まずは専門家に相談!

考える

本人訴訟を起こす前に、まずは考えよう!

本人訴訟を起こすことを考えたら、自分ひとりで結論を出さず、まず一度は専門家に相談しましょう。交通事故の場合、示談交渉が決裂してADRや裁判所の調停も不調終わってしまったら、残された解決手段は裁判しかなくなります。その裁判で弁護士を雇うか、本人訴訟で戦うかの判断は、法律のプロでない限り、一度は専門家に相談するべきです。

本やネットで情報を集めて自分だけで判断しようとしても、そこに専門的な知識がないと、肝心なポイントを見逃します。個人訴訟でも十分戦えるか、弁護士を雇ったほうがいいのか、その決断はやはり専門知識をもった人からアドバイスをうけて決断しましょう。

相談だけなら無料で出来る? 弁護士の無料相談を活用しよう!

専門家に相談するといっても、弁護士に相談を持ちかけると「相談料」が掛かります。弁護士の相談料は自由価格ですので、弁護士によって価格は色々ですが、全国的な相場は30分5,000円(税抜)くらいです。ただ最近は法テラス(日本司法支援センター)が法律の無料相談を幅広くやっています。

それに対抗して…というか、先読みの出来る弁護士は、初回相談料を無料にしているところも増えてきました。自分の身近で交通事故問題に詳しく、無料相談をしている弁護士事務所をみつけて、自分のケースが本人訴訟で十分戦えるのか、弁護士の手助けが必要なのかという点を相談してみましょう。

弁護士を雇うかどうかを考える5つのポイント

実際に弁護士に相談したときにも、確認されるとは思いますが、交通事故問題で弁護士を雇うか、本人訴訟で戦うかを判断するポイントは4つあります。それは、

1:訴える相手(被告)は誰か?

訴える相手が個人であれば、本人訴訟でもいける可能性が高いのですが、保険会社相手に訴訟を起こしたら、必ず相手は弁護士を立ててきます。

2:証拠はあるか?

裁判所を納得させるだけの証拠を持っているかどうか?という点です。なければ証拠を集めなければなりません。どんな証拠が有効で、どうやって集めたらいいのかわからないのであれば、本人訴訟をあきらめて弁護士を雇った方がいいかもしれません。

3:裁判はどのくらい掛かりそうか?

この判断は実際に弁護士などの専門家に相談してみないとわからないかもしれません。しかし示談や調停の結果で相手の主張はわかっているわけですから、裁判ならすぐ決着がつくのか、長引きそうなのか、よく考えてみましょう。

4:賠償金額はどのくらいか?

これが最も重要な問題です。裁判費用や弁護士費用を含めて勝訴した場合に十分に利益が出るのか?ということです。最終的に赤字になってしまっては、訴訟をする意味がありません。弁護士の費用がいくら掛かるかを聞いて判断しましょう。 といったところです。

選択肢は二者択一ではない!アドバイスを受けながら本人訴訟をするという手もある!

訴訟というのは、完全に一人で戦う本人訴訟と弁護士丸投げの代理人訴訟の二者択一ではありません。専門家に法律的なアドバイスを受けながら、実際の訴訟手続きは本人が行うというパターンでも問題はありません。そういう場合はアドバイスとしての相談料は発生しますが、代理人として選任するよりはずっと掛かる経費は安くなります。

また訴状など専門書類の作成も有料で頼むことは出来ますので、採算ベースを計算しながらプロに任せられる事は任せるという方法もあるわけです。現実的な判断としては、そうしてプロに頼りながら本人訴訟を行うパターンが一番安上がりかもしれませんが、裁判が長引けば、弁護士を選任で雇った方が安くつく場合もあります。やはり自分の考えだけではなく、プロに相談してから判断した方がいいでしょう。

交通事故に巻き込まれてしまい、弁護士をお探しの方へ

当てはまるなら、すぐに弁護士に相談!

  • 保険会社の慰謝料提示額に納得がいかない
  • 過失割合提示額に納得がいかない。
  • 後遺障害(むちうち症など)の認定を相談したい
交通事故問題に強い弁護士を探す
弁護士に相談することに不安が残る方へ

「保険会社の慰謝料提示額が適正なの?」疑問があるなら、まずは下記の自動計算シミュレーションでで弁護士基準の慰謝料額を確認してみてください。

弁護士基準で慰謝料を自動計算する
交通事故解決までの流れ
弁護士依頼で慰謝料が増額する理由
交通事故の弁護士費用の相場
むち打ち症の慰謝料相場
後遺障害の等級認定について知る
損は無し!保険の弁護士特約を利用しよう
交通事故の慰謝料(賠償金)増額事例

ご相談状況

  • 電話相談:完全無料
  • 弁護士:238事務所
  • 相談件数:20,000件 突破

【注目】交通事故に強い弁護士

着手金0、重度後遺障害・死亡事故にも強い!交渉から解決まで完全サポート
弁護士法人 卯月法律事務所
弁護士法人 卯月法律事務所

24時間365日ご相談受付
着手金0円、完全成功報酬制。高い交渉力で交通事故トラブルを早期に円滑に解決いたします。

交通事故弁護士相談広場は、交通事故に遭われた被害者のための情報ポータルサイトです。交通事故関連のコンテンツを掲載し、皆様のお役に立てるWEBサイトを目指しております。交通事故に遭われた場合には、保険会社との示談交渉や損害賠償、後遺障害など日常生活では馴染みのない問題が発生します。納得のいく解決を迎えるためには弁護士に相談し、介入してもらうことで示談金や慰謝料が増額される可能性が高まります。

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP