和歌山県後遺障害の相談はお任せ! 独自ノウハウで依頼者満足を実現

竹井法律事務所

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
竹井法律事務所竹井法律事務所サムネイル0竹井法律事務所サムネイル1

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「竹井法律事務所」ご相談窓口

現在15:47。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での相談窓口【通話無料】 準備中
受付時間

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

被害者側からの相談専門の法律事務所

交通事故問題に力を入れている和歌山県の弁護士!

和歌山市にある「竹井法律事務所」の弁護士、竹井一真です。当事務所では日頃から特に交通事故問題には力を入れており、開業当初より被害者の方々から多くの相談をお受けしています。

私は日本の交通事故の補償制度は、被害者に不利なものが多いと感じてきました。そのため、たくさんの被害者の方が本来受け取れるべき額の賠償金を受け取れず、満足のいく示談解決をされていない状況にあると思います。

こうした過去の経験から、これ以上交通事故被害者の方には損をしてほしくないと考え、当事務所は交通事故分野において被害者側専門の法律事務所となりました。地域に根差した法律事務所として依頼者の方々に向き合い、交通事故に関するあらゆる問題解決に当たっています。

交通事故問題を弁護士に依頼するメリット

個別具体的な事情が反映された損害賠償額で相手方へ請求

事故に遭って、保険会社から示談金の提示があった場合に、その額が適正な金額なのかわからないまま応じている被害者は非常に多くおられます。示談書にいったんサインすると、基本的に後になってその額を争うことはできませんから、提示に対して安易に応じるべきではありません。

竹井法律事務所では、交通事故事件に積極的に取り組んでいる弁護士が、依頼者と綿密な打ち合わせをし、具体的な状況を伺い、依頼者様の個別具体的な事情がきちんと反映された損害賠償額を算出して相手方へ請求いたします。

損害賠償額の算定は「裁判基準」で行うことは当然ですが、さらに個別具体的な事情を立証して徹底的に増額交渉を行うこともあります。交通事故の示談提示額に納得がいかなかったり、金額が適正かどうか分からない時には、ぜひ当事務所にご相談ください。

損害賠償額を左右する後遺障害の等級認定

医師は「後遺障害診断書」作成の専門家ではない

示談交渉やその後の裁判においては、自賠責保険が認定する「後遺障害」が何級であるかが前提となってきます。そのため、被害者の実態を適切に反映した後遺障害等級を獲得することは非常に重要な要素となります。

当事務所では、「後遺障害等級認定」の手続きを保険会社に任せず、自ら被害者請求や、異議申し立てを積極的に行っています。その際には、自覚症状や他覚的所見があますところなく記載された正確な後遺障害診断書を用意することが大切ですが、医師が必ずしも適切な内容の後遺障害診断書を作成できるとは限りません。なぜなら医師は治療の専門家であり、後遺障害診断書作成の専門家ではないからです。

たとえば、治療上は必ずしも必要でない検査や画像撮影を、後遺障害の認定を受けるためには行ったほうがよい場合があります。そうした点を医師に進言することも時には必要で、適切な後遺障害診断書を作成してもらうためには、治療中のできるだけ早い段階から弁護士によるアドバイスを受けておくことが重要になります。

日々後遺障害認定の研究を行う弁護士事務所

事務所内に「後遺障害申請チーム」を作り調査研究

後遺障害等級認定の審査を行う「損害保険料率算出機構」の中にある「自賠責損害調査事務所」には、様々な内部基準が存在します。その内部基準は非公開であるのにもかかわらず、その基準を満たさなければ、原則として後遺障害が認定されない仕組みになっているのではないかと思われます。

当事務所では、事務所内に「後遺障害申請チーム」を作り、同基準についての調査・研究を日々行っており、後遺障害認定における独自のノウハウを身につけています。そのことによって、高次脳機能障害や脊髄損傷、CRPSやRSDなどの難易度の高い案件から、むち打ちのように正確な知識がなければ後遺障害の等級が認められない案件まで、広範囲に対応することが可能なのです。

地域における医療機関の調査も丹念に実施

また当事務所では地域密着をモットーに、医療機関についての調査も積極的に行っています。治療状況や検査内容、カルテの記載等によって、後遺障害の等級は大きく変わる可能性があります。その意味でも、医療機関選びは非常に大事です。交通事故被害者の救済に理解のある医師との連携を模索しながら、適切な後遺障害の等級認定に努めています。

竹井法律事務所では、依頼者へのサポートを治療中から継続的に行い、後遺障害の等級認定には特に注力しながらアドバイスを行っていますので、事故による後遺症が考えられる方は、どうぞお早めにご相談ください。

竹井法律事務所からのアドバイス

保険会社対応のストレスから解放され治療に専念できる

ご自身で保険会社と交渉をすると、先方の担当者が高圧的であったり、何よりも保険会社への対応そのものがストレスであるという相談が非常に多くあります。当事務所では、依頼者の方に代わって相手保険会社との交渉や書類作成などの手続きを行いますから、煩わしい対応の手間から解放され、治療にも専念することができます。

初回無料での交通事故相談をご利用ください!

当事務所では、初回相談料は無料での交通事故相談を実施しております。交通事故は初めて遭うということから、事故対応の仕組みを理解されてない方が多く、その説明をしっかりとすることから始めるためです。

事故に遭った後、どのような経過を辿り、最終的に示談に至るのかという過程を説明し、その上で依頼されるかどうかを検討していただきます。ですから、初回相談は無料とし、まずはお客様の事故の状況をしっかりと聞かせていただきたいと考えています。

その上で、今後に見通しを立てることが出来る、分かりやすい法律相談を心掛けています。ご依頼いただいた場合の料金体系に関しても、シンプルな一律料金を採用しており、弁護士費用は原則として完全後払いとしていますので、お客様ご自身に資金を準備して頂く必要はありません。どうぞお気軽にご相談ください。

弁護士費用特約

弁護士費用の負担を心配することなく相談が可能に

「弁護士費用特約」とは、事故に遭って示談交渉が必要となった際に、弁護士に依頼した場合にその費用を補償してもらえる特約制度です。この特約を利用しても保険の等級が下がったり、保険料が高くなるということはなく、比較的安価で加入できる利便性の高い特約です。

所属弁護士

竹井 一真(たけい かずまさ)

竹井 一真
登録番号 No.53301
所属弁護士会 和歌山弁護士会

アクセス

和歌山駅から徒歩6分

和歌山県和歌山市美園町3-34 けやきONE3F 304

〒640-8331 和歌山県和歌山市美園町3-34 けやきONE3F 304

事務所概要

事務所名 竹井法律事務所
代表者 竹井 一真
住所 〒640-8331 和歌山県和歌山市美園町3-34 けやきONE3F 304
電話番号 準備中
受付時間
定休日 土日祝日
備考
竹井法律事務所
竹井法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
準備中
受付時間

現在15:47。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒640-8331 和歌山県和歌山市美園町3-34 けやきONE3F 304
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP