和歌山損保会社の顧問も経験したノウハウで 納得のいく賠償を獲得!

どばし・おざき総合法律事務所

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
どばし・おざき総合法律事務所どばし・おざき総合法律事務所サムネイル0どばし・おざき総合法律事務所サムネイル1どばし・おざき総合法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

相談料:初回無料
着手金:原則無料
報酬金:保険会社から賠償額の提示がない場合→賠償金の11%+22万円(税込)
保険会社から賠償額の提示がある場合→増額分の22%+11万円(税込)

※事件内容により上記と異なる場合があります。
詳細はご相談時に説明いたします。

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「どばし・おざき総合法律事務所」ご相談窓口

現在08:09。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口 050-5267-6851
受付時間 平日 9:30~18:00、第2・4土曜 9:30~15:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

交通事故について専門ノウハウを蓄積

物損・人身事故問わず、多数の案件を解決

「どばし・おざき総合法律事務所」は、関西出身2名の弁護士による和歌山市にある法律事務所です。依頼者の心に寄り添うことができるよう、つねに対話を大切にして問題に向き合い、迅速かつ正確な事件解決に努めています。

これまで交通事故分野にも確かな実績があり、大手損害保険会社の顧問契約事務所で勤務していた弁護士が在籍するなど専門的な経験値を有しています。被害者側の弁護士として交渉を行う上では、保険会社の考え方や内部の仕組みなどを知っていれば、相手の出方がわかり、大きなアドバンテージになり得ます。

物損・人身事故問わず、多数の案件を解決してきたノウハウを活かし、いま何をしておけば良いかや、後になって後悔しないためのアドバイスを親身にご提供しますので、どうぞお気軽にご相談ください。 

初回相談料無料!電話による相談も実施

当事務所では、交通事故被害に関する初回のご相談は、無料でお受けしております(弁護士費用特約に加入されている場合は、有料とさせていただきますが、ご自身のご負担はありません)。また、交通事故被害に関する電話無料相談も実施しています。

面談でのご相談の場合、仕事などで平日の日中にご相談に来られることができない方は、事前にご予約いただければ、弁護士との日程調整のうえで、平日夜間(午後6時以降)や土日祝日のご相談も可能ですのでまずはお電話ください。

保険会社からの提示を鵜呑みにしてはダメ

弁護士に依頼すれば上がる場合がほとんど

交通事故に遭われた方は、加害者に対して、ご自身が受けた被害の賠償を請求することができます。ただし、交渉相手となる加害者側の保険会社は、少しでも賠償金額を抑えようと低い基準での金額を提示してくるのが普通です。そのとき、保険会社から提示された示談額を、「こんなものか…」と安易に認めてしまっては、本来得られるはずの金額とはほど遠いため、大きな損をしてしまうのです。

弁護士に依頼をいただくと、過去の判例などにもとづいた適切な基準(裁判基準)に最大限近い額で請求しますから、結果的に賠償額(示談額)が上がることがほとんどです。保険会社の言い分を鵜呑みにせず、まずは弁護士に相談されることをおすすめします。

保険会社への対応は弁護士が代行

わずらわしい交渉は任せて治療に専念を

また、交通事故に遭って大変な思いをしているさなかや、ケガの治療に専念したいとき、仕事や家事などで忙しいときに、慣れない保険会社との交渉や手続きが生じるのは面倒なものです。また、事故後の相手方保険会社への対応はとかくストレスになりやすく、被害者の方にとっての大きな負担となります。

その点、当事務所では事故直後から相談・依頼をお受けし、そうした保険会社との交渉を全てお引き受けしていくことが可能です。また治療中の段階から相談してもらうことで、後遺症が残りそうな場合に受けておくべき検査や、継続治療の必要性などのアドバイスも行うことができます。

仕事が忙しいからなどと通院を怠り、治療の欠落期間が生じると、あとになって事故とケガとの因果関係を疑われることもあり得ます。そうした状況にならないよう、治療に関するアドバイスもご提供し、後の適切な賠償へとつなげていきますので早めにご相談ください。

「後遺障害」認定も安心フルサポート

保険会社任せにしない「被害者請求」で対応

当事務所では、事故直後、治療途中、治療終了後、後遺障害等級認定など、個々のケースに合わせてあらゆる段階に対応した解決へのフルサポートをいたします。中でも、後遺症が残った際の「後遺障害」の認定の獲得は、賠償額が大きく変わってくるという意味でも大事な局面です。

後遺障害の等級認定を申請する手続きには2つの方法があり、ひとつは相手方の保険会社による「事前認定」、もうひとつは被害者側による「被害者請求」です。当事務所は保険会社任せにする事前認定ではなく、自ら資料などをそろえて申請できる被害者請求の方法を重視してサポートしています。

弁護士の意見書などの資料を添付して申請

認定の確度が高まるよう細かなサポートを提供

むち打ちなどの神経症状で14級などの認定を得るには、それに該当する旨をきちんと資料で示していくことが重要です。事故と後遺症の因果関係を弁護士の目線から示した意見書や、症状固定後も通院があればその記録、また事故態様の分かる資料や画像などを添付することもあります。

加えて、後遺障害の適正な等級認定を受けるためには「後遺障害診断書」を詳細に記載してもらうことも欠かせません。なかには交通事故に関する経験の乏しい医師の場合は、診断書への記載内容が不十分なケースもあります。事前に記載のポイントを依頼者に伝えるなどで、認定の確度が高まるよう細かなサポートをご提供しています。

たとえば神経症状による14級の後遺障害等級認定を受けるためには、治療中に適切な検査を受けておく必要があります。医師は、あくまでもケガ(むちうち等)を治すために治療を行いますが、適切な後遺障害の認定を受けるためには、法律上の観点からの検討が必要不可欠なのです。その意味でも、ぜひ弁護士にご相談いただくことをおすすめします。

どばし・おざき総合法律事務所からのメッセージ

相談しやすい環境作りとわかりやすい説明を心がけます

当事務所ではほかにも、過失割合に争いが生じた場合には、事故態様の精査をするとともに過去の裁判例と照らし合わせ、正当な過失の数字を導き出すべくサポートいたします。休業損害の算定なども含め、依頼者の方にとって納得のいく金額算定を目指していきます。

交通事故に遭われた方が少しでも安心できるように、相談しやすい環境作りとわかりやすく丁寧な説明を心がけていますので、もし事故に遭われることがありましたら、まずは気軽な気持ちでご相談ください。

弁護士費用特約

実質的な自己負担なしで弁護士に依頼できる特約

加入している損害保険に弁護士費用特約がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。ほとんどの場合は補償上限額(一般的に300万円)の範囲に収まるため、実質的な自己負担なしで弁護士に依頼できます。また、ご家族が加入している保険の特約が使えるケースもありますので、まずは損害保険会社に契約内容を確認してみてください。

所属弁護士

尾﨑 恒平(おざき こうへい)

登録番号 No.50038
所属弁護士会 和歌山弁護士会

土橋 弘幸(どばし ひろゆき)

登録番号 No.50040
所属弁護士会 和歌山弁護士会

アクセス

【電車の場合】
JR和歌山駅より徒歩15分
南海和歌山市駅より徒歩15分

【バスの場合】
三木町新通り バス停より徒歩3分

【お車の場合】
近くに有料駐車場がございます。

和歌山県和歌山市三番丁54三番丁タワー203

〒640-8142 和歌山県和歌山市三番丁54三番丁タワー203

事務所概要

事務所名 どばし・おざき総合法律事務所
代表者 尾﨑 恒平、土橋弘幸
住所 〒640-8142 和歌山県和歌山市三番丁54三番丁タワー203
電話番号 050-5267-6851
受付時間 平日 9:30~18:00、第2・4土曜 9:30~15:00
定休日 第1・3土曜、日曜祝日
備考
どばし・おざき総合法律事務所
どばし・おざき総合法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-6851
受付時間
平日 9:30~18:00、第2・4土曜 9:30~15:00

現在08:09。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒640-8142 和歌山県和歌山市三番丁54三番丁タワー203
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営会社】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
JR中央線・高円寺駅(南口)徒歩4分 TEL:03-5929-7575 営業時間 9:00~18:00(平日)
© 2021 Agoora.inc.

TOP