民事裁判の費用はいくら?~②公判中に掛かる費用~

裁判費用

裁判が始まってからも経費がかかる その内訳は?

民事裁判は最初に手数料を支払えば、後は全部裁判所持ちでやってくれる…というわけではありません。

公判が開始された後でも、下記の経費が掛かってきます。

公判中の経費
  • 証人の召喚費用
  • 調書のコピー代
  • 専門家の鑑定費用

これらの経費は、絶対に発生するというモノではありません。また証人や専門家に関する経費は、呼んだ方が負担する事になっていますので、被告側が呼んだ場合は被告が負担します。

証人には旅費・日当が支払われる!でも負担するのは裁判所じゃない

公判の審議に重要な役割を果たすのが証人です。

裁判原告側も被告側も自分に有利な証言を法廷でしてもらうために、裁判官へ証人の申請をします。呼ばれた証人は、裁判所までの交通費と日当が支払われることになっており、多くの場合法廷で証言を終えた直後に現金で支給されます。

交通費は自宅から裁判所に来るまでに掛かった金額という事になりますが、基本的に公共交通機関を利用した場合の金額ですので、タクシー代は証人本人の負担となります。

さらに裁判所に来るためにホテルなどで宿泊した場合は、その宿代も相場で支払われます。また日当は1日8,000円で計算されて支払われます。

このような証人の召喚費用は、裁判所から支払われている形になっていますが、実際にその金額を負担しているのは、証人を呼んだ原告、または被告です。裁判所が証人を呼ぶことを認めた場合に呼んだ方が裁判所に前払いすることになっています。

異常に高いコピー代!

でも公判のためにコピーはしなくてはならない

証人が法廷で話したことは、書記官が全て記録して“証言証書”という書類にまとめられます。

公判が進む中で原告・被告が作る書類には、証人の証言を正確に記載しないと相手からツッコミが入ってしまいます。ですから証言調書のコピーが必要になるわけです。

ところが裁判所内の書類は“持ち出し禁止”ですので、コピーが欲しい場合、裁判所と独占契約を結んでいる専門のコピー屋に頼むことになります。 このコピー屋の請求するコピー代がメチャメチャ高く、A4白黒コピーが1枚あたり数十円もするのです。

裁判所から出て歩いていける範囲のコンビニなら@10円でコピーできるのに、なんだか納得のいかない話ですが、調書のコピーもなしには公判は戦えませんので、皆嫌々この暴利なコピー代を払っています。

民事裁判の経費で最も高くつくのは…

その他、専門家による鑑定が必要だった場合、その専門家を法廷に呼んで証言をしてもらう場合などに掛かる鑑定費用や証人としての日当・交通費も全て法廷に呼んだ方が前払いで負担することになっているわけです。

これらの経費は証人の数を絞ったりすることで軽減できますので、民事訴訟中に掛かる費用は手数料のように固定されていませんし、相場もありません。

これまで紹介してきた民事裁判に掛かる費用は、全て自分でやった場合のモノです、そして一般的に裁判費用の中で、もっとも高額だと言われているのは、 “代理人(弁護士)費用” になります。

これはその通りなのですが、法廷の素人が単独で裁判を戦うより、勝率は一気に跳ね上がりますし、勝訴すれば弁護士費用を払ってもおつりがくるでしょう。

都道府県から交通事故に強いを探す
北海道・東北地方 北海道青森岩手秋田宮城山形福島
関東 東京埼玉神奈川千葉茨城栃木群馬
北陸・甲信越 新潟山梨長野石川富山福井
東海 愛知静岡岐阜三重
関西 大阪京都奈良兵庫滋賀和歌山
中国・四国 広島岡山山口鳥取島根香川徳島愛媛高知
九州 福岡熊本大分宮崎佐賀長崎鹿児島沖縄
交通事故に巻き込まれてしまい、弁護士をお探しの方へ

当てはまるなら、すぐに弁護士に相談!

  • 保険会社の慰謝料提示額に納得がいかない
  • 過失割合提示額に納得がいかない。
  • 後遺障害(むちうち症など)の認定を相談したい
交通事故問題に強い弁護士を探す
弁護士に相談することに不安が残る方へ

「保険会社の慰謝料提示額が適正なの?」疑問があるなら、まずは下記の自動計算シミュレーションでで弁護士基準の慰謝料額を確認してみてください。

弁護士基準で慰謝料を自動計算する
交通事故解決までの流れ
弁護士依頼で慰謝料が増額する理由
交通事故の弁護士費用の相場
むち打ち症の慰謝料相場
後遺障害の等級認定について知る
損は無し!保険の弁護士特約を利用しよう
交通事故の慰謝料(賠償金)増額事例

ご相談状況

  • 電話相談:完全無料
  • 弁護士:261事務所
  • 相談件数:30,000件 突破

【注目】交通事故に強い弁護士

着手金0、重度後遺障害・死亡事故にも強い!交渉から解決まで完全サポート
弁護士法人 卯月法律事務所
弁護士法人 卯月法律事務所

24時間365日ご相談受付
着手金0円、完全成功報酬制。高い交渉力で交通事故トラブルを早期に円滑に解決いたします。

交通事故弁護士相談広場は、交通事故に遭われた被害者のための情報ポータルサイトです。交通事故関連のコンテンツを掲載し、皆様のお役に立てるWEBサイトを目指しております。交通事故に遭われた場合には、保険会社との示談交渉や損害賠償、後遺障害など日常生活では馴染みのない問題が発生します。納得のいく解決を迎えるためには弁護士に相談し、介入してもらうことで示談金や慰謝料が増額される可能性が高まります。

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP