山梨県あらゆる事故にキメ細かく対応! 依頼者の利益にこだわります

あおば法律事務所

相談料0 着手金0 報酬金回収額
あおば法律事務所あおば法律事務所サムネイル0あおば法律事務所サムネイル1あおば法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

相談料・着手金:無料
報酬金:回収額の10%から(税別)
その他実費:事件終了時まで一切頂きません
※弁護士費用特約があれば費用負担なし

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「あおば法律事務所」ご相談窓口

現在12:19です。お気軽にお電話ください。

お電話での相談窓口【通話無料】0066-9687-7057
受付時間 平日 9:30~19:00
土日祝日 10:00~17:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

交通事故案件の経験確かな弁護士

初回相談料無料、電話による無料相談も受付

あおば4

山梨県甲府市の「あおば法律事務所」の弁護士、中川佳治です。平成28年5月に当事務所を設立。前職の事務所では、交通事故案件のほとんどを私が担当するなど、交通事故の問題解決には確かな経験を有しています。

当職では初回相談料は無料でお受けしており、電話相談も15分無料で行っています。面談は平日夜間や土日祝日も臨機応変にご対応。郡内地域にお住まいの方に、富士吉田市内での打ち合わせも行なっていますので、交通事故に遭って不自由をされている方はどうかお早めにご相談ください。

「交通事故」を弁護士に依頼するメリットは

保険会社との交渉は弁護士に任せて治療に専念を

加害者側の保険会社は、支払い金額を抑えるために、時に「自賠責保険基準」に近い「任意保険基準」で算出した賠償額(示談金額)を提示してきます。その点、私たち弁護士は過去の判例にもとづく「弁護士基準」で損害賠償額を請求するため、保険会社の提示額よりも最終的に金額が上がる場合がほとんどです。

また示談交渉の相手となる保険会社は、いわば事故対応のプロ。ご自身で交渉するのはエネルギーのいることです。だからこそ、事故後の交渉はすべて弁護士に任せていただくほうが得られるメリットは大きいといえます。煩雑な交渉は当職がしっかりサポートしますので、治療に専念いただき、まずは身体を治すことを第一にお考えください。

治療費の打ち切りを通告されたら…

医師に状況を確認の上、保険会社に延長を交渉

治療のために病院に通っている途中で、相手方保険会社の担当者から、「まだ通院されるのですか?」「正直そんなケガじゃ無いのでは?」などと心ない言葉をかけられ、憤慨されて相談に来られる方も多くおられます。

いわゆる「治療費の打ち切り」の通告を保険会社が行うわけですが、ご自身にまだ痛みなどの症状があり、医師・本人ともに治療の続行が必要と考えている場合には、当職で保険会社に治療費の継続を依頼します。中には頑なに認めない保険会社もありますから、その場合はいったん健康保険で支払いをしておき、後の補償交渉の中で回収していくことも可能です。

後遺障害の適正な等級認定を得るには?

担当医に面談して後遺障害診断書の充実をはかる

交通事故によって後遺症が残ってしまった場合には、「後遺障害」の認定を求める手続きを行うことになります。「後遺障害」は治療が終わったにも関わらず、身体に残った障害のなかで認定機関が定める条件を満たすもの。障害の重さに応じて1~14級の等級によって示され、得られる補償額もそれぞれ異なります。

この後遺障害の有無や等級は損害賠償額に大きな影響を与えるため、適切な認定を受けることが欠かせません。そして後遺障害の適正な等級認定を受けるためには「後遺障害診断書」を詳細に記載してもらうことがとても重要です。

医師によっては、実施すべき検査が為されていなかったり、必要な画像所見の添付がないケースがあり、それでは取れるべき等級も取れなくなってしまいます。そうした場合には、当職が担当医に面談して検査の実施を依頼し、診断書の再作成を行います。

12級の認定によって800万円以上の増額を獲得

以前も、股関節の可動域制限のある被害者の方で、本来実施すべき検査が十分に行われていないために、可動域制限について「非該当」の結果となられた方がおられました。

そこで、再度適切に検査を実施した上で「異議申し立て」を行った結果、従来の神経症状に加えて可動域制限についても認められ、14級の等級から12級を獲得。最終的な賠償金額についても保険会社の提示額から大幅な増額となりました。

後遺障害認定において、14級と12級では逸失利益と慰謝料の額がまったく異なりますから、安易な妥協は禁物なのです。

事故現場を精査して正しい過失割合に修正

実際に車に乗り、事故状況を再現して検証することも

適正な過失割合を導くためにも、できるだけ事故現場に赴き、自分の目で現場を確認することを心がけています。事故の状況は写真や図面だけでは把握しきれないことが多く、現場を見ることで、より正確に状況を認識することができるからです。

たとえば依頼者の方と事故の状況を再現しながら、実際に車を運転してもらい、助手席に乗せてもらって当時の様子を再現して検証することもあります。車内から見た道路の見通しや死角などを細かく見極めて、新たな立証要素を探していくわけです。その結果、1割でも2割でも過失割合を適正なものに修正し、依頼者の利益を最大限に確保したいと考えています。

あおば法律事務所・中川弁護士からのアドバイス

なにか疑問に感じたことがあればすぐに相談を!

保険会社の説明が100%正しいとは限りません。なにか疑問に感じたことがあれば、すぐに当職にご相談ください。必ずや、適正な賠償を受けるための助けになると思います。

弁護士費用特約

実質的な負担ゼロで弁護士に相談することが可能

ご自身の契約する任意保険に弁護士費用特約が付帯されている場合、一般的に、上限300万円までの弁護士費用が保険会社から支払われるため、ほとんどのケースで実質的な負担なく弁護士に依頼することができます。また弁護士費用特約が付帯されていなかった方でも、着手金等の初期費用0円、受任後に増額した部分からのみ報酬等をいただく形でも受任していますので、まずは気軽にお問い合わせください。

所属弁護士

中川 佳治(なかがわ よしはる)

中川 佳治
登録番号 No.49649
所属弁護士会 山梨県弁護士会

アクセス

JR中央本線(東京~塩尻)『酒折』

山梨県甲府市相生1-19-2

〒 400-0858 山梨県甲府市相生1-19-2 FLDビル6階

事務所概要

事務所名 あおば法律事務所
代表者
住所 〒 400-0858 山梨県甲府市相生1-19-2 FLDビル6階
電話番号 0066-9687-7057
受付時間 平日 9:30~19:00
土日祝日 10:00~17:00
定休日 なし
備考 共同事務所のため、事務所としての営業時間は9:00-17:00となっております。
あおば法律事務所
あおば法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7057
受付時間
平日 9:30~19:00
土日祝日 10:00~17:00

現在12:19です。お気軽にお電話ください。

住所
〒 400-0858 山梨県甲府市相生1-19-2 FLDビル6階
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP