奈良駅から30秒! 夜間は20時まで受付! 利便性高く満足の解決を実現

西奈良法律事務所

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額
西奈良法律事務所西奈良法律事務所サムネイル0西奈良法律事務所サムネイル1

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 24H電話
  • 土日対応

料金体系

相談料無料・着手金0円
報酬金15万円+回収額の10~20%
弁護士費用特約利用の場合は別基準で実質無料
※交通事故に関するご相談に限り上記金額にさせていただきます。

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「西奈良法律事務所」ご相談窓口

現在04:16。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での相談窓口【通話無料】準備中
受付時間 月〜土 8:00〜20:00

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

近鉄奈良線「富雄」駅から徒歩30秒の立地

受付は夜20時まで&時間外や日曜日でもご対応可能

「西奈良法律事務所」は、西奈良地域の生駒と学園前の中間にある近鉄奈良線「富雄」駅・西改札口から徒歩30秒というアクセス至便な場所に立地。地元出身の代表弁護士・中村匡志が、あらゆる交通事故事件に積極的に取り組んでいます。

当事務所は、お仕事をされている方をはじめ、お忙しい方のご希望に応じた時間帯に対応するため、土曜日・早朝・夜間受付(受付8時から20時まで・事前予約あれば時間外及び日曜日でもご対応可能)を実施。相談者の方のスケジュールに合わせた柔軟な対応を心掛けていますので、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。

何でも安心して話してもらえるよう配慮

若手弁護士らしくフットワークの軽い対応にも定評

弁護士は敷居が高く、気難しくて相談しにくい、といったイメージをお持ちの方もおられるかもしれません。その点、当事務所の代表弁護士は「気さくで話しやすい」との声を多くのお客様からいただき、何でも安心して話していただける環境作りに何より配慮しています。

同時に若手の弁護士としてフットワークの軽い対応にも注力。状況によってはお客様の側に出張相談にうかがわせていただくなど、依頼者の方の要望に柔軟にお応えしながら、迅速対応をモットーとして交通事故の問題を素早く解決に導きます。

保険会社の提示を鵜呑みにしないこと

裁判基準に可能な限り近い金額で保険会社と交渉

交通事故の被害に遭ってしまうと、多くの場合は加害者側の保険会社から連絡があり、事故後の対応がスタートします。示談までのプロセスには気をつけるべき多くのポイントがあり、当事者(被害者)本人だけで解決しようとすると、最終的に得られる損害賠償額で損をしてしまう可能性があります。

示談交渉をする場合、保険会社は裁判基準(裁判例の積み重ねにより確立された基準)より大幅に低い、自社独自の基準(任意保険基準)に基づいて示談金額を提示してくるのです。ふつう被害者の方はそうした知識を持ち合わせていませんから、保険会社からの提示額を鵜呑みにして、すぐに示談書にサインをしてしまいがちなのです。

しかし結果的に、保険会社の提示する示談金額と、裁判基準に基づき算定した金額とは数百万円も違うようなケースが多々あります。その点、弁護士に相談いただくと、裁判基準に可能な限り近い金額で保険会社と交渉しますから、最終的な賠償額が大幅に上がるメリットが得られるわけです。

当事務所では、代表弁護士のこれまでの経験を生かし、依頼者の方にとって最大利益となる金額を目指して粘り強く交渉しますので、どうぞお任せください。

事故後の早いうちから相談を

通院や治療に関するアドバイスを法的な観点から提供

事故後は直ちにケガの治療に入る必要があります。そして弁護士への相談も、できるだけ早く為されることをおすすめします。交通事故の賠償請求は、治療の中身と密接な関わりがあり、事故後に適切な治療を行ったかどうかで、得られる賠償の金額も変わってくることが考えられるのです。

たとえば仕事が忙しいために、痛みをガマンして通院を先延ばしにするなどで、治療に欠落期間ができてしまうと、後になって事故との因果関係を否定されかねません。また然るべき検査を適切な時期に受けていない場合も同様です。当事務所は損害賠償の範囲や考え方を丁寧に説明し、通院や治療に関するアドバイスを法的な観点からも提供していきます。

保険会社が治療の打ち切りを求めてきたら…

また、事故の状況や事故態様(過失割合)はどのようなものか、証拠(実況見分調書、物件事故報告書、保険会社による調査報告書、現場写真、目撃者など)はあるかなど、事故直後だからこそ得られる材料は多くあります。当事務所では多くの場合で必ず現場に足を運び、事故状況について自身の目で確認します。その意味でも、事故直後の早めの相談をいただくことをおすすめします。

治療が始まり、事故から数カ月が経つと、保険会社が治療の打ち切りを求めてくる場合があります。ただし治療を終えるべきかどうか、もちろん保険会社が決めるものではありません。当事務所は主治医の意見を確認のうえ、依頼者の治療継続を保険会社と交渉します。その結果、1~2ヵ月ほど治療期間が延長されたケースが多数あります。

適正な後遺障害の等級を得るためには

後遺障害診断書の記載内容や提出書類の充実が重要

治療について、これ以上症状が改善しないという状態(症状固定)になると、保険会社との示談交渉に移ります。そして症候固定となった際に、後遺症が残る場合には、「後遺障害」等級の認定手続きを行うことになります。

後遺障害の認定鉄続きには、加害者の保険会社を通して行う「事前認定」と、被害者側が自賠責保険会社を窓口にして行う「被害者請求」とがあります。当事務所では状況に応じて、依頼者の方にとって最もメリットの大きな方法を選択して手続きを行います。

被害者請求の場合は、弁護士と依頼者の側で、医師の知見や資料を十分にそろえることができる点で、イニシアチブがとれるのが利点でしょう。適正な等級認定には後遺障害診断書の記載内容や、画像所見や必要な検査結果を記した資料の添付が欠かせません。資料の充実をはかるためにも、依頼者に同行して主治医との面会に出向くケースもあります。

「医学的な知識」を「法律的な観点」でかみ砕いていく

当職には整形外科医の知人が多く、交通事故の後遺障害認定における医療的な疑問などを聞くことができる環境にあることも強みのひとつといえます。医学的な知識を法律的な観点でかみ砕いていくことが、交通事故の問題解決においては特に求められるもの。日々の研鑽を積むことで、依頼者の方の満足を実現していきたいと考えています。

西奈良法律事務所からのアドバイス

相談者の方とのコミュニケーションを常に重視

当事務所は駅から近く、平日夜間も20時まで受付可能という利便性を備えた事務所です。相談者の方とのコミュニケーションを大切にしながら、親身にお話をうかがうことをモットーにしていますので、いつでも気軽にご相談ください。

弁護士費用特約

弁護士費用を保険会社が負担するから安心して相談できる

加入している損害保険に弁護士費用特約の付帯があれば、弁護士費用を保険会社が負担してくれるため、金銭面を心配することなく弁護士への依頼が可能になります。ほとんどの場合は補償上限額(一般的に300万円)の範囲に収まるため、実質的な自己負担なしで弁護士に依頼できるでしょう。

所属弁護士

中村 匡志(なかむら まさし)

中村 匡志
登録番号 No.49193
所属弁護士会 奈良弁護士会

アクセス

近鉄奈良線「富雄」駅・西改札口から徒歩30秒

奈良県奈良市富雄元町2-3-29-1 上田ビル501

〒 631-0078 奈良県奈良市富雄元町2-3-29-1 上田ビル501

事務所概要

事務所名 西奈良法律事務所
代表者 中村 匡志
住所 〒 631-0078 奈良県奈良市富雄元町2-3-29-1 上田ビル501
電話番号 準備中
受付時間 月〜土 8:00〜20:00
定休日 日祝
備考
西奈良法律事務所
西奈良法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
準備中
受付時間
月〜土 8:00〜20:00

現在04:16。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒 631-0078 奈良県奈良市富雄元町2-3-29-1 上田ビル501
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP