【厳選掲載】交通事故問題に強い弁護士ランキング

山口県で「土日対応」可能な弁護士

  • 対応:山口 事務所:山口市

    正当な賠償金を勝ち取るには交通事故の「餅屋」に依頼

    弁護士法人牛見総合法律事務所
    お電話での相談窓口【通話無料】 0066-9687-7204
    受付時間 毎日9:00~20:00

    弁護士法人牛見総合法律事務所

    相談料0 着手金0 報酬金回収額から
    • 全国対応
    • 後払い可
    • 弁護特約
    • 土日対応

    料金体系

    相談料無料・着手金0円
    交渉の場合:10万円+賠償金の10%+消費税
    訴訟の場合:20万円+賠償金の15%+消費税
    弁護士特約利用なら原則負担0円

    詳細情報を見る
  • 対応:山口県 事務所:山口市

    全国有数の交通事故対応の実績を活かし 依頼者の最大満足を実現

    虎ノ門法律経済事務所山口支店
    お電話での相談窓口【通話無料】 0066-9687-7417
    受付時間 平日9:00〜19:30 土曜10:00〜16:00

    虎ノ門法律経済事務所山口支店

    相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
    • 全国対応
    • 後払い可
    • 弁護特約
    • 土日対応

    料金体系

    初回相談料無料・着手金0円
    報酬金10万円~+経済的利益の10~16%
    弁護士費用保険特約利用なら実質0円

    詳細情報を見る
  • 対応:中国地方 事務所:広島市・柳井市・岩国市

    地元密着で被害者の方の要望に沿うサポートを行います

    弁護士法人あさかぜ法律事務所
    お電話での相談窓口【通話無料】 0066-9687-7087
    受付時間 毎日9:00~20:00

    弁護士法人あさかぜ法律事務所

    相談料0 着手金0 報酬金回収額から
    • 全国対応
    • 後払い可
    • 弁護特約
    • 土日対応

    料金体系

    相談料無料・着手金0円
    20万円+回収額の10%又は増額分の20%(税別)
    弁護士費用特約ご利用の場合は別基準

    詳細情報を見る
  • 対応:関東 事務所:東京

    着手金0円・医療サポート・元保険会社社員所属・交渉に強い事務所

    弁護士法人 みなと法律事務所
    お電話での相談窓口【通話無料】 0066-9687-7593
    受付時間 毎日 0時~24時

    弁護士法人 みなと法律事務所

    相談料0 着手金0 報酬金回収額から
    • 全国対応
    • 後払い可
    • 弁護特約
    • 土日対応

    料金体系

    10万円~+経済的利益の10%
    弁護士費用特約利用の場合、実質0円
    成功報酬型で手持ちがない方でも安心。

    詳細情報を見る
  • 対応:全国対応 事務所:札幌・仙台・大宮・千葉・東京・神奈川・新潟・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡

    交通事故専門チームが細かく対応 事故後のサポートはお任せを!

    弁護士法人べリーベスト法律事務所
    お電話での相談窓口【通話無料】 0066-9687-7733
    受付時間 平日9:30〜21:00 土曜9:30〜18:00

    弁護士法人べリーベスト法律事務所

    相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
    • 全国対応
    • 後払い可
    • 弁護特約
    • 土日対応

    料金体系

    初回相談料:0円、着手金:0円
    報酬金:20万円+回収額の10%(税別)
    ※後遺障害の異議申立、第三者機関や訴訟等に移行した場合には、別途着手金をいただくことがあります。

    詳細情報を見る
  • 対応:全国 事務所:東京・大阪・福岡・名古屋・神戸

    完全成功報酬で依頼者の「納得」を導きます!

    弁護士法人・響
    お電話での相談窓口【通話無料】 0066-9687-7457
    受付時間 毎日 24時間

    弁護士法人・響

    相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
    • 全国対応
    • 後払い可
    • 弁護特約
    • 土日対応

    料金体系

    相談料・着手金0円
    成功報酬:20万円+賠償額の10%(税別)
    完全成功報酬、弁護士費用特約完全対応
    ※実費がプラスでかかる場合もございます。

    詳細情報を見る
  • 対応:関東 事務所:東京

    着手金0、重度後遺障害・死亡事故にも強い!交渉から解決まで完全サポート

    弁護士法人 卯月法律事務所
    お電話での相談窓口【通話無料】 0066-9687-7165
    受付時間 24時間365日受付

    弁護士法人 卯月法律事務所

    相談料0 着手金0 報酬金回収額から
    • 全国対応
    • 後払い可
    • 弁護特約
    • 土日対応

    料金体系

    着手金0円なので安心してご依頼頂けます。
    10万円~+経済的利益の10%
    弁護士費用特約を用いれば、実質0円です。

    詳細情報を見る

弁護士に相談する前に!
山口県の交通事故問題について知る

山口県の交通事故 特徴

山口県の交通事故の特徴は、平成26年は前の年より発生件数、死亡者数、負傷者数ともに減っているという点があげられます。平成24年のデータでは事故の発生件数は全国で29位ですが、人口10万人当たりの発生件数で見てみると全国で22位と高くなっています。また、死亡者数も全国で19位ですが、人口10万人当たりで見ると3.91人で全国平均の3.46人より高いことがわかります。負傷者数も全国では30位ですが、人口10万人当たりでは24位と高い水準にあります。

死亡事故が起こっているのは昼間が多く全体の53.8%になっています。その中でも朝の8時から10時に多発しています。県道での事故が多いこと、自動車の事故の割合が全体の約4割と高いことなどから、車社会であり自動車を巡っての事故が多いことがうかがえます。一方で、高齢者の事故や歩行者が道路の横断中に犠牲になる事故も起こっています。

事故原因には前方不注意や横断歩道以外の歩行などがありますが、こういったケースでは過失割合でトラブルになることが多いようです。自分ひとりで示談に応じるのではなく、交通事故専門の弁護士に相談してみましょう。


山口県の交通事故傾向

発生件数

ピーク時の約半数に減少しました

山口県での交通事故の発生件数のピークは昭和44年の11,939件でした。その後、昭和46年には1万件を切り、平成元年には7,800件になっています。しかし、その後また増加して平成10年から13年までは1万件を超えるようになりました。平成21年にようやく8,000件を切って平成21年に7,751件、平成22年は7,709件、平成23年は7,476件、平成24年は7,176件と年々減少しています。平成25年は6,914件、平成26年は6,268件と7,000件を切るまでになりました。これはピーク時の昭和44年と比べると、約半分にまで減少している計算になります。

県内で事故が多発している場所は、山口市下小鯖2458番地1の交差点で信号が変わった直後の追突事故が多いようです。次に多いのは周南市花畠町の新掘交差点で、車線が多く右折の際の事故が多発しています。

死傷者数

死亡者は大きく減少しました

山口県での交通事故の負傷者数は発生件数と同様に昭和44年がピークで15,372人でしたが、その後、減少しています。昭和52年からは9,000人を切るようになりました。ただ平成時代に入るとじわじわと増加していき、平成元年には9,000人を上回るようになります。平成でのピークは平成12年の13,075人です。平成20年からは1万人を切り、平成25年は8,574人、平成26年は7,777人にまで減少しました。これは昭和44年と比べると半分程度になっています。

また、死亡者数も昭和44年が最多で389人もいましたが、昭和51年からは200人を下回るようになりました。その後増減を繰り返すもののなかなか100人を切ることができませんでした。しかし、平成20年には91人となり、初めて100人を切っています。平成22年は96人、平成23年は74人、平成24年は56人と順調に減少しましたが、平成25年は65人、平成26年は58人と若干増加しているのが気になるところです。今後の対策が求められるでしょう。

高齢者

高齢者の死亡は全体の約半数

高齢者の死亡事故が多く、全死亡者数の約半数を占めています。中でも多いのが歩行中の事故で、高齢者死亡事故の約半数を占めています。特に近くに買い物に行く途中で事故に遭うケースが多発しています。
「ちょっとそこまで」という軽い気持ちで出かけて事故に遭遇されているようです。夕方から夜間の外出は控える、どうしても出かけるときは反射材を身につける、横断歩道を渡る、左右確認をするといった注意が必要でしょう。

訴訟例

交通事故後によくあるトラブルは賠償額が妥当かどうかわからないというものがあります。また、高齢者や主婦などは後遺障害が残って日常生活に支障がある場合でも、十分な補償を得られずに泣き寝入りしてしまうケースがあります。

山口県でもそのようなケースがありました。そこで弁護士事務所で相談したところ、主婦でも休業補償があること、高齢者でも家事をしていたら主婦(または主夫)として認められることや現在介護をしている人が死亡した後の介護費用などの請求ができることなどがわかりました。相手の保険会社が示談に応じないために訴訟になりましたが、弁護士事務所に相談したおかげで納得のいく賠償額が得られました。

こういった交渉は個人では難しいので、ぜひ専門の弁護士事務所を訪ねられることをおすすめします。

山口県の交通事故問題 弁護士対応市町村

下関市・宇部市・山口市・萩市・防府市・下松市・岩国市・光市・長門市・柳井市・美祢市・周南市・山陽小野田市・周防大島町・和木町・上関町・田布施町・平生町・阿武町

弁護士をお探しの山口県在住の方へ

山口県にお住まいで、万が一交通事故問題に巻き込まれてしまったら、山口県に事務所を構える弁護士事務所か、交通事故問題に強い出張可能な弁護士に相談することで示談交渉がスムーズに進み、賠償金(慰謝料)の増額につながることは間違いありません。

まずはお気軽に無料相談してみてください。

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP