関東むち打ち事例の後遺障害認定多数! 早期の依頼で賠償額を最大化

弁護士法人TLEO虎ノ門法律経済事務所 荻窪支店

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
弁護士法人TLEO虎ノ門法律経済事務所 荻窪支店弁護士法人TLEO虎ノ門法律経済事務所 荻窪支店サムネイル

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

初回相談料(60分)無料
報酬金20万円+賠償金の10%(税・実費別)
弁護士費用特約利用時は別基準で実質無料

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「弁護士法人TLEO虎ノ門法律経済事務所 荻窪支店」ご相談窓口

現在07:49。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口 050-5267-6082
受付時間 平日 10時~19時 土曜 10時~16時

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

荻窪の地域に根差した弁護士事務所

全国規模の法律事務所が高品質のサービスを提供

「弁護士法人TLEO虎ノ門法律経済事務所」は昭和47年の創立以来、様々な紛争や法律問題を解決してきた法律事務所です。現在80名以上の弁護士が所属する全国規模の陣容で、弁護士だけではなく様々な士業も所属し、多方面の専門的知識を有するワンストップ型のリーガルサービスの提供を実現しています。

荻窪支店はJR荻窪駅から徒歩5分というアクセスの良さを活かし、どなたでも相談しやすい環境を整えています。支店長弁護士の三宮純が、東京本店との連携を通じて、地域に根差した活動を展開。様々な紛争や法律問題に直面し、不安を抱いている依頼者に対して誠実かつ親身に接しつつ、荻窪の地域の方々に親しまれる法律事務所となることを目指しています。

初回相談料1時間無料!丁寧に話を聴きます

交通事故のご相談については、これまでの弁護士経験のなかで確かな経験を積んできました。面談の際には、ケガをされて体調面が心配な方もおられますので、気持ちの面で寄り添いながら、丁寧に話を聴くことを心がけています。初回相談料は1時間無料でお受けしていますので、いつでも遠慮なく相談をいただければ幸いです。

弁護士に依頼するとほとんどのケースで増額に

保険会社からの提示額をそのまま信用してはダメ

はからずも交通事故の被害者になってしまうと、ふつう相手方の保険会社から補償についての連絡がはいります。その後、損害賠償についての話も進んでいきますが、保険会社から提示される示談額をそのまま鵜呑みにするのはおすすめできません。

実は交通事故の損害賠償額の算定基準には「自賠責保険基準」「任意保険基準」「裁判基準」の3つの基準があり、どの算定基準を採用するかによって、受け取ることができる賠償額は大きく異なります。そして、保険会社は示談の際に、自社の支払いを抑えるため、低い基準である自賠責保険基準や任意保険基準で提示してくるのが普通なのです。

これを知らずに、保険会社の提示してきた通りの金額で合意してしまうと、本来請求できるはずだった金額よりも、大幅に少なくなってしまいます。

その点、弁護士に依頼をいただくと、本来の金額である裁判基準で請求しますから、結果的に得られる賠償額が上がるケースがほとんどです。そうした事故後の交渉において、法的知識や保険会社応対の専門ノウハウをもつ弁護士であれば、的確な対応が可能です。ご自身で向き合おうとせずに、まずは弁護士に相談してみることをおすすめします。

事故後は早期の相談が望ましい

保険会社への煩わしい対応も弁護士が代行

また、当事務所は事故後のどのような局面でもご相談をお受けしますが、できるだけ早い段階でご連絡をいただくほうが良いでしょう。

保険会社との間で生じる煩わしい応対も弁護士が代行しますし、事故態様に関する証拠の収集もポイントを押さえて的確に行うことができます。また後遺症が残りそうな場合に備えた通院や検査、治療についてのアドバイスも弁護士から提供いたします。

安心して治療に専念いただくためにも、通院が始まる早い段階から相談をいただくほうが、ご自身の負担も減ると思います。治療の欠落期間が生じたり、接骨院や整骨院ばかりに通っていると、後になって事故とケガとの因果関係を疑われることにもなりかねません。賠償請求の際に後悔しないためにも、ぜひ早めに弁護士にご相談ください。

後遺障害の等級獲得にも優れた経験

大事なのは後遺症障害診断書のチェック

ケガの治療を経て後遺障害(後遺症)が残った場合、それに対する損害賠償請求を行うためには、医師により後遺障害の診断書を書いてもらい、これをもとに損害保険料率算出機構という自賠責保険の機関で後遺障害の認定(1~14級)を受ける必要があります。

後遺障害の等級認定を申請する手続きには2つの方法があり、ひとつは相手方の保険会社による「事前認定」、もうひとつは被害者側による「被害者請求」です。当支店の三宮弁護士はこれまで被害者請求による後遺障害申請に豊富な経験があり、むち打ちをはじめとすて数多くの認定実績を有しています。

適切な等級認定を得るためには、医師が作成する「後遺障害診断書」の中身が重要です。ただし、医師が患者の情報を重要視していなかったり、交通事故対応に慣れていない医師の場合など、実際の症状がきちんと診断書に記載されていないこともあり得ます。こうした時には弁護士の目線でチェックし、十分な記載になるよう依頼者を通じて医師にフィードバックすることもあります。

「非該当」になっても安易にあきらめない

また異議申し立ての結果、14級認定を得た実績も有しています。後遺症がどのように生活への支障をきたしているか、また医師の見解などについて弁護士としての意見書をまとめ、再申請の資料として添付するなど細かな対応を行います。もし「非該当」になっても、納得のいかない場合には、安易にあきらめずに相談いただければ幸いです。

虎ノ門法律経済事務所荻窪支店からのアドバイス

弁護士への依頼でまったく違った成果が得られることに…

ほかに、過失割合について争いが生じた場合や、自営業や主婦の方の休業損害についても、事故態様の精査や、休業で失った金額算定についての細かな立証など依頼者目線に立った対応を心がけます。保険会社の主張に安易に妥協することなく、弁護士の専門ノウハウを活用いただくことで、まったく違った成果が得られますのでどうぞお任せください。

事故に遭って不安な気持ちがおありと思いますが、それを打ち消すためにも、弁護士に相談いただくことは有効です。弁護士に対して「垣根が高い…」などと思われずに、まずは気軽な気持ちで相談いただければ幸いです。

弁護士費用特約

弁護士費用を保険会社に負担してもらえる特約

弁護士費用特約とは、交通事故の被害者の方が損害賠償請求を弁護士に依頼した場合に発生する弁護士費用を補償する自動車保険の特約の一つです。一定の条件を満たせば、300万円まで弁護士費用が加入の保険会社から補償され、被害者の方の弁護士費用の負担額は0円になります。弁護士費用特約の有無について、ぜひ事前に確認されると良いでしょう。

所属弁護士

三宮 純(さんのみや じゅん)

虎ノ門 荻窪
登録番号 No.51900
所属弁護士会 東京弁護士会

アクセス

JR荻窪駅から徒歩3分

東京都杉並区荻窪4-31-11 中田ビル203

〒167-0051 東京都杉並区荻窪4-31-11 中田ビル203

事務所概要

事務所名 弁護士法人TLEO虎ノ門法律経済事務所 荻窪支店
代表者 三宮 純
住所 〒167-0051 東京都杉並区荻窪4-31-11 中田ビル203
電話番号 050-5267-6082
受付時間 平日 10時~19時 土曜 10時~16時
定休日 日曜
備考
弁護士法人TLEO虎ノ門法律経済事務所 荻窪支店
弁護士法人TLEO虎ノ門法律経済事務所 荻窪支店
スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-6082
受付時間
平日 10時~19時 土曜 10時~16時

現在07:49。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒167-0051 東京都杉並区荻窪4-31-11 中田ビル203
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営会社】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
JR中央線・高円寺駅(南口)徒歩4分 TEL:03-5929-7575 営業時間 9:00~18:00(平日)
© 2021 Agoora.inc.

TOP