高知示談交渉・後遺障害認定に高い実績! 事故直後からサポートします

やいろ法律事務所

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額から
やいろ法律事務所やいろ法律事務所サムネイル0やいろ法律事務所サムネイル1やいろ法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「やいろ法律事務所」ご相談窓口

現在17:32。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口 準備中
受付時間 平日9:00〜17:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

交通事故関連の問題に確かなノウハウ

ラグビーで培ったガッツと情熱で全力を尽くす

高知市にある「やいろ法律事務所」は代表弁護士の山本尚吾をはじめ、2名の弁護士が在籍する法律事務所です。これまで交通事故関連の事件は数多く手掛けており、現在はJA共済連の指定代理店としても活動しています。自動車保険に関する確かなノウハウ・知見を有していますので、安心してお任せください。

当事務所は何よりも、依頼者にやさしく、親身に寄り添う事務所であることを重視しています。また弁護士の山本は学生時代から長くラグビーを続けており、高校時代は奈良県の選抜メンバーに選ばれるなど、真剣に打ち込んできました。ラグビーで培ったガッツや諦めない心で、依頼者満足のために全力を尽くしたいと考えています。

明るいカフェのような雰囲気でリラックス

オフィスは、ケガや障害などで体が不自由な方でもお越しいただきやすいよう、1Fで駐車場のある場所に立地。明るいカフェのような作りで、リラックスして何でも話してもらえる雰囲気であることを大事にしています。

初回相談は30分無料でお受けしており、事前にご予約をいただければ、土日休日や夜間の時間帯もご相談をお受けいたします。いつでも気軽にご相談ください。

「弁護士費用特約」なら費用は保険会社が負担

加入の有無がわからない方でも、まずはご相談を

加入されている損害保険に弁護士費用特約がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。ほとんどの場合は補償上限額(一般的に300万円)の範囲に収まるため、実質的な自己負担なしで弁護士に依頼できるでしょう。

近年は同特約を利用される方が増えており、人身事故は言うまでもなく、軽微な物損事故でも保険会社が弁護士費用を負担してくれますので、費用倒れになる心配がありません。当事務所で加入の有無も確認できますので、まずはご相談いただければ幸いです。

交通事故を弁護士に相談するメリットは?

保険会社からの提示額よりも上がる場合がほとんど

交通事故の損害賠償金には、実は複数の算定基準があります。相手方の保険会社は、自社の支払額を少なくしたいために、金額の低い「任意保険基準」によって示談額を算出するのが普通です。その点、弁護士に依頼をいただくと、本来の「裁判基準」にもとづいた損害賠償額を請求しますので、保険会社からの提示額よりも上がる場合がほとんどです。

当事務所では、保険会社から提示を受けた示談額について、適切な金額か否かを診断いたします。提示額をそのまま鵜呑みにせず、弁護士に相談されることを強くおすすめします。

保険会社との交渉もすべて弁護士が代行

また交通事故に遭われた方にとって、精神的にも身体的にも辛い中で、保険会社との交渉などのストレスを同時に抱えることは大きな負担でしょう。わずらわしい保険会社との交渉もすべて弁護士が代行しますから、安心してケガの治療に専念できます。

また、今後の手続きの流れや、適切な通院の仕方、治療費の打ち切り対応に関するアドバイス・サポートも当事務所で適宜ご提供いたします。とくに事故後すぐに相談いただければ、現場の証拠保全に関する助言も可能です。今後の見通しも明確になり、安心して事故後の生活を送ることができると思いますから、どうぞ早めにご相談ください。

後遺症が残ったら「後遺障害」の認定が重要

症状に見合った等級の獲得に向けて最善を尽くす

事故のケガが原因で後遺症が残ったとき、交通事故の損害賠償には「後遺障害」という概念があります。症状や体の状態が、認定機関が定める障害の条件を満たす場合に、1~14級の等級によって認定されるものです。

この後遺障害の有無や等級は損害賠償額に大きな影響を与えるため、適切な認定を受けることが非常に重要です。当事務所では、依頼者(被害者)の方の後遺症の状況に応じて、最適な等級の獲得をめざして最善を尽くします。

医師面談を経て、「異議申し立て」が通った例も

たとえば、認定の手続きを保険会社に任せていたところ、「非該当」になってしまったり、納得のいかない等級となってしまったようなとき。頚椎捻挫、いわゆるむち打ちなどで、「異議申し立て」による申請で等級が得られたり、14級認定が上位の12級に上がった事例も有しています。

その際には、通院していた医療機関の医師面談に出向き、カルテの開示を依頼したり、治療・検査の内容をヒアリング。後遺障害診断書にしかるべき資料を添付し、等級に該当する旨を報告書にまとめて認定機関に提出することもあります。その結果、異議申し立てが認められ、依頼者の方にも満足いただいた例が多数あるのです。

最近のご依頼で印象に残った事例は…

肝硬変を患っていた方の、事故との因果関係を立証

重度の肝硬変を患っていた方が事故に遭われ、入退院を繰り返したあと、7カ月後にお亡くなりになった事件がありました。相手の保険会社は亡くなった原因は肝硬変であるとの姿勢を崩さず、事故との因果関係の立証が難しい事案ではありました。

当事務所で7カ月分の診療記録を取り寄せ、担当医とも数回にわたって面談を実施。亡くなった原因の50%は事故にあることが認められるべきという立証を、可能なかぎり詳細に行いました。その結果、保険会社のほうも応じる構えを見せています。

過去の裁判例の調査を丹念に行うことも重視

こうした粘り強い対応はもちろん、当事務所では、過去の裁判例の調査を丹念に行うことも重視しています。交通事故の判例データベースを導入し、直面する依頼事例に重なる判例を細かく抽出。直面する事件において、立証要素として示すことで有利な判決を得た例を多く有しているのです。過去の判例を活用することで、依頼者の方に確かな見通しを示すこともできますので、より安心いただけると思います。

交通事故に遭うと、ケガや障害で、その後の仕事に支障をきたしてしまうケースは多くあります。サラリーマンの方はもちろん、自営業者や主婦の方の休業損害についても細かくご対応。専業主婦の方でも、家事労働はもちろん休損の対象になります。依頼者の方にとって有利な結果が得られるよう、状況に応じた丁寧なサポートをご提供しています。

加えて当事務所は、刑事事件に精通する弁護士も在籍しており、交通事故の刑事裁判における被害者支援にも注力しているのも特徴・強みの一つです。

やいろ法律事務所からのアドバイス

納得のいく解決をめざして最後まで粘り強く闘います

突然の事故に遭ってケガを負ってしまい、その後の仕事や生活に支障が生じて辛い思いをしている方を、これまで数多く見てきました。同時に、相手方の保険会社との対応にストレスを感じながら、その後の手続きなどをご自身で行っておられる方も多くおられます。

その点、弁護士に依頼をいただけると、最初から最後までご対応を代行いたします。当事務所の弁護士が、納得のいく解決をめざして親身にお手伝いしますので、まずは一度気軽な気持ちでご連絡をいただけると幸いです。

所属弁護士

山本 尚吾(やまもと しょうご)

山本 尚吾
登録番号 No.45756
所属弁護士会 高知弁護士会

アクセス

枡形駅から徒歩3分

高知県高知市升形10-12 1階西

〒780-0861 高知県高知市升形10-12 1階西

事務所概要

事務所名 やいろ法律事務所
代表者
住所 〒780-0861 高知県高知市升形10-12 1階西
電話番号 準備中
受付時間 平日9:00〜17:00
定休日 土日祝日
備考
やいろ法律事務所
やいろ法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
準備中
受付時間
平日9:00〜17:00

現在17:32。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒780-0861 高知県高知市升形10-12 1階西
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2020 Agoora.inc.

TOP