東京人身事故に関する豊富な経験で実態に見合った示談を成立

みどりの森法律事務所

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
みどりの森法律事務所みどりの森法律事務所サムネイル0みどりの森法律事務所サムネイル1みどりの森法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 24H電話
  • 土日対応

料金体系

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「みどりの森法律事務所」ご相談窓口

現在19:26。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での相談窓口【通話無料】■■■■■
受付時間 平日9:00~17:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

弁護士費用特約利用可能

自己負担なしで弁護士への依頼が可能です。

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

緑豊かな街に根を張る「地元の頼れる町弁」

悩みを抱えた方々が、心の落ち着きを得られるように…

みどりの森法律事務所は京王相模原線南大沢駅から徒歩1分の便利な場所にある法律事務所です。南大沢は東京都八王子市の南部に位置し、町田市、多摩市、日野市、神奈川県相模原市に隣接する街。都心近郊にありながら、緑が多く明るい街並みで多くの人に親しまれています。

私たちはこの南大沢で、「地元の頼れる町弁」になるべく事務所を構えました。緑豊かな南大沢に根を張り、皆様の悩みに静かに耳を傾け、クリーンさを大事にしたいという願いから「みどりの森」の名前を付けました。「みどり」は人の心を落ち着かせるカラーでもあります。悩みを抱えた方々に、心の落ち着きや穏やかさを得て欲しいという思いで日々の弁護にあたっています。

依頼者ご本人の満足追求のために、とにかく丁寧に話を聞く

私は大学を卒業後に商社に就職し、結婚して退職したあと、主婦をしながらアルバイトで法律事務所の事務職員を務めたのが弁護士を目指すきっかけになりました。出産後に本格的に勉強を始めて司法試験に合格。商社での会社員や主婦を経験したことは、相談者の方の様々な事情を理解する上で今も役に立っています。

事務所として常に大事にしているのは、依頼者ご本人の満足を追求していくこと、そのために丁寧に話を聞くことです。実際に、事務所をいくつか回った後に当事務所に来られた相談者の方から、「説明が丁寧で分かりやすいのでお願いします」と依頼いただくことも少なくありません。相談者の方にとっては、私が女性という気安さもあるでしょうし、相手の立場に立って親身になって相談に乗ることを心掛けている結果かな…と思っています。

後遺障害等級の認定に多くの実績がある事務所

後遺障害診断書を医師に作成してもらう段階からサポート

交通事故は過失割合などの見解の相違で紛争となった時に初めて弁護士に相談しようと思われる方が一般的ですが、事故態様や過失割合でもめていなくとも、人身事故の場合には、弁護士が介入することにより示談金額について適正な成果が得られることが多くあります。症状固定となった後の交渉段階で保険会社の示談金額の提示に納得いかない場合には、弁護士が介入することで、より高い額の保険金が獲得できる場合が多いのです。

たとえば後遺障害が残存する場合には、後遺障害診断書を医師に作成してもらう段階から弁護士によるサポートを得ることで、後遺障害の実態に見合った示談を成立させる可能性が高まります。半面、ひとたび後遺障害診断書が作成されてしまい、それを基に後遺障害等級の判断がなされてしまうと、後からこれを覆すことは非常に厳しくなります。

私は過去に医療過誤の訴訟を手掛け、現在も医療問題弁護団に加入しており、カルテ分析など専門的なノウハウも持ち合わせています。的確な後遺障害診断書を作成してもらうよう、弁護士の立場で医師に働きかけていくことは大切なポイントになります。当事務所はそうしたノウハウに加え、特に人身事故に関する経験と実績が豊富ですのでぜひご相談ください。

後遺障害の等級認定を獲得した事例

保険会社による300万円の提示を8,700万円の賠償額へと増額

保険会社から、後遺障害を認定せずに約300万円の示談金の提案があったことから、当事務所の弁護士が介入して後遺障害の認定を獲得した例があります。依頼者は脳挫傷で一生抗てんかん薬を飲まなければならない可能性もあるのに、後遺障害の認定がないのはおかしいという事例でした。医師のもとに同行し、後遺障害診断書の作成からサポートした結果、後遺障害5級の認定を得て訴訟を提起。その後の和解によって8700万円の賠償額を獲得することができました。

同様に後遺障害等級の認定に関して、保険会社から後遺障害の判断なしに約220万円の提案があったことから、当事務所の弁護士が介入し、女児に残存する醜状等を証明する後遺障害診断書を作成してもらい、後遺障害14級と認定された例もあります。訴訟を提起し、和解によって450万円の賠償額となりました。

パートよりも主婦の休業損害の方が有利な場合も

保険会社が提案した金額の倍以上の休業損害で解決

家事を担当する主婦の場合も、家事という仕事に従事していると見なされ、事故の傷害によって休まざるを得ない場合には休業損害が認められます。保険会社から60 万円の提案があったものの、パートによる休業損害のみの支払い提案だったため、主婦としての休業損害を算出した方が金額的に上回るという例がありました。そこで弁護士が介入し、交渉にて130万円を請求したところ、保険会社がこれを受け入れて短期で解決することができました。

みどりの森法律事務所からのアドバイス

心は熱く、頭は冷静沈着に。最良の方法で事件解決を目指す

何か弁護士に相談すべき事柄があっても、弁護士に対する敷居の高さから、気軽に相談に行くことに躊躇する方が多いのが現状です。その結果、交通事故問題においても、問題の発端の当初から弁護士が介入すれば事態が悪化することはなかったのに…という事案にもしばしば遭遇します。

私たちは、そうした弁護士に対する敷居を低くし、「困った人を助けたい」という初心を貫徹するため、心は熱く、頭は冷静沈着に、依頼者にとって最良の方法で事件解決を目指すことを一番の理念にしています。

交通事故によって身体の痛みはもちろん、心の痛みも負ってしまう方は少なくありません。被害者の方の痛みを早く癒し、元気を取り戻してもらうために、相談者の側に立ちながら親身になって話をお聞きしていきます。何でも気軽にご相談ください。

弁護士費用特約

交渉から訴訟までの弁護士費用を保険によって賄うことが可能

弁護士費用特約とは、自動車に乗車中の交通事故や、歩行中の交通事故受傷などに遭った際に、問題解決のために弁護士に依頼する費用を負担してもらえる特約のことです。この特約があれば、事故の相手や相手方保険会社との交渉から、最後の訴訟までの一切を、費用負担なく弁護士に任せる事ができます。そして同特約を利用する際には、味方となってくれる弁護士は保険会社から手配された弁護士でなく、自身によって選ぶことが出来ます。

所属弁護士

鈴木 芳乃 (すずき よしの)

鈴木 芳乃
登録番号 No.34204
所属弁護士会 第二東京弁護士会

アクセス

京王相模原線 南大沢駅 徒歩1分

〒192-0364 東京都八王子市南大沢2丁目2番地 パオレビル7階

〒192-0364 東京都八王子市南大沢2丁目2番地 パオレビル7階

事務所概要

事務所名 みどりの森法律事務所
代表者 鈴木 芳乃
住所 〒192-0364 東京都八王子市南大沢2丁目2番地 パオレビル7階
電話番号 ■■■■■
受付時間 平日9:00~17:00
定休日 土曜・日曜・祝日
備考
みどりの森法律事務所
みどりの森法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
■■■■■
受付時間
平日9:00~17:00

現在19:26。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒192-0364 東京都八王子市南大沢2丁目2番地 パオレビル7階
GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP