「任意」というより「必須」?入っておいた方がいい任意保険

万が一

高額賠償時代に自賠責だけでは力不足!任意保険に入ろう

一般的に自動車保険と言えば、任意保険のことを指します。というのも自賠責保険は強制保険ですので、自動車やバイクを所有している時点で、加入しているのは当たり前だからです(ごくごく稀に原付バイク辺りで、自賠責が切れている時もあるようですが…)。

自賠責保険に入っていれば、人身事故の賠償金が全部保険で支払われると思っている方は、今のご時勢さすがに居ないとは思います。
死亡事故の場合、自賠責保険で一人当たりに支払われる保険金の上限は4000万円までです。交通死亡事故の賠償金は純粋に慰謝料だけであれば、2000万円から2600万円くらいで算定されますが、その他葬儀代や逸失利益(働いていた被害者が、死ななかった場合に得ていたであろう利益)などをプラスしていけば、軽く4000万円を越えてしまうことは珍しくありません。

事実2014年現在、日本の交通死亡事故における賠償金の最高金額は、被害者が開業医だったケースで5億8千万を越えている例があります。
そう考えると自賠責保険だけでは、万が一交通事故を起こしてしまった場合、いかにも力不足でしょう。

さらに自賠責保険は物損事故には使えない

自賠責保険だけ加入していた場合に、困ったことになる事がもうひとつあります。
自賠責保険は被害者の救済を目的とした保険ですので、適用されるのは人身事故だけです。
つまり物損事故には自賠責保険は使えず、被害者の乗っていた車の修理代は全て加害者が自腹を切って補償しなければなりません。

最近の自動車は、安全装置の性能が向上し、被害者が大怪我する可能性がかなり軽減されるようになっています。また搭乗者を守るために、車両が派手に潰れることでショックを吸収するという構造になっている車が多いため、被害者がほとんど怪我を負っていなくても、車の方は廃車しなければならないほど壊れているわけです。

物損事故を考えると任意保険加入は必須レベル

そんなわけで、物損事故に対応しているのは任意保険しかありませんので、やはりハンドルを握って運転するのであれば、自賠責だけではなく任意保険に加入しておくのは、もはや必須と言ってもいいでしょう。

社会で、任意保険に加盟しているドライバーは80%程度

日本国内で自動車保有者の任意保険加入率は80%を越えていると言われています。
8割越えなら任意保険の加入率は確かに高いとは思いますが、逆を言えば20%近くのドライバーが任意保険未加入で、日本の道路を走っているともいえるわけです。

80%は多い?少ない?

2014年の日本国内における自家用車の登録台数は5900万台を突破しています。この内最高2割が任意保険未加入車だとしたら、1180万台もの車が自賠責保険だけだということになります。

任意保険は言葉通り、加入するのは任意なのですが、万が一事故を起こした場合、自賠責だけでは賄えない問題が起きる可能性はきわめて高く、そうなった場合不幸になるのは被害者ろ加害者両方です。
せめて自分が加害者になったとき、被害者に十分な補償が出来るように、任意保険にも加入しておきましょう。

都道府県から交通事故に強いを探す
北海道・東北地方 北海道青森岩手秋田宮城山形福島
関東 東京埼玉神奈川千葉茨城栃木群馬
北陸・甲信越 新潟山梨長野石川富山福井
東海 愛知静岡岐阜三重
関西 大阪京都奈良兵庫滋賀和歌山
中国・四国 広島岡山山口鳥取島根香川徳島愛媛高知
九州 福岡熊本大分宮崎佐賀長崎鹿児島沖縄
交通事故に巻き込まれてしまい、弁護士をお探しの方へ

当てはまるなら、すぐに弁護士に相談!

  • 保険会社の慰謝料提示額に納得がいかない
  • 過失割合提示額に納得がいかない。
  • 後遺障害(むちうち症など)の認定を相談したい
交通事故問題に強い弁護士を探す
弁護士に相談することに不安が残る方へ

「保険会社の慰謝料提示額が適正なの?」疑問があるなら、まずは下記の自動計算シミュレーションでで弁護士基準の慰謝料額を確認してみてください。

弁護士基準で慰謝料を自動計算する
交通事故解決までの流れ
弁護士依頼で慰謝料が増額する理由
交通事故の弁護士費用の相場
むち打ち症の慰謝料相場
後遺障害の等級認定について知る
損は無し!保険の弁護士特約を利用しよう
交通事故の慰謝料(賠償金)増額事例

ご相談状況

  • 電話相談:完全無料
  • 弁護士:261事務所
  • 相談件数:30,000件 突破

【注目】交通事故に強い弁護士

保険会社に疑問を感じたら相談!相談件数23,000件以上
弁護士法人ALG&Associates
弁護士法人ALG&Associates

着手金・相談料0円
交通事故の交渉に強い法律のスペシャリストが揃う!保険会社の対応に疑問を感じたら、すぐにご相談!遠方の方や時間が取れない方は電話相談OK!全国どこからでも対応します。

交通事故弁護士相談広場は、交通事故に遭われた被害者のための情報ポータルサイトです。交通事故関連のコンテンツを掲載し、皆様のお役に立てるWEBサイトを目指しております。交通事故に遭われた場合には、保険会社との示談交渉や損害賠償、後遺障害など日常生活では馴染みのない問題が発生します。納得のいく解決を迎えるためには弁護士に相談し、介入してもらうことで示談金や慰謝料が増額される可能性が高まります。

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP