関東着手金0、重度後遺障害・死亡事故にも強い!交渉から解決まで完全サポート

弁護士法人 卯月法律事務所

相談料0 着手金0 報酬金回収額から
弁護士法人 卯月法律事務所弁護士法人 卯月法律事務所サムネイル0弁護士法人 卯月法律事務所サムネイル1弁護士法人 卯月法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

着手金0円なので安心してご依頼頂けます。
10万円~+経済的利益の10%
弁護士費用特約を用いれば、実質0円です。

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

解決実績を見る

「弁護士法人 卯月法律事務所」ご相談窓口

現在15:08です。お気軽にお電話ください。

お電話での相談窓口【通話無料】0066-9687-7165
受付時間 24時間365日受付

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

解決実績

ご依頼前に比べて、賠償金額が約2,430万円増額

46歳・男性
事故状況 自転車VS車
経緯 信号のない交差点を直進中、右方からきた直進車と衝突した。
傷害状況

入通院 後遺症有

入院期間 56日

通院期間 108日

実通院日数 70日

後遺障害等級 7級7号
ご依頼前

入通院慰謝料:約140万円

後遺症慰謝料:約500万円

後遺症逸失利益:約1,500万円

合計:約2,140万円

過失相殺後:1,712万円

ご依頼後

入通院慰謝料:180万円

後遺症慰謝料:1,000万円

後遺症逸失利益:4,600万円

合計:5,180万円

過失相殺後:4,144万円

増額金額:約2,430万円

卯月法律事務所より

相手保険会社は、後遺症逸失利益の労働能力喪失率について、20%の喪失率で計算し、約1500万円を提示してきた。そこで、業務に多大な負荷がかかることの綿密な検証を行い、56%の労働能力の喪失、約4000万円を認めさせた。後遺症慰謝料についても、裁判所基準を認めさせ、合計で約2200万円の増額での解決となった。

その他の解決実績を見る

交通事故に強い弁護士が損害額増額を徹底サポート

安易に示談を成立させて後悔しないために

示談とは、民事上の争いを当事者同士が話し合いで解決することです。交通事故の場合は加害者側が支払う損害賠償額を提示し、被害者がその金額に納得して同意したら示談成立となります。一度示談が成立すれば、ほぼ覆す事はできません。

交通事故の被害に遭った時に、保険会社から提示された金額が数百~数千万単位だと「高額な示談金を提示された」と思いがちですが、裁判所が認定する適正額よりも低い場合がほとんどです。

あの時弁護士に頼んでおけば…と後悔しないためにも、交通事故に遭ったらなるべく早く弁護士に相談することをおすすめします。治療中の段階から当事務所の無料相談をご利用いただければ、医療知識、障害等級等の知識が豊富な医療機関への手続きやアドバイスによって適切な等級認定をサポートします。

当事務所が交通事故案件に強い3つの理由

弁護士法人 卯月法律事務所は、交通事故案件のプロフェッショナル集団です。高い交渉力で交通事故に遭われた方の強い味方になります。

当事務所が交通事故案件で支持される理由は、①交通事故案件に強い弁護士が保険会社と交渉 ②保険会社のノウハウを熟知した元保険会社社員が在籍 ③医療照会・医療面談による等級認定サポート の3つにあります。

慰謝料の額に不満がある方や保険会社の対応にお困りの方、ご自分の後遺症害等級認定に不満がある方は、すぐに無料相談をご利用下さい。

24時間 何度でも無料で相談を受付

交通事故の被害者になったときに、けがの治療に専念し、その後安心して生活を送れるようになることが大事です。当事務所は着手金0円、完全成功報酬制で、交通事故のトラブルの早期解決を全力でサポートいたします。

卯月法律事務所

全国対応 土日祝も24時間対応の弁護士法人 卯月法律事務所へお気軽にご相談ください。

弁護士法人 卯月法律事務所の特徴とメリット

当事務所の特徴

  • 相談料・着手金0円
  • 全国対応
  • 女性専用ダイヤルあり
  • 完全成功報酬制
  • 元保険会社社員在籍
  • 交通事故全国対応
  • 訴訟対応可能
  • 夜間面談・出張法律相談対応
  • 死亡事故・重度後遺障害対応
  • 医療照会・医療面談対応
  • 治療中から後遺障害認定・示談交渉までフルサポート

依頼するメリット

  • 着手金なしで、手持ちがなくても依頼可能です
  • 弁護士費用特約で、実質0円で依頼できるケースがあります
  • 女性でも安心してご相談頂ける体制を整えています。
  • 賠償金額増額が大幅に上がる可能性があります。
  • 1億円を超える重度の案件でも対応可能です。
  • 手間をかけずに、スムーズに解決可能です。

弁護士費用特約の確認はお済みですか?

弁護士費用が300万円以内なら、実質0円になります

「交通事故の示談交渉は弁護士に頼みたいけど、弁護士費用がいくらかかるか心配」「急にまとまったお金は出せない」という心配をされる方も多いと思います。

そんな時に「弁護士費用特約」が役に立ちます。

この特約をつけていれば、無過失部分の交渉に関して相手の言い分が適正ではない場合、弁護士への相談料10万円と弁護士費用300万円までを保険会社が補償してくれるのです。

弁護士費用特約には配偶者やご家族も利用できるものや、歩行者側だった場合の事故でも利用できるものがあります。
自分が加入していなかったからと諦めてしまわずに、保険会社やご家族に確認をしてみましょう。

適切な等級認定を受けるために

医療機関への適切な医療照会・医療面談を行います

医療照会・医療面談と言う言葉を聞いた事はあるでしょうか?
これは、病院の先生に対して書面または面談で患者の病状、治療期間、患部に対する詳しい所見を伺うことです。

あなたが入院・通院している病院は、もちろん治療をする専門家ではありますが、意外なことに、交通事故賠償において重要な障害等級等の知識をお持ちの先生が少ないのが実態であり、賠償においては必要な情報が診断書に記載がなされていないことも少なくありません。適切な後遺障害の等級認定を受けるためには、必要な情報を医療照会・医療面談において補充することが大変重要です。

当事務所では、豊富な等級認定の知識の基、医療機関への医療照会・医療面談により、適切な等級認定をサポートします。

卯月法律事務所からのアドバイス

交通事故案件に強い弁護士の介入で、安心して治療に専念いただけます

交通事故は、あなたにとっては一生に一度の事故かもしれませんが、保険会社には毎日持ち込まれる出来事です。知識に乏しい交渉相手には最低限の補償に応じ、効率よく処理して行くことも考えられます。

交通事故の損害賠償の基準は「自賠責保険基準」<「任意保険基準」<「裁判所基準」となっており、自賠責保険基準と任意保険基準の差はさほどないものの、自賠責保険と裁判所基準との差は4倍~10倍になる事があります。

そして、この「裁判所基準」の額にできるだけ近い額で和解するためには、交通事故案件に強い弁護士の介入が必要不可欠です。「訴訟」になれば裁判所基準が認められる可能性が高いことを保険会社も熟知しているからです。

交通事故案件は、早い段階で弁護士に相談をすることがとても大切です。わずらわしい示談交渉はプロに任せて精神的な負担を軽くし、安心して治療に専念してください。

所属弁護士

尾崎 太朗(おざき たろう)

尾崎 太朗(おざき たろう)

所属弁護士会 第二東京弁護士会
登録番号 No.45292

植田 大介(うえだ だいすけ)

所属弁護士会 第二東京弁護士会
登録番号 No.45593

アクセス

【JR線】秋葉原駅より徒歩7分 , 神田駅より徒歩7分
【都営新宿線】岩本町駅より徒歩3分
【東京メトロ日比谷線】小伝馬町駅より徒歩4分

東京都千代田区岩本町2-11-3 カトウビル3F

〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-11-3 カトウビル3F

事務所概要

事務所名 弁護士法人 卯月法律事務所
代表者 尾崎 太朗
住所 〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-11-3 カトウビル3F
電話番号 0066-9687-7165
受付時間 24時間365日受付
定休日 なし
備考
弁護士法人 卯月法律事務所
弁護士法人 卯月法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7165
受付時間
24時間365日受付

現在15:08です。お気軽にお電話ください。

住所
〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-11-3 カトウビル3F
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP