交通事故の弁護士費用の相場はいくら?

報酬

最初にかかる弁護士費用は「着手金」相場はいくらか?

正式に弁護活動を依頼する場合、最初に掛かるのは「着手金」といわれるお金です。
初動の活動費と考えてもいいでしょう。

着手金の相場は20万円程度

交通事故問題は民事事件ですので、相場はだいたい20万円程度だと言われています。

着手金

引用:日本弁護士連合会│Japan Federation of Bar Associations:弁護士費用について

弁護士と契約を結び、この着手金を払った時点でクライアントになり、弁護士は活動を始めるわけです。

報酬金の相場は賠償金アップ分の10%程度

※下記は500万円の賠償金アップを勝ち取った場合(50万円で500万円の10%)

報酬図

引用:日本弁護士連合会│Japan Federation of Bar Associations:弁護士費用について

一般的な弁護士費用
相談料 30分5,000円(税別)
着手金 20万円程度
(成功)報酬 賠償金(慰謝料)アップ分の10%程度

一般的な費用は上記程度だと頭に入れておくと良いかもしれませんね。

着手金は初期の活動費ですので、その他に「中間報酬」や「成功報酬」という形で報酬を支払うほか、交通費や調停・訴訟にかかる印紙代や切手代などの経費、または出張旅費などが実費で掛かります。
ですからトータルの弁護士費用は数十万から100万円オーバーになると思った方がいいでしょう。

こ具体的にいくら位かかるという相場は計算しやすいのですが、交通事故の場合は、事件ごとに交渉期間や賠償金額が変わってきますので、まさにケース・バイ・ケースになります。

最近は着手金・相談料が無料の弁護士がいる?

賠償金がアップするまで費用が一切かからない弁護士が増えています。

今までは、賠償金が増額しなくても、着手金・相談料で費用がかかる上記の料金体系が一般的でした。
しかし、着手金・相談料が払えない交通事故被害者のために成功報酬のみ(後払い)の弁護士が増えてきました。

弁護士の新しい料金体系
相談料 無料
着手金 無料
(成功)報酬 賠償金(慰謝料)アップ分の20%程度

上記の2つの表を比較してもらうと、実は着手金や相談料がかからない分は成功報酬で10%程度上乗せしている形になっています。

そのため、着手・相談無料の弁護士と、着手・相談料がかかる弁護士費用は同じか、もしくは、着手・相談が無料の弁護士の方が少し割高になるような設定です。

しかし依頼する側としては、多少割高になったとしても、慰謝料が増額して初めて費用が発生する方が助かると思います。もちろん、費用に関しては事前に相談可能ですので疑問点があれば必ず確認・相談をするようにしましょう。

相談料無料の弁護士を探す

報酬・費用に関しては、契約前にしっかりと話し合おう

民事事件の場合、報酬額に相場がないのは、「経済的利益」によって報酬額が決まるからです。

交通事故の損害賠償は数万円から数千万円を超えるものまで、金額は天と地ほど差があります。
数万円レベルの損害賠償(物損事故)に、弁護士を依頼するのは現実的ではありませんが、後遺症が残る場合や、最悪事故の被害者自身は死んでしまったといった死亡事故の賠償問題は億単位の賠償金額が争われますので、弁護士を雇う価値はあるでしょう。

ただ弁護士を雇うからには、弁護士費用を差し引いても被害者にメリットが残る結果に終わらなければ意味がありません。

最近の弁護士の報酬は、勝ち取った賠償金額の何%という契約が多くなっていますので、弁護士費用が賠償額を上回ることはないはずですが、相談料が初回のみ無料という弁護士事務所もありますので、しっかりと確認するようにしましょう。

せっかく賠償金が増額されて、納得のいく解決を迎えた後に弁護士とトラブルにならないように、何度も繰り返しますが、契約前に料金体系をしっかり確認し、いくら掛かるのかをしっかりと把握してから弁護士に依頼しましょう。

交通事故に巻き込まれてしまい、弁護士をお探しの方へ

当てはまるなら、すぐに弁護士に相談!

  • 保険会社の慰謝料提示額に納得がいかない
  • 過失割合提示額に納得がいかない。
  • 後遺障害(むちうち症など)の認定を相談したい
交通事故問題に強い弁護士を探す
弁護士に相談することに不安が残る方へ

「保険会社の慰謝料提示額が適正なの?」疑問があるなら、まずは下記の自動計算シミュレーションでで弁護士基準の慰謝料額を確認してみてください。

弁護士基準で慰謝料を自動計算する
交通事故解決までの流れ
弁護士依頼で慰謝料が増額する理由
交通事故の弁護士費用の相場
むち打ち症の慰謝料相場
後遺障害の等級認定について知る
損は無し!保険の弁護士特約を利用しよう
交通事故の慰謝料(賠償金)増額事例

ご相談状況

  • 電話相談:完全無料
  • 弁護士:246事務所
  • 相談件数:20,000件 突破

【注目】交通事故に強い弁護士

着手金0、重度後遺障害・死亡事故にも強い!交渉から解決まで完全サポート
弁護士法人 卯月法律事務所
弁護士法人 卯月法律事務所

24時間365日ご相談受付
着手金0円、完全成功報酬制。高い交渉力で交通事故トラブルを早期に円滑に解決いたします。

交通事故弁護士相談広場は、交通事故に遭われた被害者のための情報ポータルサイトです。交通事故関連のコンテンツを掲載し、皆様のお役に立てるWEBサイトを目指しております。交通事故に遭われた場合には、保険会社との示談交渉や損害賠償、後遺障害など日常生活では馴染みのない問題が発生します。納得のいく解決を迎えるためには弁護士に相談し、介入してもらうことで示談金や慰謝料が増額される可能性が高まります。

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP