東京都死亡事故や重度の後遺障害に強み! 妥協なく納得の賠償を獲得

虎ノ門法律経済事務所池袋支店

相談料初回無料 着手金0 報酬金回収額
虎ノ門法律経済事務所池袋支店虎ノ門法律経済事務所池袋支店サムネイル0虎ノ門法律経済事務所池袋支店サムネイル1

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 損害賠償
  • 示談交渉
  • 過失割合
  • 物損事故
  • 人身事故
  • 死亡事故
  • 後遺障害
  • 全国対応
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日対応

料金体系

弁護士費用特約利用可能

※ご加入の自動車保険をご確認ください

「虎ノ門法律経済事務所池袋支店」ご相談窓口

現在20:03。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口 準備中
受付時間 9:00〜20:00
※詳しいご相談は、来所いただくことを推奨しております。

※スマホなら電話番号をタッチして無料相談。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】無料でフォームから相談する

無料相談フォームはこちら

創立44年! 信頼度抜群の法律事務所

交通事故の問題解決に専門的ノウハウを提供

「虎ノ門法律経済事務所池袋支店」は、豊島区南池袋にある法律事務所です。支店長弁護士の鈴木謙太郎は豊島区・練馬区で長年暮らした経験があり、池袋はゆかりの地でもあります。事務所は池袋駅から徒歩4分という好立地にあり、お仕事帰りの方でも気軽に相談にお越しいただけます。

虎ノ門法律経済事務所は創立44年、全国の支店に60名の弁護士が在籍する実績豊富な法律事務所です。交通事故の問題解決についても高い実績を有しており、専門的なノウハウには定評があります。池袋支店でも、東京本店で確かな経験を積んだ弁護士が、交通事故の被害者の方に親身にご対応。初回法律相談は無料(1時間程度)とさせていただいており、平日夜間や土曜日の相談も可能です。

相談料無料、着手金無料&成功報酬制だから安心

当事務所では原則として、「着手金無料」「成功報酬制」で依頼をお受けしており、損害賠償金の増額に成功した場合にのみ、報酬をいただいております。そのため、依頼者の方にはまったくリスクのない形で相談・依頼をいただけるのが何よりのメリット。よく、弁護士の費用は高いのでは?と心配されることがありますが、そうした懸念は無用ですから安心して相談にお越しください。

重大事故への対応に確かな実績

「死亡事故」や「重度の後遺障害」案件に注力

私ども池袋支店では交通事故案件について、死亡事故や、高次脳機能障害など重度の後遺障害への対応について特に強みがあります。これまで多数の事故案件を手掛けてきた経験から、重大事故への対応にも確かなノウハウを有しているのです。

多くの交通事故案件について常に情報共有を行うなど、事務所全体がもつ高い実績を背景にした問題解決力が当支店の強みにもなっています。死亡事故や重度の後遺障害の事件にいっそう注力することで、依頼者に満足いただける損害賠償の成果を導いてまいります。

保険会社からの提示を鵜呑みにしてはダメ

弁護士が本来の「裁判基準」で賠償額を請求

事故後の示談交渉においては、一般的には加害者側の保険会社が、積極損害・逸失利益・慰謝料などの賠償額を提示してきます。その際の金額は「任意保険基準」といって、事故の被害者が本来手にできる金額よりもかなり少ないことが普通なのです。

弁護士に依頼いただければ、本来の額である「裁判基準」や「弁護士基準」で損害賠償額を請求していきますので、保険会社の示談提示額より高い金額で解決することができます。

保険会社の提示額の他に、こうした本来の基準額があることは、まだまだ知らない方が多いようです。保険会社の言うままに提示額を鵜呑みにしてしまうと、結果的に大きな損をしてしまうことになってしまいます。示談してしまう前にぜひ弁護士にご相談ください。

適切な後遺障害の等級認定を得るために

保険会社任せにしない「被害者請求」で申請

交通事故に遭ったあと、ケガの後遺症が残るケースは少なくありません。このときに得られる「後遺障害」の等級(1~14級)によって、損害賠償の額は大きく左右されます。

当事務所では、適切な後遺障害の等級認定を得るための細かなサポートを行っています。後遺障害の申請は原則として、手続きを保険会社任せにせず、被害者自ら資料をそろえて提出する「被害者請求」で実施します。相手方の保険会社はあくまでも加害者側の立ち位置であり、被害者サイドでふさわしい資料をそろえて申請するほうが望ましいと考えるからです。

高次脳機能障害など重度の案件もお任せを

たとえば、医師が作成する「後遺障害診断書」が充実したものになるようアドバイスしたり、弁護士からの意見書を添付することもあります。実は、交通事故被害者の後遺障害診断書を作成するノウハウを十分に持っている医師は、それほど多くありません。医師が患者の運動機能を正確に測定していなかったり、実際の症状がきちんと診断書に記載されていないこともあり得るのです。

当事務所では、後遺症の症状や状態に見合った適正な後遺障害認定が得られるよう、確かな経験をもつ弁護士が細かなサポートを提供してまいります。高次脳機能障害などの重度の事故案件においても、専門的なノウハウで適正な賠償額の獲得に努めますので、どうぞご相談ください。

過去の交通事故の相談事例から

【事例】粘り強い交渉で保険会社提示額から約3倍の保険金を獲得

20代前半の学生だったXさんは歩行中、右折しようとした普通乗用車に左足を巻き込まれて、臀部からアスファルトに転倒。左足関節三角靱帯断裂、および左腓骨骨幹部骨折の重傷を負いました。幸いにしてケガは約5カ月で治癒しましたが、保険会社から提示された額に納得のいかなかったXさんは当事務所に相談に訪れました。

当事務所は、事故の態様や傷害の状況、骨折の部位等を再検討し、慰謝料の相当性について慎重に検討するとともに、丹念に裁判例の調査・資料の洗い直しを実施。安易な妥協はせず、時間をかけて粘り強く交渉を行いました。その結果、当初の保険会社の提示額から約3倍もの増額を保険会社に認めさせることができました。

【事例】最終的に保険会社提示額の倍額で損害賠償請求が認められた

甲車が直線路を走行していたところ、T字路交差点において乙車が突き当り路から同交差点に左折進入し、甲車側面に接触。運転していたAさんは、左足関節打撲、頸椎打撲の傷害を負いました。

当事務所で交渉の結果、治療費および交通費は当方の請求金額が認められ、慰謝料については裁判基準での算定が認められ、当初提示の2倍の慰謝料が支払われるに至りました。

虎ノ門法律経済事務所池袋支店からのアドバイス

最善の結果を導くために最後まで全力を尽くします

交通事故に遭った方は、ある日突然に被害者になってしまうという点で、肉体的・身体的に大きなストレスを抱えることになります。そうした不安感を少しでも和らげていただけるよう、お気持ちにも十分に配慮してご対応しています。当事務所で最後まで親身に寄り添い、最善の結果を導くために全力を尽くしますのでどうぞご相談ください。

弁護士費用特約

保険会社が弁護士費用を負担してくれる特約

加入している損害保険に弁護士費用特約(自動車弁護士費用等補償特約、弁護士費用補償特約など)がついていれば、保険会社に弁護士費用を負担してもらえます。ほとんどの場合は補償上限額(一般的に300万円)の範囲に収まるため、実質的な自己負担なしで弁護士に依頼できるでしょう。

所属弁護士

鈴木 謙太郎(すずき けんたろう)

鈴木 謙太郎
登録番号 No.48937
所属弁護士会 東京弁護士会

アクセス

○東京メトロ丸ノ内線、有楽町線、副都心線 / 池袋駅東口 徒歩4分
○東武東上線、西武池袋線、JR / 池袋駅東口 徒歩4分

東京都豊島区南池袋二丁目12番5号 第6.7中野ビル7階B号室

〒 171-0022 東京都豊島区南池袋二丁目12番5号 第6.7中野ビル7階B号室

事務所概要

事務所名 虎ノ門法律経済事務所池袋支店
代表者 鈴木 謙太郎
住所 〒 171-0022 東京都豊島区南池袋二丁目12番5号 第6.7中野ビル7階B号室
電話番号 準備中
受付時間 9:00〜20:00
※詳しいご相談は、来所いただくことを推奨しております。
定休日 日祝
備考
虎ノ門法律経済事務所池袋支店
虎ノ門法律経済事務所池袋支店
スマホ・携帯からも通話可能
準備中
受付時間
9:00〜20:00
※詳しいご相談は、来所いただくことを推奨しております。

現在20:03。電話受付時間外です。無料相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒 171-0022 東京都豊島区南池袋二丁目12番5号 第6.7中野ビル7階B号室
無料相談フォームはコチラ

無料相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2019 Agoora.inc.

TOP