が低い金額で示談を結んでしまう

約9割の被害者は自身での交渉により保険会社と和解を結んでいます。しかし、いわれるがままに示談に応じた結果、数十万円~数百万円、場合によっては数千万円も損をしてしまうことがあります。

その大きな理由は損害賠償額の算出基準が保険会社と裁判所で異なるからです。保険会社が提示する示談金は、あくまで自社の内部基準にもとづくもの。裁判所で認められる水準(裁判基準)よりも低くなっています。

弁護士が代理人として交渉すれば、賠償額は上がる

私たちは被害者の代理人として、裁判基準をベースに保険会社と示談交渉をします(場合によっては訴訟を提起)。増額される幅は事案ごとに異なりますが、損害賠償額が上がることは間違いありません。なお、基本的には裁判よりも示談交渉のほうが早期に解決します。

弁護士法人インサイト法律事務所からのアドバイス

保険会社との面倒な交渉をまかせて、治療に専念

インサイト法律事務所

交通事故の被害に遭ってしまった方は、身体的にも精神的にも苦しい思いをしているでしょう。また、保険会社との交渉を通じて、知らないうちに損をしているかもしれません。

そういった精神的・経済的なマイナスを解消するため、なるべく早く弁護士に相談してください。当事務所は今後の流れや必要な手続きをわかりやすく説明し、被害者の不安を軽減します。

そして通院中の段階から、慰謝料や休業損害、後遺障害の認定などに関わるアドバイスを提供。保険会社との面倒な交渉を代行し、治療に専念できる環境を整えます。着手金・相談料は無料ですので、お気軽にご連絡ください。

弁護士費用特約

弁護士費用や裁判費用を保険会社が負担

弁護士費用特約(自動車弁護士費用等補償特約、弁護士費用補償特約など)とは、自動車保険などに付帯される特約のひとつ。これに加入していると、損害賠償を請求する際の弁護士費用や裁判などの費用を保険会社が負担してくれます(300万円が上限)。

保険の内容によっては加入者の家族も使える場合がありますので、交通事故の慰謝料の示談金を提示されたら、弁護士へ相談してください。相手方の保険会社から提示された書類を当事務所にお送りいただければ、裁判基準との差額を計算します。

大川 博俊 (おおかわ ひろとし)

100x100

所属弁護士会 第二東京弁護士会
登録番号 No.47861

アクセス

東京都文京区後楽2-20-15

〒112-0004 東京都文京区後楽2-20-15 STARPLAZA4A

事務所概要

事務所名 弁護士法人インサイト法律事務所
代表者 大川 博俊
住所 〒112-0004 東京都文京区後楽2-20-15 STARPLAZA4A
電話番号 0066-9687-7047
受付時間 平日・土日 9:30~17:30
定休日 祝日
備考
弁護士法人インサイト法律事務所
弁護士法人インサイト法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7047
受付時間
平日・土日 9:30~17:30

現在16:18です。お気軽にお電話ください。

住所
〒112-0004 東京都文京区後楽2-20-15 STARPLAZA4A
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP